« 2006年のおわりに。。。(8) | トップページ | 2006年のおわりに。。。(10) »

2006.12.24

2006年のおわりに。。。(9)

製作費のことを含め、映画の具体的な動きことはなるべく考えないかわりに、「なぜ映画をつくるのか?」だけを考えるようにしていました。

ヒロキが生きているときからつくりたいと思っていた映画です。
それが、ヒロキがいなくなって、映画をつくる目的というか理由というか、そのへんが自分のなかで曖昧になってしまいました。
「とにかくつくりたい!!」という気持ちばかりが先行するばかりで……。
かといって「なぜ映画をつくるのか?」を質問されてもうまく答えられない状況がずっと続いていました。
新聞等の取材のときにもNHKのロケのときにも訊かれたのですが、どう答えてよいかわからず、質問されるたびに違う返答をしていたような……。(^^;

(ヒロキがいないウチには、クリスマスイブなんて関係ありません。。。)

|

« 2006年のおわりに。。。(8) | トップページ | 2006年のおわりに。。。(10) »

コメント

コメント入れちゃっていいですか?

映画を作りたい理由「この小説を世の中に映像として出したい、残したい」で
良いんじゃないですかね。

それで全ての説明がつくんだと思いますよ。
あくまでも、レインボーおやじさんの内面ではですけれど。

投稿: カズ | 2006.12.24 12:59

これについては、カズさんに全面的に同意します。
ぼくの言葉でいうなら「ヒロキという人間がいたことを残したかった。」

これで全ての説明はつきます。

投稿: さと坊 | 2006.12.24 20:41

コメント入れちゃっていいです。(^o^)
ただ、コメント内容に関わらず、マイペースで31日まで連続書きする予定です。(^^;

投稿: レインボーおやじ | 2006.12.25 01:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31585/13180215

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年のおわりに。。。(9):

« 2006年のおわりに。。。(8) | トップページ | 2006年のおわりに。。。(10) »