« 3年目の春 | トップページ | 10年も経つと・・・ »

2005.03.16

補助金認可施設になって

なんていうか、職員がいて、新しく募集したメンバーである子ども達がいるという環境は新鮮で、結構楽しかったわけで……。
代表といっても、仕事が入ればつくしんぼは職員たちに任せて、私は脚本家業の方に専念させて貰ってましたし……。(^^;
あくまで二足のワラジが基本と考えていました。

ただ、それまで恐いもの知らずの言いたい放題状態だったのが、すっかりおとなしくなりました。
通信やHPでの行政攻撃もトーンダウンし、守りの態勢っぽくなってしまい……。(^^;
最初にウチの担当になった障害福祉課の職員が新卒ですごく一生懸命いろいろやってくれたってこともあります。

それが1998年。windows98が出た年なのだから、すぐこの間のような気がするのですけど。だってつくしんぼの子ども用のPCはwin98が現役ですもん。(^o^)
でも、もう8年も前のこと。
その前に2年の準備団体時代もあるので……。

あちゃあ、なんと4月からの年度で10周年になってしまうつくしんぼなのです。

|

« 3年目の春 | トップページ | 10年も経つと・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31585/3324835

この記事へのトラックバック一覧です: 補助金認可施設になって:

« 3年目の春 | トップページ | 10年も経つと・・・ »