2019.01.12

CD

写真の上は「スピードラーニング」の17巻。
毎月1枚ずつ送られてくるやつ。1枚につき4644円。
聴けば英語がわかるようになるらしい。
最近、英語を使う機会がやらた多く、少しでも役立てばと思って始めてはみたものの、すぐには飽きてしまって5巻あたりから聴いていない。
嫁サンが聴いているし、とりあえず最後まで買っておくかと、解約しないでいる。ただ何巻が最後なのか知らない。30巻未満だったと思うが。。。

写真の下は「小学館CDマガジン・昭和の落語」の1巻。五代目古今亭志ん生。
これは700円だったけど、2巻からは1200円らしい。(あ、税別だ…)
中学時代、私は落研で、顧問で担任でもあった英語の先生が落語のLP全集を買ってくれて、志ん生の火焔太鼓は何回も聴いた。で、なんとなくこれも買ってしまった。
隔週発売で全25巻とのこと。
次号も買ってしまうだろうが、嫁さんは間違っても聴かないので、飽きたら買うのやめると思うが。。。

ビデオテープやらカセットテープやらMDやら本やら。
断捨離と称して片っ端から捨てたのに、また別のもの買ってる。。。(ToT)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2019.01.05

ドライブ。。。

昨年11月に島根まで車で行ってきたことに味をしめたというか、軽とはいえ自動運転での高速走行は脇見し放題。ほんと快適で、車での遠出が結構快感。。。
で、年末の雪もなんとか回避。ふらりと一人、福島まで一泊二日で行ってきました。

飯坂温泉の共同浴場「波来湯」でひと風呂浴び。。。

専門店「山女」で餃子を食べ。。。

翌日のぼくうみの上映はついでだったりする。。。(^^;
企画のSさん、スミマセン。m(__)m


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2019.01.03

おみくじ

いつもほとんどたいてい大吉なのに、そうでなくて末吉なのがいい。
しかも、文章がしみじみといい。(^o^)/


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2019.01.01

年賀状


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018.12.31

2018年のおわりに。。。(6)

フリースペースあかとんぼ用の土地はこんな感じです。約30坪。
土地はあるけど金がない。。。(-_-)

でも、こうやって先のこと考えていると、元気になります。
振り返りとか反省会とか総括とか、大っ嫌い。
覆水盆に返らず。。。(^^;

今年も高校時代の担任の先生を含め、何人もの大切な人たちがヒロキのいる場所へと旅立って行きました。癌が多かったなあ。癌と闘っている最中の友人も何人かいます。
私は、30代で祖母を、40代でヒロキと母親を、50代で父親を……4回も葬儀を仕切ってきたので、なんかもう慣れちゃったというか、次は自分の順番というか、あんまり死を悲しめない体質になってしまっています。

ただ、長期計画は立てません。
5年先、10年先なんか考えても、その前のいつ死ぬかわからないし。デブだし血圧もコレステロールも尿酸値も引っかかってるし。
考えるのは長くて3年先くらいまでにしています。

この先、いくら頑張っても、どう考えても3年計画、無印計画。たいしたこと出来ません。
間違っても映画つくるとか言えません。3年以上かかるゆえ。(^o^)

自分に出来ること、自分にしか出来ないこと、自分がやりたいこと、誰かが喜ぶこと、誰かに迷惑かけないこと。
そんなこと徒然考えながら……また来年っ! (^o^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.12.30

2018年のおわりに。。。(5)

目標のふたつめ。
新しい場所をつくります。
名前はもう決めています。「フリースペースあかとんぼ」
ホームページ用のメインロゴもつくってあります。

あ、写真はちゃんと著作権者の方から許可を頂いています。m(__)m

振り返ってみると。。。
私が一番楽しかったのって、ヒロキのためにと「フリースペースつくしんぼ」を開設した頃だったなあ、って。

障害児のための場所が目的だったけど、そんな思ったようにいかなくて。
それでもダラダラ続けているうちに、いつしか障害児だけでなく、近所のガキンチョとか、近所のオバチャンとか、近所の爺チャン婆チャンとか、近所の外人サンとか、学校行ってない不登校児とか、引き籠もりの孤独な姉サンとか、だんだんと出入りするようになって。さすがはフリースペース。
庭でお祭りやったり、バーベキューやったり、焼き芋やったり、餅つきやったり、スイカ割りやったり、パソコン通信のオフ会やったり。なんか根拠もなくいろんなことやったっけ。

でもなあ、相続で売り払っちまったからなあ。

売却したフリースペースつくしんぼの跡地は、7区画の分譲地となりました。もう6区画に一軒家が建ちます。
で、残りの1区画を……今月買い戻しました。
そこに「フリースペースあかとんぼ」を建てます。

私、脱税ではなく節税のため、結構いろいろ頑張りました。
かなり勉強(?)もしたし、かなり実践(?)もしました。
2年経ったし、まず税務調査も来ないでしょう。たぶん。
そんなこんなで、おかげさまで1区画を買い戻せるだけのお金が手元に戻ってきました。(^o^)v

ただ現時点では、土地はあるけど金がない。
建築費がない。。。
また以前と同じこと言ってる。。。(^^;

で、目標に向け、姑息にアルバイトを始めました。
PCに向かってこつこつと。雑文書きは得意です。
内容は……秘密です。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.12.29

2018年のおわりに。。。(4)

目標のひとつめ。
結局私の場合、何か書いていると精神的に安定するみたいです。
なので、あと2冊、本を出したいと思っています。
なぜ2冊か。今あるアイディアが2つなので。(^^;

還暦までに、と一瞬思ったのですけど、やめました。
ぼくうみだって、38歳の頃から書き出して、40歳までに本にしようと思っていたものの、結局出版は42歳の時だったし。
すぐ書くと言いつつ、ぼくうみ続編は10年かかったし。
私の場合、多少の誤差はつきものです。多少じゃないか。(^o^)

「その後」の出版以降、ずっと資料を探したり読んだりしていました。
で、晩秋以降になって、実はぼちぼち書き始めています。
2本を平行書きしてます。理由は、全然進まないから。
書いては捨て、書いては捨てを順番に繰り返してます。
出だしに納得できないと、進めない性格なもので。(^^;

内容は……すみません、秘密です。
「映画つくります!」みたいな有言実行はもうやめます。プレッシャーになるので。
プレッシャーは体調不良の原因となります。m(__)m

1冊は、また自費出版かな。
もう1冊は、うーん、どうしようかなあ。。。

2002年刊行の「ぼくはうみがみたくなりました」は、最初はどこかの文芸賞を取るつもりで書いた作品でした。
賞でも取らないと、映画化につながらないと思っていたゆえ。応募用にと400字詰め×300枚の長さで書き上げました。(^^;
でも、小説家の先輩に読んで貰って、これでは絶対に賞は取れない、と烙印(?)を押されてしまい。
賞が取れないのなら版権だけ押さえたがる大手なんて選択する必要もないし、売れなければ3ヶ月で廃刊だろうし。
で、ぶどう社の市毛さんに頼んで出して貰った……という経緯があります。

そもそも私の場合、賞レースにはまったく縁なかったからなあ。
賞を貰ったことあるのは、小学生の時の市の防火ポスターコンクールの佳作と、欽ドン賞として3000円貰ったことぐらいだしなあ。(^o^)

懸賞募集に最初に出したのは、ぴあフィルムフェスティバル。八ミリで撮った映画を出品しました。大学2年のときです。結果は1次予選敗退。審査員からボロクソの選評を頂きました。
その後は脚本の懸賞募集、あちらこちらに出しました。何本出したか覚えてないけど、最終選考に残ったものは1本もなかったっけ。

というわけで、リベンジです。
もう1冊は、どこかの文芸賞を狙います。(^o^)v

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018.12.28

2018年のおわりに。。。(3)

今年やったことというと、小説の出版ぐらいかなあ。
あとは大したこと、全然何にもやってません。
というか、「ぼくうみ・その後」の小説を書き上げることが、ここ10年来の目標だったので。それが終わったら、次に絶対やらなきゃならないことが特別なくて。。。

ヒロキがいなくなった時、とにかく映画の完成を目標にして頑張って。
次には映画の借金返しを目標に、全国行脚して頑張って。
父親の介護も最期まで頑張って。
公約だったぼくうみ続編の小説も頑張って。

頑張ってると思うと、元気になる性格みたいです。(^^;

人生60年として、それを4つにわけて、最初の15年は子どもの時代で、次の15年は脚本家を目指した時代で、次の15年はヒロキと過ごした時代で、次の15年は映画関係に明け暮れた時代で。
うまいこと4等分できてます。(^o^)。

4回目の15年も、残りあと1年と10ヶ月。で、還暦です。早いです。
21世紀に突入するとき、40歳になることにゾッとしたけど、今度は60歳。ゾッとします。
体調は落ち着かないし、畑仕事とかやるとすぐ疲れるし。
60歳を定年にしていた理由って、それなりに正当性あるような気がする。
いや、こればっかりは個人差あるか。。。

55歳手前でつくしんぼも次世代にバトンタッチ。
それ以降は、株式会社大輝の代表取締役、つまりは社長なんだけど、ほとんど隠居みたいな生活だしなあ。(^^;

何もしないのもありかも知れないけど。
私の場合、目先のニンジン追いかけてないと、体調悪くなるからなあ。
無理やりにでも何か目標をつくらないと。

で、とりあえずの目標を定めることにしました。
とりあえずふたつ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.12.27

2018年のおわりに。。。(2)

去年は正月明けに父親が亡くなり、その後は相続絡みで一年中、七転八倒してました。
今年はそれも一段落し、うってかわって思いっきり波風のない1年でした。

私の体調不良は、父親が冥土の土産に持ち去って行ってくれたようです。
風邪で寝込むことはあっても、体調不良で寝込むことがなくなりました。
あ、私の場合、風邪レベルは体調不良なんて言いません。(^o^)

今年はやっと、ぼくうみの続編を書き上げ、出版することができました。
体調不良を言い訳に、10年近く先送りにしてきた小説です。「書く書く詐欺」だった小説が、晴れて詐欺じゃなくなった次第です。(^^;

クラウドファンディングで経費集めての自費出版ゆえ、本当の意味での出版と言えるのかどうか???
が、既成の放送局からでなくてもユーチューブで動画配信できてしまう今の時代です。
既成の出版社から本を出すことだけが“出版”とは言い切れないのでは???
なにはともあれ、アナログ人間にとって、電子図書でなく紙の本を作ったこと自体には意味があります。
なおかつ、しっかり赤字は出してません。(^o^)v

書店には並ばないけど、しっかりアマゾンでは販売しましたし。
預けてあった100冊も、残り11冊。。。
ちなみに、横のカッコの中に「入荷予定あり」とありますが、予定は未定、今後の入荷はありません。私が手持ちの本をアマゾンに送らない限り、入荷しないゆえ。私の手持ちも残り100冊を切っています。
とりあえずの宣伝のためにアマゾンと契約してみただけですし。
定価1600円の本に対して、販売経費が800円も取られていますし。
1冊あたりの本の印刷製本費は1200円ゆえ、1冊売れるごとに400円の赤字。大量に印刷してコストの安い本であれば別ですけど、自費出版の本を無理して売って貰う必要はありません。(^^;

P1020398


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.12.26

2018年のおわりに。。。(1)

12月12日に父親の三回忌を行いました。
で、我が家での今年の大きなイベントは完了しました。

終わった途端に風邪をひき、ここ一週間ほど寝込んでいました。
寒くなって体調復活してるのに、そういうタイミングで風邪でダウン。情けないのなんのって。(; ;)
クリスマスを挟んでの参加する予定だったイベントあれこれ、のきなみドタキャンさせて頂きました。m(__)m

2006年の年末に始めた年末進行ブログ、今年で13年目です。
そう、13年目。ヒロキの十三回忌は今年の3月でした。
とくに法事とかはやりませんでした。
やるんなら、父親の三回忌と一緒でもいいかなと思い、でもやるとなると母親の七回忌とかも考えなきゃならないし、そうなるとすごく面倒臭いので、結局やめることにして、父親の三回忌だけにしてしまいました。(^^;

毎年恒例のヒロキ桜を眺めながらの命日バーベキューだけはしました。
ただ、去年までのように堂々と出来ない。
新居に引っ越しして、メインのヒロキ桜のある場所は、元自宅に引っ越ししたつくしんぼ側で、3/28日はつくしんぼの活動日で、子どもたちが庭で遊んでいる横でバーベキューやって酒飲んでるのも見映えがよくないと嫁サンが言い出し、結局のところちょっと離れた場所からの桜を遠く眺める感じでのバーベキューとなりました。
ま、仕方ないと。。。

気がつけば、平成最後の年末。
ヒロキの誕生が平成2年だったので、我が家の平成は、ヒロキに始まり、ヒロキに終わる、ということになるのかな。(^o^)

もうここ読んでくださる方も数えるほどになってしまっている今日この頃ですが。
風邪もだいぶよくなってきたことですし、なにはともあれ毎年恒例、今年を振り返ってみようかなと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018.12.05

12月。。。

12月なのに、昨日は畑の柿の木に打ちつけた温度計、24度もあったし。。。

体調は、基本が冬なので、突然の暑さぐらいなら大丈夫。
サウナだって平気だし。(^o^)

秋冬野菜は順調な感じ。

ブロッコリ&カリフラワーは見ていて楽しい。

ジャガイモは、アンデスレッドという種類。種いも1kgだとこれっぽっちしかできなかった。

ここのところ、わりと忙しいのだけれど、なんていうか、時々名古屋遠征したり、400人規模の上映会に唐突参加したりはしてたものの、わざわざブログに書く気にもならず、その他はルーティーンみたいなことが多くてやっぱりブログに書くようなネタもなく、結局野菜の写真を載せるだけになってしまうわけで。。。m(__)m

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018.11.16

さて、どうしよう。。。

ふと、アマゾンの「ぼくうみ・その後」のページを覗いてみたところ。。。
(ブログに載せたくて、ちょっと切り貼りしてますが…)

へ? 残り17点???

アマゾンには100冊預けました。
100 - 17 = 83冊も売れたんだ。。。

入荷予定あり?
たしかアマゾン側にはなくなったら追加を送ると言ってはあるけど。

無理です。
私の手元にはもうアマゾンに預けられるだけの冊数、残っていません。
初版は500冊のみ。
二版の増刷予定はありません。
自腹切る気ないし。(^^;

はてさて、アマゾン在庫が売り切れたらどうなるんだろう?
「送れ」とか連絡くるのかな。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018.11.15

3年ぶりの干し柿。

去年は相続絡みのバタバタで、干し柿どころではありませんでした。
一昨年は早めに柿が終わってしまい、干し柿はつくれませんでした。
なので、今年は3年ぶりの干し柿です。

以前は縁側の物干しにぶら下げてました。
出来た干し柿を、じいちゃんが一人勝手に紐を鋏でチョン切っては食べてました。
食い過ぎかなと思ったけど、食欲あるんだからまあいいか、と食べ放題にしておきました。
そんな縁側は、今はつくしんぼの縁側となってます。

今年は引っ越した先の家での干し柿。

家の北側に屋根つきの干し柿エリアをつくってあります。

もっと寒くなあれ。
寒い方が体調いいし。(^o^)v

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018.11.05

桜通信(50)

13年前、ヒロキの事故の直後のこと。
ブログで「小彼岸桜が欲しい」と書いたところ。。。
FEDHAN時代の仲間のにゃるとさんの亭主氏が、大分県で見つけて苗を送ってくれました。m(__)m

「ひ」「ろ」「き」「で」「す」と名前をつけて植えた5本の苗。
ずっと立ち残っているのは「き」の樹の1本だけ。
あれ、「ろ」の樹だったかな?
どっちだったか忘れた。。。(^^;

あとの4本は台風やら春の嵐やらでポキポキ折れてしまい。。。
でも、山桜だけあってやたら強い。
折れた桜の根をいくつかに分けてあちこちに植えておくと、ちゃんと復活する。(^o^)v

で、今回、にゃるとさんが新築の家の庭に桜が欲しいと言うので、1本引っこ抜いて持って行くことにしました。

なかなか車に収まってくれないので、随分カットしました。(^^;

というわけで、晴海からフェリーに乗った次第。。。

行き先は……とりあえず徳島まで。
それから高速で、瀬戸内海を渡って。
中国山地も越えて。
辿り着いたのは、島根県は出雲市。

ちゃんと植樹してきました。

しっかり出雲大社にも行ってきました。
神無月は過ぎちゃったけど。。。

送って貰ったヒロキ入りの写真も追加。。。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.11.02

外出恐怖症。。。

体調はいまいちなんですけど。
ちょっとフェリーで出かけてきます。m(__)m




| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ライフシフト10ヶ条・つづき