« 僕の歩く道(つづき) | トップページ | やきいも大会 »

2006.12.02

アニメ脚本のこと

7年ぶりに書かせて貰った脚本のこと、何人かの方から質問を受けました。
特に隠すようなことでもないので、紹介させて貰っときます。m(__)m

引き受けていたのは、清水義範さん原作の「やっとかめ探偵団」というシリーズ作品。
名古屋の7人の侍ならぬ7人のばあちゃん達が活躍する物語です。

全編が名古屋弁でにゃあ。これに苦労したんだぎゃあ。

ネット上に名古屋弁変換サイトがいくつかあるので、そこに東京弁入れて無理やり変換してみたりもしたんですけど、どれもこれも完成度低くて全然役にたたず……。(; ;)

オンエアーされるテレビ局は未定とのこと。
なんでも、これから広告会社が名古屋のテレビ局と交渉して決めるらしいのです。
当初は1月スタートと聞いていたのですが、どうやら4月スタートになるみたいです。
私は単なる物書き業しかやってきてないので、企画進行の段取りの詳しいことって全然知らず、そんなアバウトな感じでアニメ製作しちゃっていいのかなあ、なんて思ったりもしてしまうんですが……。(^o^)

1本目に任された原作が、バラバラ殺人事件の話でして……。
長男のことがあった直後だっていうのに……。
でも、不思議なぐらい仕事だと割り切れちゃって、特になんとも感じないままに書き上げちゃいました。(^^;

2本目と3本目はオリジナル話を要求されて、特に福祉ネタを盛り込んで欲しいとか言われたので、結構苦労しました。
福祉と言っても、ネタがネタなので、障害者福祉ではなく老人福祉ネタです。
ほんとは軽度発達障害の子どもとかの話にしたかったんですけど……。(^^;

で、久しぶりにアニメ脚本書いてて、「光とともに…」のアニメ化の仕事がしたくなってきました。
ドラマはほら、なんていうか、あんな感じだったし……。(^o^)

戸部けいこさんに相談してみようかなあ……。

その前に、映画の方をなんとかせねば……。(^^;

|

« 僕の歩く道(つづき) | トップページ | やきいも大会 »

コメント

はは、なるほどチェック不能ですわ♪
By上州のお母ちゃん

大学があちっだったから、名古屋弁、いける口なんだけどなあ。
残念。

やっぱ、ぼくうみのアニメ化もいいなあ・・・
なんて。
実写よりもお金かかるんですよねえ・・・(-_-;)

投稿: ぴろっぴー | 2006.12.02 01:38

>「光とともに…」のアニメ化の仕事がしたくなってきました。

見たくなってしまいました。(^_^;)

投稿: BUNTEN | 2006.12.02 07:21

遅れまして……。m(__)m

最終の直しを、たった今メールで送りました。
これで久しぶりのお仕事も完全終了です。

しんどかったけど、また声かけて貰ったら、受けてしまうだろうな。(^^;

投稿: レインボーおやじ | 2006.12.08 22:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31585/12898501

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ脚本のこと:

« 僕の歩く道(つづき) | トップページ | やきいも大会 »