« 失うもの | トップページ | 嫌になること »

2006.04.20

映画制作に向けてのカンパ金について

業務連絡みたいになってしまうのですが……。

多くの方から激励のメールを頂いています。
そして、そのなかに「1万円はちょっと払えない。一口をもう少しやすくして貰えたら……」と正直に書いて来てくださる方も実はかなりいます。

私としては、1万円にこだわらず、5000円でも1000円でも500円でも100円でも気持ちだけでも、応援して貰えたら嬉しいです。

ただ、だからといって、ホームページ上に、たとえば「一口2000円」とは書けない事情があったりしてます。
というのも、「一口2000円」と書くと、大多数の方の振り込み額が2000円ポッキリになってしまう、という現実があるからなんです。

ただでさえ3000万円というのは途方のない金額です。
で、それに向けて「いくらでもいいから好意によるカンパを!!」という感じで呼びかけてしまうと、かえって目標が遠ざかってしまうのです。

だから、何人が集まってでも結構です。みなさんからの募金でもその他の方法でも構いません。出来るだけ一万円以上を単位として頂けたらありがたいです。

悲しんでばかりもいられません。
映画をつくると決め、既に100万円以上のカンパを受けてしまっている以上は、現実ともたたかっていかなければならないと思ってます。
ま、泣きながらたたかうんですけど。。。(^^;

応援、よろしくお願いいたします。m(__)m

|

« 失うもの | トップページ | 嫌になること »

コメント

お久しぶりです。教会の牧師様から許可が下りましたので、状態を整え、執事会にかけて頂く所です。そこで、OKが出たら、自信を持ってよその教会にも声を上げることが可能になります。大きな動きに繋がると信じています。祈ってください。週末は、それに向けて、心を整える予定です。祈ってください。

投稿: ぴーまん | 2006.04.20 09:14

はじめまして。
『そよ風の手紙』から飛んできました。

私は専業主婦なので、1口1万円をすぐには振り込めません。
主人に相談してみます。
でも、2,3千円なら相談しなくても自由になりますから、何ヶ月に1度なら振り込めそうです。
せっかちな私としては、振り込めるときに好きな金額を振り込みたいのですが、それだと準備委員会ではお金の管理が面倒になりますね。
自分で貯めて、1口分になったときに振り込みます。

映画を楽しみにしています。

投稿: SUZU | 2006.04.20 09:39

今月はちょっと苦しいのでカンパはもうちょっと先になりそうです・・・(すぐにでもしたい気持ちはあるのです!!)。

それと本も読みましたよ。この映画製作の話をほかの人にする前にまずは読んで、それから行動開始とおもいまして。

すごく引き込まれてどんどん読めてしまいました。自分もああだったよな、長男もこうだったよなと考えながら時に涙したり、でも最後はさわやかな風がふくみたいなそんな感じです。絶対映画にしてほしい!がんばりましょう!

投稿: パスピエ | 2006.04.24 01:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31585/9674969

この記事へのトラックバック一覧です: 映画制作に向けてのカンパ金について:

« 失うもの | トップページ | 嫌になること »