« 転機 | トップページ | 学童保育はあるけど・・・ »

2004.10.19

本当に何もないの?

「あなたは主客転倒している。よその家の障害者の相手ばかりしていて、自分の家の障害児の相手を全然していない」
青年学級を楽しんでばかりいて、そうウチの嫁サンに言われていた私です。
そんなことない、と思っていたのですが……幼稚園が終わると、長男が学校以外に通える場所がないなんてこと、考えてもみていませんでした。
何かあるだろう、と勝手に思ってました。

で、とりあえず調べてみました。
私が、です。
長男のために頑張っていろんなことやってきたのは嫁サンでしたが、市内の福祉関係のことを調べる場合、青年学級絡みもあって私の方がたくさん情報が集めやすい環境にいたわけです。

で、わかったことは、いくつか療育的な小さな施設はあるものの、障害児が小学校の放課後に遊べるような場所はまったくないということでした。

|

« 転機 | トップページ | 学童保育はあるけど・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31585/1721463

この記事へのトラックバック一覧です: 本当に何もないの?:

« 転機 | トップページ | 学童保育はあるけど・・・ »