« 長男が自閉症だということを直感的に察した頃 | トップページ | 脚本家と言ったところで・・・ »

2004.08.04

障害児なんだウチの子、って言えた?

子どもに障害があることを会社に言ってないお父さん、結構いるみたいで……。
私は「隠してなんかいないでさっさと言ってしまった方がいい」なんて偉そうに言ってしまったりするんですけど……。
よく考えると、私自身、長男が2~3歳だった10数年前、契約していた手塚プロの社長に全然息子の話をしてなかったんですよね。
えーとそれは……なぜだったんだろう???

なんとなく長男が自閉症だとわかった頃、私は手塚プロの契約社員だったにもかかわらず、約半年間ほとんど仕事もせずに自閉症の本ばかり読み漁っていて、そのくせ給料もちゃっかり貰っていて……。
そんな状態だったから、言えなかっただけのような……。(^^;

でもって、長男の自閉症が確信した頃、6~7年在籍していた手塚プロダクションを晴れてクビになりました。まっ、そりゃそーだ。仕事をしない給料ドロボーをいつまでも雇ってても意味ねーし。(^o^)

そんなわけで、私の場合、完全フリーの脚本家としてのスタートと自閉症児の父親としてのスタートは、ほぼ一緒だったわけです。

|

« 長男が自閉症だということを直感的に察した頃 | トップページ | 脚本家と言ったところで・・・ »

コメント

こんばんわ。

僕も会社に言った経験はないですね。

隠していたワケでもなく、言う必要が無かったということですね。
会社の手当てに「障害児手当て」があれば言いましたけど。(笑)

隠すこともないけど、わざわざ言うことも無い...と、思っていらっしゃる方が多いんでしょうね。

投稿: おいちゃん | 2004.08.04 22:30

おいちゃん、どーもです。

おやじの会の本の中にも「会社には言う必要なかった」って書いてる父親、多いです。
でも、その前提として「言ってもどうせ通じないだろう」というの思いがあるっていうケースの方が多いみたい。
言って理解して貰えるもんなら、サッサと喋ってしまってスッキリした方がやっぱり得ですもん。(^^;


投稿: 虹父 | 2004.08.05 21:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31585/1120397

この記事へのトラックバック一覧です: 障害児なんだウチの子、って言えた?:

« 長男が自閉症だということを直感的に察した頃 | トップページ | 脚本家と言ったところで・・・ »