« いざ、障害児学級へ・・・ | トップページ | バタバタと・・・ »

2004.12.15

究極の質問攻め・・・

説明したいことを一通り説明し終わるまで、母親達はずっと無言だったのですが。。。
終わった途端に怒濤の如き質問攻めに遭いました。

「で、誰が子どもを預かってくれるの?」
「だから、施設を立ち上げて補助金が貰えるようになるまでは、職員は雇うことができないわけで……」
「じゃあ、事故が起こったときは誰が責任とってくれるの?」
「だから、職員が雇えないから、親が面倒をみるということで……」
「それじゃあ施設とは言えないじゃない」
「だから、施設を立ち上げるためには準備段階が必要なわけで……」
「預かって貰えなきゃ意味ないじゃない」
「だから、預かれるような環境づくりから始めるわけで……」
「預けたい方だから、預けられるようになってから参加させて貰った方がいいわ」
「だから、預かれる環境をつくるためには、補助金を貰えるようにならなければならないわけで、そのためには会としてスタートしていなければならないわけで……」
「じゃあ参加してもいいけど、参加したら子ども預かって貰える?」
「だから、預かれる人間がいないわけで……」

私の説明が下手クソなうえにシドロモドロなので、どうにも話が堂々めぐりでかみ合わず。。。(; ;)

|

« いざ、障害児学級へ・・・ | トップページ | バタバタと・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31585/2278260

この記事へのトラックバック一覧です: 究極の質問攻め・・・:

« いざ、障害児学級へ・・・ | トップページ | バタバタと・・・ »