« 47日でストップ。。。 | トップページ | 自閉症というキーワード »

2004.06.21

自閉症児者の数は…

現在、自閉症(カナー型の典型的なもの)は1000人に2~3人の割合で発生すると言われています。
自閉症スペクトラム症候群という広い範囲では、100人に1人に近い確率で存在しているという数値が報告されています。
ということは、日本の人口を少なく数えて1億人と仮定してみても、自閉症児者は国内に20~30万人以上おり、自閉症スペクトラム内の人達は、それこそ100万人以上もいるという計算になるわけです。
さらには、小学校の各クラスに1人ぐらいの割合で何かしらのハンディをもつ生徒がいるというデータもありますし……。

これだけいるんだから、初版の3000冊なんてアッという間に売り切れてしまうだろうな、なんてタカくくってたとこ、あります。(^^;
しかし、甘かったです。
書店に並ばない = 売れない ってことをつくづく痛感させて貰いました。
考えてみれば私自身からして、本屋でなんとなく手に取った本を買うというケースが多いしなあ……。
「光とともに…」のように口コミで噂が広がっていくこともなかったですし……。

|

« 47日でストップ。。。 | トップページ | 自閉症というキーワード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31585/812836

この記事へのトラックバック一覧です: 自閉症児者の数は…:

« 47日でストップ。。。 | トップページ | 自閉症というキーワード »