« 0.8段階 | トップページ | 10年ひと昔というけれど・・・ »

2004.07.25

0.9段階

長男が2歳のとき、次男が誕生しました。(誕生月が一緒なのです)
で、嫁さんが出産のために入院している最中……このときは長男のときとは異なり、帝王切開というわけではなかったので、数日だけでしたが……私は長男の面倒を一人でみていました。たぶん。
(たぶん、というのは、よく覚えていないからです)

ということは、長男の状態はまだそれほど大変ではなかった、ということです。大変だったら、ギブアップしていたはずです。
全然喋りもしませんでしたが、私自身、それほど深刻に心配がってもいなかったような気がします。おそらく。
(おそらく、というのは、よく覚えていないからです)

大変さが増してきたのは、2歳の誕生日から数ヶ月経ってから、のような気がします。
歩き出したのはいいけど、そのままダッシュする。
しかも、ダッシュのまま行きつけの公園までダッシュする。
決まった場所で決まった儀式(たとえば、決まったマンホールを上でジャンプするとか、決まった塀の横穴を覗き込むとか、決まった場所で道路を横断するとか、決まった場所のドブの溝に入るとか)を毎回繰り返しながら……。
特に困ったのが、車の前に飛び出すことです。ダッと飛び出しては車の前で立ち止まり、数字への興味なのでしょうか、ナンバープレートを見ている……。

|

« 0.8段階 | トップページ | 10年ひと昔というけれど・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31585/1044183

この記事へのトラックバック一覧です: 0.9段階:

« 0.8段階 | トップページ | 10年ひと昔というけれど・・・ »