« 光とともに… 4話 | トップページ | 懸賞募集 »

2004.05.06

心の扉、ねえ・・・

「ぼくうみ」を書いたのは約2年前ですが、原型となるストーリーを脚本の形の原稿として書き上げたのは、実はかなりの以前のことで、メモを見ると、平成5年の1月となっています。
ということは、中二になった自閉症の長男がまだ2歳4ヶ月の時……。

その当時はたしか、診断はおろか、診察もろくに受けていなかったはず。そんな頃に私は、自分の子を独断で自閉症と決めつけ、この小説の原型を書き上げてしまっていたわけです。
その時に書いた原稿のデータは、私を思いっきり赤面させてくれます。自閉症を勝手な憶測と解釈で描いているからです。(^o^)

ちなみに、その時につけたタイトルは「心の扉」です。
自閉を知らない人達に自閉症のことを勘違いされてしまうのも無理ないよなあって、自分の原稿を読むとつくづく思ったりします。(^^;

|

« 光とともに… 4話 | トップページ | 懸賞募集 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31585/550229

この記事へのトラックバック一覧です: 心の扉、ねえ・・・:

« 光とともに… 4話 | トップページ | 懸賞募集 »