« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005.10.29

安心ナビ、初利用

午後4時半過ぎて暗くなりはじめた頃、雨が降り出しまして…。
で、このためにPHSを携帯に代えたのだからと、GPS位置情報サービスの安心ナビを利用し、一人で散歩中の自閉の長男をバイクで捜索に出ました。

位置確認をしたところ、駅付近にいることが判明。その場所に到着するまで、約3分。
しかし、この3分のタイムラグが曲者。着いた頃にはもう既に移動しているわけで…。
その周囲をぐるぐる走り回ってみたけれど、見つからず…。

再度位置確認をしたところ、駅から200m程離れた場所にいるらしく…。
で、すぐにその辺りを捜してみたのですが、どうにも見つからず…。

再々度位置確認をしたところ、また駅付近に戻ってしまっているらしく…。
で、駅に戻ってみたのですが、またしても見つからず…。

再々々度位置確認をしたところ、既に自宅方向に200mほど移動しているらしく…。
そちらに向かったところ…
長男は歩道を歩いていました。知らない人に傘をさしかけられながら。。。m(__)m

位置確認は数十mほどの誤差の範囲で出来るけど、どんどん移動されちゃうので、探すのはなかなか大変です。まあ、近所にいることが確実にわかるので、安心はたしかに安心なんですけど。。。
結局私は、ビショ濡れになってしまいました。(; ;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.10.26

まぐろソースかつ丼

「バタバタと忙しくしているうちにとっくに過ぎてしまったけど誕生日祝いをしていないので何か食べたいものはないか?」とウチ(つくしんぼ)の職員。
「ンなら、一人で食べに行くのも淋しいので、まぐろソースかつ丼」と私。

なにそれ?
その名の通り、トンかつならぬ、油であげたマグロかつを乗せた丼です。(^o^)
これが意外とあっさり味で美味いんだなあ。
マグロの水揚げで有名な三浦半島突端の三崎漁港、三崎まぐろ地魚協会の町おこし共同開発メニューとのこと。
051026_11410001
というわけで、午前10時に出発し、職員4人、はるばる三崎まで行ってきました。
横浜横須賀道路経由で約1時間。重美屋という食堂でまぐろソースかつ丼を食べて帰ってきて、それからつくしんぼの活動、と。何とも贅沢で優雅な。。。(^^;

携帯で始めて写真を撮ってみましたが……なんかあんまり映りよくないのね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.23

PHS→ケータイ

SANY0753
10年来使ってきたPHS回線を、ケータイに代えました。
自分のと嫁サンのと自閉の長男用の3つ、いっぺんに契約してきました。
auを選んだのは、GPS機能の「安心だフォン」が一番進んでいるからです。

長男の携帯には、9/23にある名札もくっつけてあります。
実際に首にかけさせてみましたが、特に嫌がる様子もないみたいです。
「これをしないと散歩に行ってはいけない」作戦、なんとかインプット出来そうな感じです。途中で捨てられることもなさそうです。

散歩で何時間も帰って来なくても、どのあたりにいるかさえわかれば、あちこちに迷惑かけるにしても、かなり不安は消えます。

しかし、通話もメールもインターネットも写メも使えるのに……。
息子はただ首にひっかけてるだけ。なんだかなあ。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.10.20

古田敦也プレイングマネージャー誕生(つづきのつづき)

いつしか気づいたことがある。
願掛けしたとかしなかったとかとは関係ないのだけれど、スワローズの優勝した年に、不思議と私の人生の転機がやってきているような気がする。

初優勝の年、大学に合格した。
2度目の優勝の年、長男の自閉がわかった。
3度目の優勝の年、障害者青年学級に参加し、福祉の道に片足を突っ込んだ。
4度目の優勝の時、つくしんぼを始めた。
5度目の優勝の時、つくしんぼは補助金ゲットした。

そして2001年の夏、オールスターを首位ターン。6度目の優勝の可能性が大きくなってきた時点で、私は久しぶりに願がけをした。
「優勝したら、小説を出版できる」と。

で、その結果、出版にこぎ着けたのが「ぼくうみ」なんだなあ、これが。(^^;

古田がいよいよ監督です。まだちょっと早い気もするけど、こういうのはタイミングだろうし、まあいいかな、と。
とにかく敦也クンには頑張って貰わんと。
で、7度目の優勝の時、ぼくうみを映画化出来たりして。(^o^)

そう言えば、古田の嫁サンって、私の嫁サンの大学での直属の後輩だったような。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.10.19

古田敦也プレイングマネージャー誕生(つづき)

スワローズ初優勝から14年。長期の低迷期をはさんで、二度目の優勝のチャンス到来。オールスターを首位で折り返したのである。
その年、マスクをかぶっていたのが、レギュラーの座を掴んだばかりの古田敦也。
当時、長男は2歳。自閉だなんて思ってもいなかったっけ。
次男は嫁サンの腹の中で4000g近くに成長していた。

9月に入ってからスワローズの連敗がはじまった。かなりあったはずの二位タイガースとのゲーム差が、一気になくなってしまった。
そんな頃、次男が生まれた。
で、願掛けした。
次男に「敦也」という名前をつければ優勝するだろう、と。

で、次男のおかげでスワローズは二度目の優勝を果たしたような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.18

古田敦也プレイングマネージャー誕生

いつ頃スワローズファンになったのか、よく覚えていない。

小学校時代、教室内が王ファンと長島ファンに二分されていて、どっちかのファンだと言わないといじめられるので、とりあえず王ファンと言ったような……。
そのときから、アンチジャイアンツだけはしっかり始まっていたような気がする。

中学生ぐらいのときにバイトをした。母親がヤクルトおばさんをやってたので、その助手としてヤクルトを配った。
そんなわけで、営業用のスワローズグッズ(いや、アトムズだったかも)が家の中に散らばっていた。
タイガースファンだった母親は、「こんなゴミで営業出来るか!!」と、ヤクルトグッズなど完璧放置状態。なので、私が勝手に私物化していた。
その頃になんとなくファンになったような気がする。

一番熱中して応援したのは、高校三年のとき。スワローズ初優勝がかかっていた。
受験勉強の真っ最中だったが、勉強から逃れるように、野球ばかり観てたっけ。
優勝すれば大学に受かると願掛けし、かなりの回数、神宮へ通ったっけ。
まだ当時は傘の応援などなく、名物といえば赤いハッピの岡田応援団長の存在だったような気がする。

その年、スワローズは見事日本一になってくれた。
おかげで、私は大学に見事ストレートで合格出来たような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.10.15

何が欲しい?

若い頃、「何が欲しい?」という問いの答えは“才能とチャンス”でした。
とにかく知名度の高い脚本家になりたかったのです。(^^;
今は、「何が欲しい?」という問いの答えは、まず“健康と体力”でしょうか。

コレステロールは高いわ、尿酸値は高いわ、血圧は高いわ……。
体重は重いわ、五十肩だわ……。
いいとこが何にもないです。(; ;)

体調不良ゆえ血圧が高いのか、血圧が高いから体調不良なのか……。
どうにも血圧が高い毎日なので、医者に仕方ないから血圧の薬を、と相談しても、
「もう一ヶ月様子をみましょう。その間、ちゃんと運動すること」と言われ……。
とりあえず毎日一万歩ずつ歩いて三日目……。

今度は筋肉痛が……。(; ;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.10.10

静かな連休

昨日の朝から今日の夕方にかけて、自閉の長男がいません。
いないといっても、行方不明になっているわけではありません。
預かってくれる人がいたので、一泊二日で預かって貰っているのです。

レスパイトの施設とは関係ありません。
ウチの市にはひまつぶしというレスパイトサービスのグループがあるのですが、施設としてはうち(つくしんぼ)の方が先輩なわけですし、なんていうか、息子を預かって貰うのも悪いような気がして、登録もしていません。

今回、預かってくれた人には、きっちりアルバイト料を払っています。
学校等の旅行以外で、息子を他人に預けたのははじめての経験です。
なので、休日に2日も息子がいないなんて、はじめての経験です。

静かです。
次男は家にいるのですが、いてもいなくてもそんなに変わりません。
障害児のいない家って、こんな静かなんだろうなあ。。。

まもなく、うるさいのが帰って来ます。
自分の意志に反して、他人に預けられる方もしんどいのかなあ。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.10.09

ケータイ

私のケータイは……いや、ケータイと言わないのかも知れないけど……PHSです。
十数年前にはじめて契約したときから、ずーっとPHSです。
最初の機種はPHSのプロトタイプでした。
アンテナは市街地に数本のみした立っておらず、契約から一年近くの間、まったく使い物にならない品物でした。
別に好きで契約したわけではありません。PHS関係者の友人にノルマがあるからどうしても買ってくれと拝み倒されて買った品物です。
でもって、周囲がみんなケータイになっていく中、意地になってPHSを使っていました。

でも、そんなPHSを、auのケータイに変えようと思ってます。
行方不明にばっかなる長男をGPS機能を使って地図検索するためです。
安心ナビ機能というらしいです。
ドコモやボーダフォンは、GPS機能が弱いみたいなので、選択肢はauのみです。

最初、ココセコムを契約しようと思ったのですが、一回一回検索する度に100円かかるココセコムより、ケータイ利用の方がずっと安く済むみたいなので、息子の持つものも含め、いっぺんに3台契約するつもりです。

来年度、養護学校までの送迎バスに乗せて貰えそうもないゆえ、いろんな自衛策が必要なのです。(; ;)
ただいま、どういう契約が一番安くなるか検討中……。(^^;

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.10.08

続々・町田ゴミ戦争

回収されないゴミが増えて捨てるのを遠慮するかと思いきや……。
「他人が捨ててるんだから自分もいいや」とばかりに、どんどん不法投棄ゴミが増えていく毎日です。
毎日見ている私には、どれが新しいゴミなのか、一目でわかってしまう始末です。(; ;)
捨てているのが一人でなく複数なのは、ゴミの種類からして明らかです。
一人者が多いですけど、主婦もいます。
子ども服とかゴミと一緒に捨ててますし。
で、捨てているのは、アパートの住人ではなく、わざわざこの場所まで捨てる来ている人ばかりです。

このゴミ集積場は、道を挟んだ土地に新築の一戸建てが10件ほど軒を連ねていて、最近購入して引っ越してきたばかりの人達が住んでいます。
で、ここの人達は、横並びの如く「自治会への入会を拒否」しています。
当然、自治会で回す回覧板のゴミ関係の文章は読んでいないわけで……。

市の清掃局の人は「しばらく放置して様子を見て欲しい」と言ってましたが、私は不法投棄者を助長してしまっているような気がして、悔しいけど片づけることにしました。
黄色い40リッターのやつが5袋、一瞬にしていっぱいになりました。他人のゴミの始末に400円の出費です。(; ;)

SANY0743
アパートの住人には、すぐ横の空きスペースにゴミを出すようにお願いし、集積場はこうしちゃいました。(^o^)

はてさて、“○上サン”をはじめとする不法投棄者の反撃は如何に。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.10.06

続・町田ゴミ戦争

gomi
市の清掃局に「お伺いしたいことがあるのですが…」と電話してみました。

「不法投機がすごいんですけど、これ処分するのに、誰かが袋代を出さなきゃならないってことになるんでしょうか?」
「とりあえず、しばらく置いておいてみてください」
「でも、イエローラベル見てるはずなのに、毎日ゴミが増えていくんです」
「……みたいですねえ」

あまりに力なく話すんで、ちょっとツッコミ入れてみました。

「相談とか苦情の電話ばっかなんですか? かなり面倒臭そうに話すから」
「あわわ、そうですか? あらら、失礼しました」

中央の清掃局に電話をかけたのですが、ウチの地域はそちらではなく、南地区局の管轄とのこと。

「すみませんけど、そちらに電話をかけなおしてみてください。ぶっちゃけた話、ものすごいんで、かかるかどうかわかりませんけど

うーむ……。思わず苦笑してしまった私でした。

ほんと、清掃局職員の方、疲れているようです。
しかし、10月1日スタートのゴミ戦争は、まだ始まったばかりのようで……。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.10.05

町田ゴミ戦争

10/1より町田市はゴミ有料化になり……。
出すゴミの種類によって有料だったり無料だったり、それぞれ出す曜日は違うわ、出す場所も違うわで、細かいことが全然覚えられません。(^^;

そんな中、ウチの近所のアパートの前のゴミ収集場が戦争状態です。
ゴミは有料の袋を使って出さなければならないのに、曜日も有料袋も関係なく、スーパーの袋で出す奴がいるのです。そのゴミは収集されず、イエローカードが貼られて放置されるので、普通のひとなら出したゴミを持って帰らないにしても、収集されない現実を目のあたりにすればそれ以上のゴミ出さないと思うのですが……。
その収集場には、日に日に放置ゴミが増えていくのです。
そう、完璧に確信犯がいるわけです。

今日は収集日だったのですが、またしても収集されないゴミが増えていました。
こういうのって、どうにもムカつくんだよなあ。
で、ゴミには宅配ピザの箱が含まれており……。
おまけに、宅配ピザ屋の領収書まで入っておりました。
領収書には、住所・電話番号は書いていないものの、「○○様」と届け先の苗字が書いてあります。
そう、犯人の苗字は“○○”というわけなのです。

ところが、ウチの周辺、“○○”という苗字、大勢いるのです。
はてさて、どの家の“○○”が犯人なのだろうか???

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.10.04

10周年イベント、終了

9/27~10/2のつくしんぼ10周年記念の作品展、無事終了しました。
9/30の夜にはギャラリーのあるフロアの部屋で記念パーティも開きました。
この10年の間につくしんぼに関係者してくださった方々(元会員・元職員・ボラのみなさん等々)に声をかけ、外からのお客は一切ナシ、完全内輪のパーティでした。
何人ぐらいになるんだろう、と思いきや、こんなに集まってくれました。
いい加減な放課後活動も、10年やってると歴史になるようで……。(^o^)

10nen-party

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.10.02

ソフトボール

昨日(10/1)は、町田養護学校「パワーズ」 vs 「町田おやじの会」 ソフトボール大会でした。場所は町田養護の校庭。
10月に入ったというのにかなりの暑さの中、初回に5点を取られ、さてどうなることやらと思ってましたが、終わってみれば8対7のサヨナラ勝ち。勝利投手はセコく私です。(^^;
養護の生徒たちに勝ってしまうなんて、なんと大人げないおやじたちなのでしょう。(^o^)

夜は、養護の先生3人も一緒に居酒屋へ……。
ウチの自閉の息子も、来年は町田養護の高等部に入れて貰うつもりでいます。
担当学年は違うことになりますが、それでも高等部の先生からいろんな話を聞けてよかったです。
送迎バスは、やっぱ乗れそうもないなあ。。。(; ;)

softball1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »