« 講演依頼 | トップページ | 続編を!! »

2004.07.06

毎日新聞の自閉症の記事

毎日新聞社会部の神戸金史記者が自閉症の特集記事を7月3日の朝刊より5日連続でに連載しています。
(参考記事はこちらこちら)

※記事が削除されちゃってるので、こちらにまとめてあります。

この記者さんは、雲仙普賢岳の噴火や阪神大震災などの災害を担当してきた方。そんな方が今、自閉症にこだわるのは、4歳児の自閉症児のお父さんだからだと思います。
このお父さんが自閉症を記事にしたい気持ち、すごくわかります。
自分の仕事は新聞記者。新聞記者として出来ることは記事を書くこと。だったら徹底的に自閉症を取材して記事にしていきたい……。

私も「ぼくうみ」説の原案となるシナリオを書いたの、自閉の息子が4歳の時でした。
私の仕事は脚本家。脚本家として出来ることは脚本を書くこと。だからその当時の思いを籠めて、自閉症を描いたシナリオを書きました。で、ドラマにしたくて足掻いてみましたが……ダメでした。(^^;

ちなみに、この記者さん、「ぼくうみ」を読んでくださってるはずなんですが……。
いや、忙しくって“積ん読”になってたりするかも……。(^^;

|

« 講演依頼 | トップページ | 続編を!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31585/913259

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日新聞の自閉症の記事:

« 講演依頼 | トップページ | 続編を!! »