« 家族旅行 | トップページ | 桜の苗木 »

2006.08.28

5ヶ月・・・

もうすぐ夏休みも終わります。
5ヶ月前は、もうすぐ春休みが終わるって頃だったっけ……。

九州旅行にも行きました。
伊豆旅行にも行きました。
つくしんぼで大地沢一泊にも行きました。
流しそうめんもやりました。
毎週木曜日にすみれプールにも行ってます。

でも、どの場面にも、いつも必ずいたはずのヒロキがいません。
なにもかもが消化試合のような感じです。

来月24日はヒロキの16回目の誕生日です。
庭に桜の苗木を植える予定でいます。

|

« 家族旅行 | トップページ | 桜の苗木 »

コメント

夏休みが終わりました。
子どもべったりの日々、楽しいときもあれば、しんどいと思うときもあり。
しんどいとき、どうしても、
もし、この子がいなくなってしまったら・・・って
レインボーおやじさんのことを思ってしまうのです。

息子は自分の人生の一部。
大人になりきらないうちに、いなくなっちゃうなんて考えられないです。
いなくなっちゃうことを考えると、怖いです。

レインボーおやじさんの喪失感、想像を絶するものがあります。
それでも、いろんなことを投げ出さないでいられるのは、
凄いです。


投稿: ぴろっぴー | 2006.08.29 00:11

こんばんわ。
またお邪魔します。多分ずっと続きますよ。ヒロキ君中心に生活していたと思います。家族が感覚で全部ヒロキ君モードになっているんです。そっとやちょっとじゃ元に戻る事が出来ないのがヤッパリ自閉の家族です。学校に行っている内はその時間学校に頼っていますが、夏休み、冬休み(東北地方は冬休みも長い。)ゴールデンウィークはガチンコで
余暇活動を懸命に考え実行しました。
だからこそ、一生懸命自閉の子と向き合った家族が突然その時間を失うと体で覚えているから辛いのです。いた時が100%だとすると失ってからは本当に5%になってしまうのです。大きな空洞が出来て補いたいんだけど足掻いてしまいます。寂しいです。(T_T)

投稿: Oの母 | 2006.08.30 21:16

とうとう我が家の養護学校3年の息子が登校拒否になりました。
彼の一生のうちで学生でいられるのはあと半年しかないのに残念な気もしますけど・・
ちっとも落ち込んでない母なのです。
 
子どものことで悩める幸せ・・・そう、怒ったり笑ったり喜んだり悲しんだり・・・できるってことがいかに幸せなことか・・・よーくわかっていますから。

投稿: アリス | 2006.08.30 23:01

なにはともあれ、マイペース……しかないと思ってやってます。m(__)m

投稿: レインボーおやじ | 2006.09.05 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家族旅行 | トップページ | 桜の苗木 »