« 転職かなあ・・・ | トップページ | 動かんとならんようで・・・ »

2004.11.13

先立つ不安

右手の麻痺に関しては、整形外科にはすっかり見放されてしまい……。
私は大学時代の後輩であり、とあるプロダクションのプロデューサーをやっていた女の子に紹介されたカイロプラティックに通うようになりました。
ちょっと恐かったのですが、相撲取りも通ってる信用できるところだというので……。
そしたら、通っているうちに、幸いにも次第によくなってきまして……。
(といっても、それから10年近く経つ今でも、右手の親指の痺れだけは完璧には取れていません。疲れがたまると親指がビリビリ騒ぎ始めます)

これなら物書きを続けられるかなと思う反面、やっぱりいつまでも続けてられそうもないなあとつくづく思うようになりました。
体力的にも才能的にもあんまり自信がなかったもので……。(^^;
で、宅建の資格ぐらいならちゃっかり持っているので、転職するなら不動産屋で数年働いて仕事を覚えて、それから独立するかなあなんていうことも考えました。
でも、やっぱ嫌なんですねえ。だって不動産屋だと土日が休みじゃない。
平日休みなんかじゃ、子どもと遊ぶことも出来なっちゃうし……。

とまあ、先立つ不安を前にいろいろ考えつつも、障害児の学童を始めようという気にはなかなかなれずにいました。

|

« 転職かなあ・・・ | トップページ | 動かんとならんようで・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31585/1951510

この記事へのトラックバック一覧です: 先立つ不安:

« 転職かなあ・・・ | トップページ | 動かんとならんようで・・・ »