« ふう~。。。 | トップページ | 痛み。。。 »

2006.07.28

4ヶ月。。。

あれから4ヶ月……。
桜の季節だったはずなのに、いつしか夏休み……。
どんどん、ヒロキの存在が過去のものになってきています。
だんだん、ヒロキのいないことが日常となってきています。

嫁サンはバイトを始めました。世田谷あたりのよそのグループに誘われ、子どもの相手をやっているようです。
次男は夏休み、卓球部の部活です。運動したこともなかった奴が、この春からなぜか運動部に入っています。
4月からの家族である犬のロッキーは、今やずっと昔から家族だったかのように偉そうです。
私は私で、頭の中が“映画”ばっかり状態になってきています。(^^;

ヒロキがいた頃、とっても大変だったはずなのに……。
しんどくて、夫婦して診療内科に世話になっていたっていうのに……。
その大変さをうまく思い出すことが出来ません。
楽しい思い出しか、思い出すことが出来ません。

ヒロキの生きていた15年が、ふと夢だったのかなと思えたりもして……。
それがとっても悲しくて悔しかったりするのです。

|

« ふう~。。。 | トップページ | 痛み。。。 »

コメント

レインボーおやじ様。
どんな言葉をかけたとしても今のおやじ様の心に届く事はないかもしれません…
でも、江原啓之さんの受け売りで申し訳ないのですが、この世に生きる事の方がずっと大変な事だと言う事が本に書いてありました。
ヒロキ君は重度自閉症という障害をを15年という決められた時間の中で見事に生き抜いてきたのです。そして今は障害も何もかもから開放され何の差別も無い安らかな所へ戻っていったのかもしれません。
目の見えない人も耳の聞こえない人もこの世のものであって人生を終えれば見えるようになるし聞こえるようになるそうです。
今、ヒロキ君は自閉症と言う人生を終え、おやじ様の人生を見守っているのかもしれません。どうぞおやじ様も自分の限られた時間を天国のヒロキ君と共に生き抜いて下さい。
この世に生きる人生こそ過酷な試練なのだそうです。

投稿: gojyare | 2006.07.28 14:41

出来る事を、良い表情でやって行きましょう!(^o^)
そこから何かが見えてくると思います!

投稿: 工房や | 2006.07.29 00:13

初めまして。 3月、事故の前にこちらをのぞかせて頂いて、久しぶりに来て見たらとてもお辛いことになってらしたんですね。お悔やみ申し上げます。

残念ながら、思い出はいつも良い事ばかり残りますよね。 辛い思い出がたくさんあれば、きっとヒロキ君が楽になったと思えるはずなのに・・・
以前、6歳の女の子が白血病で亡くなった葬儀に出ました。(海外です)神父さんのいわれた言葉で頭に残ったものは、”亡くなったことを嘆くよりも、共に過ごしてくれた時間を感謝しましょう”でした。

映画製作に向けて、お身体お気をつけ下さいね。

投稿: MIA | 2006.07.29 21:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふう~。。。 | トップページ | 痛み。。。 »