« ポップコーン販売 | トップページ | また一冊読み終わりました。 »

2006.08.20

「人力車」のコンサート

ネット上で聞かせて頂いた「ぼくは生きている」という歌を、とにかくナマで聞きたくて、はるばる三島まで遠征してきました。
歌っている人力車のメンバーは、全員が千葉の福祉関係の方々です。

とにかくこの歌、最初に聞いたとき、うちのヒロキがモデルかと思うほどで、涙が止まらなくなってしまった作品なのです。

細かい解説はしません。
とくに自閉症の関係者の方、ぜひ聞いてみてください。

うたは→こちら

R0011580


|

« ポップコーン販売 | トップページ | また一冊読み終わりました。 »

コメント

素敵な歌を教えて下さってありがとうございます。
これは確かに、自閉の子の親にはグッときちゃいますね。(;_;)

投稿: JAM | 2006.08.21 02:40

「グチャグチャの中、僕は生きてる」ってことが、うわあ!! って思えてしまって。(; ;)

投稿: レインボーおやじ | 2006.08.21 23:56

はじめまして。
去年、子供の幼稚園の家庭教育学級で、
人力車の方がいらして、演奏きかせていただきました。
ママ友もあたしも、もうヤバかったですw
涙、溢れてきちゃいました^^;
この人たちの、歌や歌詞だけじゃなく、
実際のいろいろな活動のお話も、とても心に響くものでした。。。

投稿: jasmine | 2006.08.22 02:15

障害児者系というより、福祉全般からのメンバーの皆さんですよね。

投稿: レインボーおやじ | 2006.08.22 23:20

 いい歌を教えてくれて、ありがとうございました。生で聴きたくなりました。

投稿: セルジオ越後屋 | 2006.08.22 23:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポップコーン販売 | トップページ | また一冊読み終わりました。 »