« 傘がない | トップページ | 九州旅行記 »

2006.08.18

駄菓子

次男が、ハイチューやらプリッツやらの菓子を買って来て、こっそり長男の遺骨を載せている壇(仏壇? 祭壇? 雛壇? 何壇って呼べばいいのだ???)に置いていたりすることがしばしばある。
そんな光景をふと垣間見てしまうと、もう涙が止まらなくなってしまい。。。

もっとも、買ってくる菓子は、長男の好き嫌いより次男の好き嫌いが優先されているような気がする。まあ、あとで食べるのは次男自身なのだから、当然といえば当然か。。。

カレーとかスパゲティとかラーメンとか、長男の好物だったものを食べるたびに……カレーが辛いわけでもなく、スパゲティのタバスコのせいでもなく、ラーメンのコショウのせいでもないのだけれど……どうにも涙が出てきてとまらなくなってしまうわけで。。。

死んでしまうと、腹が減ってたまらないような気がしてならない。
供えたものを食えるとは、どうしても思えないゆえ。。。

|

« 傘がない | トップページ | 九州旅行記 »

コメント

私も、母が好きだった「おはぎ」を見ると
思い出します。。。
と言っても母はもう18年まえに亡くなったのですが。

投稿: ちーちゃん | 2006.08.19 07:44

きのう、近所の新設のガソリンスタンドで、オープニングセールで出光のタンクローリーのミニカーを配る、とチラシに書いてあり、思わず「たしか虹父さんのご子息が好きなタンクローリー・・」と思い出しました。

投稿: masudachan | 2006.08.19 08:13

いや、宅急便のトラックと出光のタンクローリーは大嫌いだったものです……。(^^;

投稿: レインボーおやじ | 2006.08.19 13:18

我が家のお姉ちゃんもこの暑さ、時々コンビニでアイスやらジュース(グリコのジャイアントコーンとかCCレモンとかマジ好きなもの)を買って来て仏壇に供えたりしている。16歳の食べ盛りに亡くなったので本人の好きなもののみ朝夕に供えています。毎日。カレー。パスタ。ラーメン。炒飯。麻婆豆腐。から揚げ。グラタン。暑い時期はザルそばやザル中華だったりする。大好きな食べ物を食する時の表情は私に幸福感をもたらしてくれます。忘れられないので今も朝夕食べさせています。もう二度とあの嬉しそうにわくわくしながら、絶頂の笑みで好物を食べている息子の顔は目の前に見ること出来ないと思うとヤッパリ思い浮かべたくって作っているんだろうなと思います。

投稿: Oの母(名前はK) | 2006.08.21 22:32

Oの母さん、お待ちしておりました。m(__)m

好きなものの最初から三つが一緒です。
カレー、スパゲティ、ラーメン。
何で自閉って好みが一緒になんだろう。(^o^)
でも、麻婆豆腐はダメだったなあ。。。
ザルそばは先に汁を飲んでしまうので、いくら汁があっても足りなかったっけ。。。
一緒です。食べてるときが一番幸せそうな顔、してました。

投稿: レインボーおやじ | 2006.08.22 00:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 傘がない | トップページ | 九州旅行記 »