2020.11.22

ぼちぼち書きます。

アニメ脚本を書いてた頃。まだ20歳代の頃。
作品の打合せで、自分が子どもの頃に観たアニメの脚本を片っ端から書いていた大先輩の脚本家の方と一緒になって。
ものすごい先生なんだよなと思いつつ。でもその先生の書いてきた脚本は全然面白くなくて。ただただ爺臭くて。
やっぱ歳取っちゃうと時代に追いつけなくなるってことなんだろうなあ、なんて思ったりしてた。もちろん顔には出さなかったけど。

でもその脚本家先生、その頃はまだ50歳代だったわけで。。。
でもって私は、今年から60歳代なわけで。。。

体調が復活したら、また倒れるまでの隙間をついて、なんとか一冊分書き上げようと思っています。
タイトルは「やましたひろきくんの置き手紙」
「おさんぽいってもいいよぉ~・その後」という感じのエッセイ(かな?)です。
あれから15年。15×2となる還暦のタイミングで書いておかないと、と思ってます。

でも、悲しいかな、今さら私の書いたモンなんか読みたい人も何人もいないだろうし。
売れない本は出版社に迷惑かけるし。クラウドファンディングも二匹目のどじょうは無理だろうし。やっぱネット上で連載するだけかなあ。。。

Photo_20201122221801

| | コメント (1)

2020.11.16

リハビリ中。。。

昨日今日と、横になることなく1日が過ごせました。
寝込まずに済むのは9月20日以来なので、約2ヶ月ぶりだ。。。
まだぼーっと感からの不安が消えたわけでもなく、右耳も歩くときの振動が鼓膜に響く感じで気持ち悪いのですけど、気持ちを逸らして誤魔化していればなんとかなってます。

昨年は11月半ばには問題なく釧路に行けてたっけ。
一昨年も11月初旬に島根行けてたっけ。
それと比べると、今年は復活が遅い。
まあ、長引く中耳炎のせいだけど。

昨年は「11月が新年」とか言ってたのになあ。
今年は12月直前あたりが1年のはじまりになりそうな。。。

だんだん不安が薄らいでいって、ふと不安そのものを忘れるようになり、目のかすみも消えて、本が読めるようになれば、今年も無事復活です。
なんだかんだでとりあえず3月頃まではふつうに生きられる、ってのが例年のパターンです。

あと少しだ。。。

P1030595

P1030596

P1030598

| | コメント (0)

2020.11.12

出来ること、出来ないこと。

昨夕、友人からFacebookメッセージがあり。
明日病院までの車での送迎を頼みたい、とのこと。
私は、今日は暇。実際、今こうしてブログ書いてるし。
車もある。黄色いN-Box。
でも、すまないけど断った。体調的に自信なかったから。
両耳の中耳炎はどうやら収束してくれた模様。
ここ数日、不安は残っているものの、朝は調子いい。
ところが、なぜか昼頃に急変。
頭のぼーっと感がひどくなり、午後には寝込んでしまっている。
こんな状況で、高速を使って横浜の病院まで行くのは危険だ。
行きはいいけど、帰りが自信ない。

彼と彼の嫁サンとは、共に長い付き合い。
そして二人は、脳性麻痺の夫婦。
若い頃は、二人とも歩き回っていたけど、今はほとんど車椅子移動。

一方私は、還暦になったとはいえ、五体満足。
というのは間違いか。
身体的には健康なんだけど、頭に問題がある。
去年頂いたありがたくない診断名が、季節性感情障害。
精神障害3級の手帳を頂戴出来てしまった。
季節の変わり目に悪化する躁鬱病みたいなものだ。
夏から秋にかけてに特に症状が悪化する。
下手に出歩いていると、出先で動けなくなる。
意識がホワイトアウトしたりもする。だから恐い。
救護室になど、なるべくお世話になりたくない。

すっかり外出恐怖症になってしまった。
映画の講演で全国行脚してた頃が懐かしい。
もっとも、実はその頃にも時々倒れてはいたのだけど。

友人が癌で入院している。
友人がALSで動けなくなっていく。
友人の若年性認知症が悪化していく。
会いに行きたいけど、行けない。歯がゆい。

仕方なく、出来ることだけやっている。
でも、干し柿づくりの作業ですら、途中で寝込み、ほとんどを義母にやって貰っている始末。
なんだかなあ、と思う。

たぶん12月には回復する。
過去15年、12月だけは倒れていたことがないから。
でもコロナで忘年会もないような。たぶん。

Img_0171

| | コメント (0)

2020.11.11

今年も干し柿。。。

頭がボーッとしてフラフラで、木に登れず。
何回も休憩を取りつつ、ロング枝切り鋏でこつこつ収穫。
皮むきはバアちゃん(義母)にほんどお任せ。
私は紐に結んで、熱湯つけてブラ提げる担当。
今年は小さい実ばかり。
まあ、変な天気だったし。
間引きもしてないし。
全部で103個。

毎年同じような写真ですが。
まあ、日記のようなものか。(^^;

P1030584

P1030588

 

| | コメント (0)

2020.11.07

つくしんぼの上の虹。。。

二児の父親→虹の父→レインボーおやじ
ハンドルネーム決めたのも30年以上前だ。。。

P1030581

| | コメント (3)

2020.11.04

コロナとメニエールと中耳炎と。

過去ブログをぼんやり読み返してみると。
11月は調子いい、というのは案外思い込みだったようで。

ここ5年間の11月はというと。
2016年11月~父親の入院。(誤嚥性肺炎)
2017年11月~つくしんぼ売却。(相続税対策)
2018年11月~島根行き。(ヒロキ桜の宅配)
2019年11月~釧路行き。(夏の体調不良対策)
2020年11月~中耳炎??? (右耳はしつこい)

過去5年、10月中は毎年必ず倒れていて。
11月もそれほど体調よかったわけでもなく。
でも11月末までにはなんとか復調出来ているので、それで体調が良かったと勘違いしていたようで。

還暦の今年って。
もしかして。
コロナとメニエールと中耳炎しかなかったような。。。

逆によかったことは?

そんなの何にもねえ。
そんなの何にもねえ。
はい、オッパッピー。

| | コメント (0)

2020.11.01

11月。。。

例年なら体調が一気に回復する月。
今年は、まだ中耳炎と格闘中。。。

iPhoneに「ご機嫌日記」というアプリを入れていて、毎日の体調を打ち込んでいます。

Img_0783

濃いピンク (^o^) →快調
薄いピンク (^_^) →元気
黄色 (~.~) →少し不安
橙色 (>_<) →寝込む状況
薄い青 (;_;) →しんどい状況
濃い青 (T-T) →地獄の状況
赤 (--#) →状況変化のあった日

……という感じで。

9月18日までは元気だったのに。
19日の午後から左耳が痛くなり。
10月はピンクに日が1日もありませんでした。
何年もこのアプリ使っているけど、ここまでひどいのは初めてのこと。
それほど体調が最悪だったというわけで。

Img_0784

Img_0782

11月は、黄色スタートという感じです。
早くピンクを打込みたい。。。

| | コメント (0)

2020.10.24

耳地獄、その後。。。

昨日のこと。
左耳外耳炎→左耳中耳炎→右耳外耳炎。
そして左耳同様、今度はまたしても右耳が中耳炎。
一体どうして???

既に中耳炎対策の抗生剤等は貰ってきていたのですが。
それでも中耳炎はどんどん悪化。。。
どうにもしんどく、急遽耳鼻科へ行ったところ。
「鼓膜に穴を空けて奥の膿を取りますか」と。
痛いので、まずは麻酔を。
でもって、次に処置をという瞬間。
耳トラウマの恐怖に耐えられなかったのか。
診療用の椅子上で、ストン、失神しました。
初めての経験。。。

呼びかけられて、夢見てたような気がして、ふっと意識が戻り。。。
しばらくは失神していたことに気づきませんでした。
全身冷や汗。
いつも130以上の高めの血圧が、70台と言ってたから、半分まで落ちていて。

迷走神経反射、とのこと。
「過度の心拍抑制により徐脈となったり、急激な血管拡張により血圧低下となったりすることがある。一時的な全脳虚血となるため、ふらつきを自覚したり、失神したりすることもある。臨床的には過緊張状態や排泄時の刺激で失神することが多い。」とネット上では説明されていました。

明日美チャンには血を見せて失神させたけど。
自分もするとは。。。

待っていた患者全員の診療が終わるまで寝かされて。
帰って来ました。
疲労困憊。。。

得体の知れない何者かは、何が何でも私を体調不良のどん底に突き落とさないと気が済まないみたいです。

11月はもうすぐだというのに。
今年は復活出来るのだろうか。。。

| | コメント (3)

2020.10.18

まっちゃき。。。

青年学級に参加して最初の年だったから。
26年前、34歳の年の時か。
わかそよのテーマが「素敵な笑顔を教えてください」と決まって。
テーマに合わせたミュージカル台本書かされて。
そのエンディング用に「素敵な笑顔」という曲を作ってきたのがまっちゃきだった。
不思議で変な奴だったけど、いい曲作ってきてくれたなあって思った。
享年51歳、26年前だから半分の25歳か。

ヒロキがいなくなって、映画制作のカンパを集めていた時。
福祉専門学校で先生やってたまっちゃきは、学生たちにカンパ呼びかけてくれた。
ドヤフェスのクラウドファンディングでお返し出来ていたから、まあいいか。
健康そのものでも、一瞬にしていなくなったヒロキとは違い。
ステージ4の癌を告知されても10年生きていたまっちゃき。
こいつ、もしかしたら、ずっと死なない奴なのかもって思ったりもしてた。
けど、違った。

どういう順番なのかわからないけど、何かしらの順番があって。
人間は全員、逆らえないわけで。

今年も毎年恒例の生きてるのやっとみたいな体調不良の真っ只中。
でも、この病気は、とりあえず死ぬような病気じゃないので。
でも還暦でもあるし。
なるべく順番から外れるように生きてみるから。

まっちゃきはそっちで ちゃんと忌野清志郎を見つけろよ。

12155_n

 

| | コメント (2)

2020.10.14

耳地獄。。。

地獄耳、ならとってもよく聴こえるわけだからいいのだけど。
その反対だからたまらん。
耳地獄。。。

左耳外耳炎→左耳中耳炎→左耳内耳炎。
そこまでは前回ブログに書いたとおり。
でもここにきて、続きがあって。。。

今度はなんと右耳の外耳炎。

子どもの頃から、一番の急所が耳なんだから。
とにかく耳攻撃だけはやめて欲しい。

得体の知れない何かが、とにかく私を地獄の体調不良に陥れようとしている。
そんな気がする。。。

草だらけの畑を眺めても、なんとかしようという気力も出ず。。。

Img_0773

| | コメント (0)

2020.10.08

今年も挫折。。。

兆候はいきなり。。。
9月19日(土)。朝起きたら、なんとなく左耳が痛い。
メニエール症候群の症状があるのは右耳なのに、何故?
それでも畑の草むしりをしたところ、昼過ぎにはどんどん痛くなり。。。
翌日にはさらに痛みが増し。。。
耳鼻科に行こうと思っても、お彼岸の四連休の真っ只中。
やっと行けたのが、23日(水)。
耳鼻科で診て貰うと、左耳が腫れていて、外耳炎。

その痛みは次第に消えたものの、途中から再発。
しかも今度は耳垂れも。枕がビッショリになるほど。
再度耳鼻科で診て貰うと、今度はなんと中耳炎。
仕事上の関係で一週間ほど逃亡もしなければならず。。。
ネットを見れば、中耳炎もストレス性と。
ダメだこりゃ。
それでも数日で耳垂れの量も減り。。。
でも、耳の詰まった耳閉感だけがどうしても取れない。
取れないどころか、次第に悪化し。。。

再々度耳鼻科で見て貰うと、中耳炎はよくなっている、と。
となると、今度は内耳炎かなあ、と。
外耳炎→中耳炎→内耳炎、って、そんな。。。
炎症が延焼???

耳閉感は私の場合、特にトラウマ。
だんだん右耳のメニエールの調子も悪くなってくる始末。
毎度お馴染みの持病の症状が続々と顔を出す。
高血圧、目のかすみ、頭痛、食欲減退、無気力、不安感、耳閉感、ぼーっと感。。。

で、今日はえーっと、10月も8日だ。
もう20日も無駄に過ごしている。
ふと畑を眺めると、早くも雑草原。
9月16日にブログ書いた時点までは順調だったのになあ。
あ~あ、やっぱり今年もダメだった。

でもあと20日で11月。
過去に11月に倒れていたことは一度もない。
去年は釧路に行けたし、一昨年は島根に行けたし。

我慢はあと20日と信じて。。。

| | コメント (0)

2020.10.03

還暦+誕生日=逃亡中

朝、ふと時計を見たら、9時24分でした。
9月24日生まれのヒロキに、
「おとーさんたんじょーびおめでとー」
って言われてる気がしました。(^o^)

そんなわけで、10月3日の本日。
60歳。還暦の誕生日です。
このタイミングに、うーむ、中耳炎を患ってます。
なおかつ、諸事情あって逃亡中だったりしてます。

還暦のお祝い?
そんなの関係ねえ!
某所ビジネスホテルにて一人。
夕飯はコンビニ弁当だな。

どこにいても、パソコンあればなんとかなります。
ただ、ノートパソコンは字が小さくて頭痛になるのがネック。

Facebookからの「誕生日おめでとー」が来ないのがいい。
返信コメントしなくていいから。(^^;

Facebook内に同じ誕生日の友人、何人かいました。
もちろん私は誕生日メッセージ送りません。

夏場の2カ月、釧路でこんな感じで生活するはずだったんだけどなあ。
行けなくて残念。。。

それにしても、中耳炎からの耳閉感、しんどい。。。

3

| | コメント (3)

2020.09.25

耳が痛い。

とくに誰かに説教されてわけでもないのですが。
耳が痛いです。

先週金曜日に耳鼻科に行き、メニエールの薬を1ヶ月分貰ってきました。
この薬のおかげで、今秋はブッ倒れなくて済むかと期待していました。
ところが、その翌日の土曜日。
朝から耳がおかしい。
違和感があるのはメニエールの右耳ではなく、なぜか左耳。
利き腕同様、私の場合は利き耳も左。
それでも、メニエールの右耳は汗をかくとわりと良くなるので、左耳の方も特段気にせず畑作業をしたところ。
違和感が激痛に代わり。。。
でも四連休。医者は基本的にお休み。
やっと行けたのが水曜日。
思った通り、外耳炎。

今日も朝からずっと左耳に耳鳴りと耳閉感。
そのストレスに蝸牛が反応してか、右耳も調子悪い。
今年は難関の9月を無事クリア出来るかと思いきや、やっぱりダメでした。

耳難は、我が家の伝統なのでしょうか。(>_<)
載せる写真もとくにないので、パンの耳でも。。。

Mamatenna_114848_oads201804mmt1804o38_1

| | コメント (4)

2020.09.24

30歳。。。

今日でヒロキ、ついに30歳です。生きていれば。。。
15歳で逝ってしまって。
その倍に時間が流れてしまいました。

結局やっぱりマクドナルドです。(^o^)

P1030568

ヒロキがいなくなった直後に貰ったロッキーがもうすぐ15歳。
絶対にヒロキより長生きして貰わないと。

ちなみに、
9/28には母親は87歳です。生きていれば。。。
10/3には私が60歳です。生きていれば。。。

で、私の体調はというと、
右耳のメニエールは収まっているのですが。
先週から左耳に違和感。そして激痛。
畑で菌でも入ったのか、外耳炎。

両掌で耳を覆ってばかりいたヒロキの気持ちがわかるような。(^^;

| | コメント (1)

2020.09.16

折り返し地点。。。

9月も半分経ちました。少し涼しくなったような気がします。
体調は……大丈夫です。
今のところ、1日も寝込んだ日がありません。

あと半分。
このまま1日も寝込まずに9月をクリア出来たとしたら。。。
2009年のぼくうみロードショーの年以来とな ります。
11年ぶりの快挙となります。

秋の野菜の準備中。
掘ったり、耕運機かけたり、畝つくってマルチ張ったり。
例年は、ぼーっと感を誤魔化すためにやっていた作業。
今年は、ぼーっと感がなくてやってる作業。
なんか画期的です。

昨晩、お通夜に行ってきました。
姉貴みたいな人でした。
たぶん、私の出会ったなかで、一番説得力ある意見を言う障害児の母親だったと思います。
日曜日には、自宅にも行かせて貰いました。
寝かされている部屋の枕元のすぐ横に、こーちゃん(息子)の遺影と位牌。。。
一周忌が終わったばかり。。。
呼ばれちゃったのかなあ。。。

本当に元気でいられたら、外出恐怖症も消滅するはず。
そしたら、動き回ろうと思ってます。
いつ死んじゃうかわからないし。。。

Img_0748

| | コメント (2)

«不思議な感覚。。。