2017.01.14

通夜前


自宅での家族葬にさせて頂きました。m(__)m

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017.01.12

梅は六分咲きで。。。

今日も早朝に病院から電話。
状態が悪いので個室に移動した、と。
個室に移ったことで、面会も可能に。

A4用紙に梅の写真をプリントして持って行きました。

目の上にかざすと、見ているような見ていないような。。。
わかってるような、わかっていないような。。。

そして夕方。午後4時11分。
父親は、母親とヒロキの元に旅立っていきました。

葬儀は家族葬で行なわせて頂きます。m(__)m

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017.01.11

入院から2ヶ月

今日で入院から2ヶ月が経ちました。
どんなに頑張れても3ヶ月といわれてるからなあ。うーむ。。。

週末に原子クンが父親のお見舞いに来てくれて、通訳をしてくれました。
言ってることは、柴田先生のときとほぼ同じような内容。
もう同じことばっかり繰り返し考えているってことなのか。。。

共通の言葉で、私の印象に残ったのは、
「家に帰りたいけど、諦めてる……」

帰り際、ナースステーションに担当医の先生がいたので、相談してみました。
「ウチの父親、近所だから一回自宅に連れ帰っていいですか? 庭で咲いてる梅の花を見せてやりたいので……」
先生はナース達と相談し、
「その代わり、一切の責任は負いませんよ」
ちょっとその気になって、ストレッチャーやらリクライニング車椅子のレンタル等を調べてみていたのですけど。。。

昨日、病室でずっと父親を見ていて、しみじみ思いました。
「ここまで衰弱してたらやっぱり無理だよなあ……」
連れ出すことは殺人に匹敵するよなあ。。。

今朝、病院から電話が唐突にかかってきて、
「ん、もしかして……」
と思ったのですけど、そうではなくて、内容は、
「院内でインフルエンザが発生したので、暫くの間は入院病棟を一切を面会謝絶とさせて頂きますのでご了承を……」

父親連れ出し作戦は、考えているうちにオジャンとなりました。
仕方ない。梅は写真に撮ってA4プリンタで印刷して持って行って見せてやろう。

でも、今後暫しの間は面会謝絶なわけで。
解禁の日まで、生きていられるかどうか。。。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.01.08

放牧。。。

iPhoneの音楽データにも車のオーディオ用SDカードにもステレオに挿してあるUSBスティックにも、いきものがかりしか入っていません。
他の曲はPC内へ保存してあるので、いつでも聴けるのですが、まず聴きません。

去年の夏の海老名でのコンサート。チケット買ったけど。
体調がいまいちのうえ、野外だったので、暑さが恐くて結局ネットで売ってしまいました。
ちなみに当日は土砂降りだったようで。。。

なんとなく、ウィキペディアて「いきものがかり」を調べてみたところ。
メジャーデビュー、2006年の3月とありました。

ヒロキの事故も2006年3月28日。

メジャーデビュー曲は「桜」
無意識のうちにずっと聴いていたのかも。。。

いきものがかりは放牧でも、ヒロキ桜を今年も咲きます。

新曲がもう出てこないと思うとちょっと淋しい。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.01.05

梅と車椅子と

じいちゃんが使っていた車椅子です。
友人のみぎちゃんが新しいの買った時に貰ったものです。
タイヤとチューブを新品にしてあります。
病院や歯医者に行く時や、家の中が風呂からベッドに戻る時に役立ちました。
末期癌だった桶谷君(脚本家)が湘南の海に行くときも活躍してくれました。

去年の今頃だったかな。
父親が縁側に立って庭をぼーっと眺めていて。
「梅が綺麗だ……」と呟いたのを覚えています。

60歳の定年以降、畑と植木だけで生きてきた父親です。
もう退院出来ないんだから、いっそのこと一時退院させて梅見させてやれないかな。
無理かなあ。もう膝が曲がり過ぎて車椅子にも乗れなくなっているし。。。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017.01.02

月と金星と

そばにいたので、今のカメラの望遠を最高にして撮ってみました。
280mmレベルかな。
ちなみに、手持ちです。(^o^)v


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.31

2016年のおわりに。。。(3)

「あと2週間しか持たない……」
7月に言われてから、慌てて相続税対策を始めました。
土地はあるけど金がない。
金がなくても、税金は取られるわけで。。。

半年持ってくれたおかげで、いろんな勉強と対策の時間が持てました。
久しぶりの猛勉強のおかげで、税理士にはかなわないものの、そこらへんのフィナンシャルプランナー程度よりはずっと博識になってしまったような。
不動産関係の電話セールスの営業マンなんか、私の知識に全然ついてこれません。(^o^)

なにはともあれ、出来るところまでの準備はしました。
いっそのこと開発から区画整理から切り売りまでの仕事全部やったろか、とも思ったりもするけど、調子いいのは今のうちだけ。暖かくなればどうせまた体調悪くなるだろうし、やめます。たぶん。(^^;

いやがおうにも、いやがうえにも、来年は我が家の大変化の年になってしまいそうです。
動かざるを得なくなる。
そのぶん、今は動きません。
病院通いを続けつつ、もう少しの間はじっとしてることにします。m(__)m

父親が毎年眺めていた梅の花が咲き始めています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.30

2016年のおわりに。。。(2)

父親の病室、個室から四人部屋に代わりました。
差額ベッド代がホテル並みから民宿並みになりました。(^^;

四人ともじいさんばっかです。
四人とも口から食べられません。
四人とも生きて退院出来ないんだろうな、たぶん。。。

「順番に 死んでくために 生きている」
まさにその現場だったりしてます。

自閉症の相手も大変だったけど。
老人介護ってのも大変だってことに気づかされた今年。
ウチの父親の場合、まだ楽な方だったのかな。徘徊はなかったし、言葉の暴力もなかったし。耳が聴こえないゆえ。(^^;

介護離職者の数は年々増加しているとのこと。
私の場合、自分の体調が原因で仕事を放り出したはずなのに、いつしか介護のために辞めた被害者のような気分になっていました。(^^;

入院してからは、風呂も食事も飲み物も着替えもおむつ交換もしなくて済むようになり。ん? その頃から自分の体調、回復してきたような。
なんだかなあ。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.29

2016年のおわりに。。。(1)

気がつけば、あと3日。
体調は12月に入ってからは順調。今のところ問題なし。

去年は12/29から始まった原因不明の頭痛が1月中延々治らず。
このまま永久に治らないのかなと思ったほど。
2月になってなんとか収まった後も、体調不安と頭痛不安の二重構造の不安障害のトラウマに悩まされ続けました。
もう恐くて恐くて外出なんて論外。ひたすら家から離れないようにしていました。
山手線の内側まで出て行ったのが1年でたった1回だけ。
映画で日本じゅうをかけ回っていた数年前が、はるか大昔のように思えます。

ヒロキがいなくなって10年。
つくしんぼを始めて20年。
時間だけが加速度上げて過ぎていきます。

父親の体調は、春頃から急激に落ち始め。
堀ごたつに座っていることも出来なくなり、ほぼ寝たきり状態に。
トイレに一人で行けていたのは夏頃まで。
風呂には入れるものの出ることが出来ず。脱水症状で何度も失神。
余命2週間と言われた後、9月には庭に散歩に出るほどに回復したものの。
その後はずっと下り坂。
11月には誤飲性肺炎でついに入院。
そのままもう何も食べられず、点滴のみで50日が過ぎました。
どうにか年は越せるのかな。。。

そんなわけで、今年は年賀状も正月もキャンセルです。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.25

通訳。。。

入院中の父親のもとに、國學院大の柴田保之教授が来訪、通訳をしてくれました。

もう喋れなくなってしまったけど、何か言いたいことはある様子で。。。
そんな遺言(?)みたいなものを聞き出してくれて。。。

家に帰りたいんだろうなあ、やっぱり。。。

ヒロキの話を聞いてみたかったけど、いなくなるのが早すぎたんだよなあ。。。

柴田先生の著作
みんな言葉を持っていた
沈黙を越えて

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016.12.15

体調良好。

12月といえば、毎年一番体調がいい月なのですが。
今年はというと。。。

やっぱり今年一年で一番調子いい月みたいです。
多少腰痛はあるものの、頭のぼーっと感と頭痛感が消滅。
体調悪くなるような不安感もほとんど消滅。
私の場合、頭さえちゃんと動けば、他に痛いとこあっても体調良好。(^o^)v

でも、何かやる気になかなかなれず。
入院中の父親のことがやっぱりボディブローのようで。
ちなみに、1ヶ月分の入院費、50万円超え。。。(; ;)
生まれてから84年、最後に一番贅沢してる模様。
相続税に比べればささやかなものか。。。

高い金払っても、一泊六食点滴のみ。骨と皮だけ。。。
なんか美味いもの食いたいだろうなと思うけど。
口→肺。どうにもならず。

一日置きぐらいに様子を見にいくのですけど、見ていても。。。
で、枕元で本を読んでみると、これが読める。
他に何も出来ない場所だからか、集中出来る。
本を読むために病院に行ってる今日この頃。(^^;

ちょっと調べものあって、今は「遥かなる甲子園」を読破中。
で、ふと気づいた。
聴覚障害者の本を父親の枕元で読んでいたこと。。。

最後まで残る器官は聴覚らしい。
でも、中途失聴で身体障害者手帳2度のウチの父親の場合はいったい???
となると、その次に最後に残る器官はいったい???


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016.12.11

入院から1ヶ月

誤嚥性肺炎で強制入院してから1ヶ月。
点滴のみで1ヶ月。
骨と皮だけって、こういうのを言うんだな。。。

トントンと叩くと、うっすら目を開け、相手が誰だかはわかる感じ。
手を握るとぎゅっと握り返してきます。
何か言いたそうだけど、もう喋れません。
耳が聴こえないから障害者ゆえ、柴田先生に通訳して貰おうかなとも思いましたが……年末で忙しい頃だろうし、やめときます。

枕元にばあちゃんとヒロキの写真を置きました。
ちゃんと迎えてやって欲しいので。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.01

12月。。。

師走。
雪が降った頃あたりから、体調は悪くはないです。
でも、いいとも言えない。
頭のぼーっと感はおさまっているものの、精神的にいまいち。
何かする気になりません。
たぶん父親のことがあるからかなと思ってます。
結構ボディブローです。

自宅から徒歩5分程度なんです。父親が入院してる病院。
でも、なかなか足が向かない。
苦しそうにしている姿見てると辛くなるんで。。。

近所の保育園の散歩コースにウチの前があって。
毎日トトロ見物にやってきます。(^o^)

子どもはいいです。未来あるから。

年寄りは……うーむ、なんと言うか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.29

枝おろし。

毎年の年末の恒例行事。
つくしんぼの庭のかしの木の枝おろし。

80歳ぐらいの年までは父親がやっていた作業です。
出来なくなってから、私がやってます。
面倒臭いけど、始めると結構ハマる作業です。(^o^)

で、たぶん、今年が最後になる作業のような。。。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016.11.25

自撮りしてみた。。。

家を建てた時、家族は7人+猫1匹。

それから21年。
ひいばあちゃんがいなくなって、
ヒロキがいなくなって、
ばあちゃんがいなくなって、
猫もいなくなって。

そして今日。
じいちゃんは入院で、
嫁さんは外出で、
次男は学校で、
家には私とロッキーだけ。

昨日降り積もった雪が屋根からドスンドスン落ちる。
その音がトラウマになってるロッキー。
ぴったりくっついて離れない。
ウザい。。。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

«11月後半なのに寒い。。。