2017.11.21

フォトハラ

ラジオを聴いていて。。。
「セクハラ」「パワハラ」とかの流れらしく。
「フォトハラ」という言葉が流行っているとのこと。

他人の写真を強引に撮影したり、その写真を無断でSNSなどに掲載したりすることで、精神的苦痛を与えること……とのこと。
皆さん、よってたかってFacebookやらInstagramやらに写真を載せたい模様。(^o^)

思い出したのが、10年前の逆フォトハラ。
今はほとんど誰も覗いてもくれないブログなので、書いてしまおうっと。(^o^)

2006年4月10日のことでした。
こんなことがありました。→2006年4月のブログ

写真がとっても小さいです。
小さい写真には理由があります。
逆フォトハラが原因です。

もともともう少し大きめの写真をアッブしていたんですが、保護者からクレーム。
私に直接でなく、学校宛に。
「ウチの子の写真がネットに掲載されている!」と。
で、教頭先生から私に、「すみませんが写真を削除して欲しい」と。
あくまで低姿勢な教頭先生でした。

そんなアホ親の態度にムカついた私は、削除を拒否しました。
その代わりに、写真を思いっきり小さくした次第。
これで、どこに誰がいるかわからない。ざまあみろ。(^o^)
でも、ヒロキがどこにいるのかもわからない。(; ;)
以後、クレームはきませんでした。

その時の写真、あらためて載せてやろっと。
そもそも、誰がどこにいるかなんて、そこにいない人以外にはわからんレベルの解像度だけど、それでもヒロキとウキョウちゃんと校長先生以外の顔は完全に誰だかわからんように細工しときました。(о´∀`о)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.11.12

10ヶ月間のバトル、本日終了。

わかる人にはわかる、わからない人にはわからないはと思いますが。。。
本日、父親の“10回目”の月命日でした。m(__)m

今日は日曜日ゆえ、あらゆる法律的期限は月曜日じある明日になります。
大丈夫です。相続税は支払済みです。(^o^)

敵は日本国憲法でした。
あ、決して9条じゃありません。

> 日本国憲法第30条【納税の義務】「国民は、法律の定めるところにより、納税の義務を負ふ。
> 日本国憲法第84条【課税の要件】「あらたに租税を課し、又は現行の租税を変更するには、法律又は法律の定める条件によることを必要とする。

このあたりでしょうか。
敵は租税法律主義下国家における税法ゆえ。。。

いやあ、この10ヶ月間、こんなに勉強したことないくらい、勉強しました。

払わなくて済むものなら、払いたくなんかないです。> 税金。
払いたくなくても、払わざるを得なかったりします。> 税金。

もともと宅建の免許は持ってます。
つい最近更新したばかり。

都知事の名前が、猪瀬直樹氏から小池百合子氏に変わったばかり。(^o^)
それでも、この10ヶ月間、そのへんの不動産屋の社員以上に勉強しました。不動産屋の営業さんにいろんなことレクチャー出来るくらいに頑張りました。

「持ってる奴は払え」
みたいな風潮が日本にはあります。
はい。払えるもんなら払います。
でも、土地はあるけど金がない。
「なら土地を売れ」
みたいに言われるんでしょうね、たぶん。
はい。でもその土地には『つくしんぼ』があります。

日本国は福祉施設を守ってくれる制度なんてありません。
いや、福祉法人を取得していれは別なのかな、とは思いますが。
いかんせん、ウチはしがないNPO法人。。。
そんなわけで、『つくしんぼ』存続のためには、勉強せにゃならんかったわけで。。。

今年度末で、広大地評価の減免特例が廃止されます。
来年だったら、つくしんぼも畑も、全部が税金に消えてました。
ウチの父親、計算して今年に死ぬことにしたのかな、なんて思います。
あ、でも、廃止の税制改革、夏になってからだったけど。(^o^)

広大評価の特例に加え、自宅相続の特例も具体的案件のひとつ。
新居への引っ越しも、つくしんぼの引っ越しも今日まで出来ませんでした。
明日から正々堂々、新居への引っ越しです。(^o^)

細かいことは書きません。税務署とのバトルは、まだ終わったわけではないので。(^^;
でも、すべてのことは合法的にやってきました。
違法も脱法もしていません。
ケンカ売ってきても無駄でっせ。> ○○市税務署さん

つくしんぼの引っ越し作業も今日で完了。
生まれ育った家が他人の手に渡る前に、庭でささやかな宴会です。
焼き肉とかしようかとも思ったけど。
只今秋のダイエット中だった。> 自分 (^^;

柿の木も、明日からは我が家の所有物ではなくなります。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.11.11

ぼくはうみがみたくなりました・その後(9)

つくしんぼの引っ越し作業の合間。。。
10日ほど遅刻して、9章をアップしました。m(__)m

ほとんど書き下ろし状態なので、誤字脱字がかなりあるかも知れません。
発見された方は、毎度こっそり耳打ちよろしく。。。(^^;

ぼくうみの続編小説「ぼくうみ・その後」は【こちら】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.11.08

言い訳。。。

指は順調に回復してるものの。。。

つくしんぼの引っ越しあり、土地の売買契約の詰めあり。
先祖からの木を伐り、家を壊すので、それに対してのことの諸事情もあり。

あれこれと雑用でやたら忙し過ぎて、小説の方を書く時間をまとめてとれません。
逃げているところもありますが。(^^;
まあ、私の場合は小説家が本業ではないので。(^o^)

11月分は11月中にアップ出来ればいいということで。m(__)m

言い訳するところだけ、流行作家なみ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.11.03

あと10日。。。

あと10日で、私の生家 = つくしんぼ が他人の所有物になります。

祖父母が畑仕事で買った土地を、私が売ります。
なんていうか、どうにも複雑な心持ちです。
福祉なんかに足突っ込まんで売れっ子作家になっていれば、相続税なんて印税で支払ってやれたのに。

無理だったな、やっぱり。。。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.11.02

ブログ書くのもなかなか面倒臭いわけで。。。

信長の時代は人生50年。。。

先日、私の母方の爺さんが、老齢だからと55歳の時に自動車免許を返上したっていう話を聞いてビックリ。
私は57歳で黄色いN-box買ってしまったというのに。(^^;

65歳定年制が当たり前。70歳まで働けるように、みたいな感じになりつつある世の中。
寿命は男女とも80歳越えた模様。
それは、50%の人は80歳以上まで生きられるってこと?

でも50%。
たかが50%、されど50%。
要するに五分五分。
運がいいか悪いか程度のこと。

10%の人は65歳までに死ぬ。10人に1人は65歳まで。
今どき、視聴率で10%取るのも大変な時代だっていうのに。

ニッセイのデータによると、健康年齢の平均は72~75歳。
70歳過ぎても相変わらず健康でいられる人なんて、絶対的に多いわけでは決してないというのが現実。
元気な老人が目立っていて、病気の老人が目に入らないだけ。
健常者が目立っていて、障害者が目に入らないのと一緒。
障害者も病気の老人もあんまり表に出ないゆえ。

パソコン通信の時代からPCに世話になり始めたウチらの世代。
60歳過ぎてもSNSサイトで元気を振り撒いている仲間連中が大勢いる。
けど、ふと気がつくと、いつからか欠けていたりするも結構いる。

月に1度程度であろうが、ブログを書いているうちは私の生存表明になるわけで。(^o^)v


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.11.01

11月。。。

10月中旬はやっぱり沈んでいました。
ただ、ぼーっと感がかなり強かったものの、寝込んでしまう程ではありませんでした。

例年の9~10月の体調不良は、水深20m以上まで沈没して脳内に思いっきり水圧がかかったような感じで意識混濁…が定番だったのですが、今年は水深2m程度で済んだ感じ。頑張って足掻けば水面に顔が出て息継ぎ出来ました。(^o^)

脳内はフリーズ状態でしたが、動くことは結構出来ました。なので、もう何も考えなくていいやと諦め、小説もぶろぐも書かず、肉体労働ばっかしてました。
駐車場2台分の広さの大型イナバの物置を一人で黙々と引っ越し作業をしたり。
だって、つくしんぼに置いておくとそのまんま廃棄処分。移設を業者に頼むと費用が15万円。だったら自分でやろうと。。。

10月も後半には復調してきたのですが、相変わらずぼーっとしたままだったのか、芝刈りの最中にバリカンで芝だけでなく左手の親指の先をチョン切ってしまい。。。(ToT)

PCのマウスは使えても肝心のキーボードが打てない。なんせ私の場合、親指シフトキーボード。親指がないとどうにもならん。

そんなわけで、今月の連載小説分は暫しの遅刻となります。m(__)m
まだ半分ぐらいまでしか書いていないもので。
指をチョン切ったのを言い訳に。。。(^^;

物置の引っ越し先は柚子の木の隣。。。
柚子の実もだいぶ色づいてきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.10.03

でもって体調はというと。。。

んー。なんというか。
私の場合、体調が悪くなる直前、4つ予兆がありまして。
・なんとなくぼーっと感がある。
・血圧が急激に上昇する。
・右の瞼だけ痙攣を始める。
・右の耳だけ耳鳴りが始まる。

9月の半ばあたりから、ぼーっと感と血圧上昇は始まっているのですが。
右の瞼の痙攣と耳鳴りがやって来ません。

寝込むくらいの状態になると、食欲もなくなり、寝てるばかりで何も食べなくなって、5kgぐらいは痩せるのですが。
今年は動く気にならないだけで、食欲はそのまま。
ゆえに体重は増加傾向。

ぼーっと感がひどくなると、頭が内側から白濁した感じになり、意識が飛ぶ。
それを毎秋繰り返していたのですが、今年はそこまで落ちていかない。

毎年11月頃には復帰するので、今の状態であと1ヶ月持ちこたえられれば。
丸1年寝込まなかったことになり、かなりの自信になると思うのだけれど。。。

まあ、寝込んでしまったら、来月の小説は休載となります。
それ以上でもそれ以下でもない、ということで。m(__)m

あ、そういえば今日、誕生日だ。ヒロキが27歳だから、自分は57歳だ。
60歳までに健康体に戻るのを目標としよう。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.10.02

ぼくはうみがみたくなりました・その後(8)

8章をアップしました。m(__)m

一太郎の校正機能ってのを使ってみたら、こいつが結構優秀で、単純誤字とかを片っ端から見つけてくれました。
やっぱり10ヶ所以上ありました。(^^;
それでもまだありそうな予感。。。
見つけた方、毎度の如く教えてください。
毎度の如くこっそり修正させて頂きます。(^o^)v

ぼくうみの続編小説「ぼくうみ・その後」は【こちら】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.10.01

10月。。。

体調は、水面を細かくはねる水切りの薄い石状態。
ピョンピョンしてるものの、いつドボンと沈むかわからない。。。

で、体調とは関係なく。

こいつ↓が。

こいつ↓になりました。(^-^)v

ボディに空中の電線が映り込んでるの、撮る時に気づかなかった。m(__)m

最初のドライブは、本日。
行き先は、親戚の四十九日。

法事に行く車の色じゃないけど、仕方ない。。。(^^;


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.09.24

27歳。。。

ヒロキの誕生日です。
生きていたら、もう27歳です。

次男も25歳になってるけど、ヒロキはやっぱり15歳のままです。
15歳以降のヒロキは知らないので、どうにもピンときません。

事故の日の午前中に、ヒロキはつくしんぼのイベントで中学卒業を祝って貰っていて。
その時にヒロキに花束をくれた奴らは、当時は小学一年生。
そいつらが、歳が明けたら成人式だなんて、どうにもピンときましせん。

自分の今の歳もまた、どうにもピンときません。(^^;

体調は、ここにきて、やっぱりかなりの低飛行で。
これだけは悲しいくらいにピンときてます。(ToT)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.20

最後の柿。。。

柿も色づいてきました。

でも、柿の木は今年が最後です。

つくしんぼと共に、冬には相続税と化します。。。

ミニトマトはまだまだ元気です。

ピーマンも色づいてもまだまだ収穫出来ます。

秋ナスももう少しの間は大丈夫。

サトイモはもう少しのようで。

これらの野菜が植えてある畑も、つくしんぼと共に、冬には相続税と化します。

残る畑はこれだけ。。。

ブドウどキウイの木は残れることになりました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.18

台風一過。。。

強風のせいだ。

なおった。

18℃の翌日が34℃。
うっかり外出などしたら、ますます体調が悪くなる。
こんな日はエアコンの効いた部屋に引き籠もり、小説でも書こう、と。。。

途中でパソコンがフリーズした。
2ページ分が消えた。
自動バックアップにも残っていない。
一太郎のバカヤロー!

何をどう書いたか、覚えていない。
バカヤロー! (ToT)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.17

さて、やっぱり恐怖の9月。。。

9月に入って、今年は大丈夫かも、なんて書いた途端、体調が下り坂です。
毎度のぼんやり感は始まるし、予兆の恒例である高血圧も始まるし。。。

こういうヤバい感じの時に無理して頑張ると、かえって悪化することを経験上知っているので、いろんなこと先延ばし作戦に入ることにしました。
明日でもいいことは今日やらない、と。。。

彼岸花は去年より1週間早く満開です。
こんなに涼しくても、誤差は1週間程度。すごい根性と精神力だと思う。
彼岸花が根性と精神力を意識してるかどうかは知りませんが。(^^;

去年から咲きだした白いやつ、今年も咲いています。

上の写真は、みんなご近所の写真。
つい数年前牛がいたエリアの横。。。

ウチでも、庭に出したロッキーの小屋の隣にで咲いてます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.14

間違いだらけの放課後デイサービス選び

何で今頃になって放課後デイのことを調べてるの?
質問されました。
さあ、なぜでしょう???
自分でもよくわかりません。 (^o^)

3年位前だったかな、つくしんぼを次世代にバトッタッチして隠居を始めた直後、放課後デイの雨後のタケノコ状態が始まった頃、今後の放課後等デイサービスの方向性の指針となるような本を書かないかと某出版社から声がかかりました。
私は、そういうクソ真面目なものは苦手なので、もっと斜に構えてブラック的で笑えるものがいい、と返答しました。
その時の本のタイトルが「間違いだらけの放課後デイサービス選び」。
徳大寺さんのかの有名な新車選びのパクりです。(^^;
レジェンドの私(あはは)としては、金儲け目当ての新規参入者を思いっきり皮肉ってやろう、と。
で、直接原稿を書くのではなく、ホームページかブログを立ち上げて、そこで文章を小出しにしつつ、反論とか待ったり、炎上しちゃってからの方が面白いんじゃないか、と。
そんなわけで、ぼちぼちと準備を始めてはみたのですが。。。

ダメでした。敵は外でなく内にあり。自分の体調不良に勝てませんでした。
自律神経異常? 不安障害? パニック障害? 鬱? 男の更年期?
原因が何なのかまったく不明。脳に空気入れで内圧かけられてるようで、脳全体が白濁しみたいな感じに襲われ、フェードアウト。気がつくと時間が跳んでたりする。。。
時をかけるオヤジか? 俺は。。。(ToT)
結局、何もかも辞めました。断りました。
打ち合わせも出来なません。なんせ、スケジュール恐怖症&外出恐怖症。。。

数日前、まちされん(旧 町田作業所連絡会)のこども部会での懇親会にコソコソと出席させて貰いました。
市内に増えた30いくつかの事業所のうち、13の事業所が集まっていました。
ほとんどが各事業所の代表的な立場の人ばかりでしたが、それでも現場職員たちも結構集まっていました。
ウチの次男が中退した大学卒業で次男と同期だった女の子とかもいて、自分の父親みたいなオッサンと話をするなんて嫌だろうなあ、とか思うと、私はあんまり喋る気にもなれず。。。

まあ、私は放課後のことなんかより、今はぼくうみの続編の方を書かんと。。。(^^;

あ、一冊お勧め本をば。

全国放課後連。以前一緒に活動していた仲間がつくった本です。
私の書くいい加減な文章なんかと違って、いたって真面目です。(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«さて、恐怖の9月。。。