« それでも動かないわけで・・・ | トップページ | 愕然。(; ;) »

2004.11.10

みっ、右手が!?・・・

新築した家に引っ越し、しばらく経った頃のことです。
唐突に首に激痛が走り、右手の肩から先が完全感覚麻痺の状態に陥りました。
動くことは動くのです。でも全然触覚がなくなってしまい、気持ち悪いのなんのって。
ものを掴んでいても、掴んでいる感覚が全然ないのです。
キーボード打っていても、指先に打っている感覚も全然ないのです。

整形外科に行っても、曖昧な診断しかして貰えませんでした。右手につながる神経が背骨の途中で圧迫受けてるんだろう、程度のことしか言ってくれない。
「治るんですか?」と聞くと、「うーん、この背骨では治らないかもねえ」とのこと。
レントゲンに映った私の背骨の状態は縦と横にねじれるように曲がっており、60代の背骨だと言うのです。
「10年以上、ワープロに向かいっぱなしで脚本書いてた? それだな、その疲労が一気に吹き出したんだろう。手術しても治る確率は五分五分だろうなあ……」

「とりあえず物書きをやめなさい。そうしたら回復するかも……」
脚本書くしか取り柄のないと思っている奴が、医者から脚本書くのやめろと宣告されてしまったわけで……。(; ;)

|

« それでも動かないわけで・・・ | トップページ | 愕然。(; ;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31585/1925224

この記事へのトラックバック一覧です: みっ、右手が!?・・・:

« それでも動かないわけで・・・ | トップページ | 愕然。(; ;) »