« ヒロキが帰ってきた? | トップページ | ぼくうみの感想 »

2007.03.17

毎日新聞の記事より・・・

交通事故死:自閉症少年の両親、逸失利益求め提訴へ 札幌

 札幌市で05年に交通事故で死亡した重度の自閉症少年(当時17歳)の両親が、事故を起こした女性らを相手取り、平均賃金に基づく逸失利益約4280万円など総額約7340万円の損害賠償を求める訴訟を4月上旬、札幌地裁に起こす。将来得られたはずの収入を算定する逸失利益を重度障害者が健常者並みに認められたケースはなく、両親側は「憲法の平等原則に基づき、逸失利益を認めさせたい」と話す。

 訴状となる書面によると、高等養護学校2年だった少年は05年8月10日午前、同市南区滝野の国営公園敷地内のバス停で路線バスから降車後、車道に飛び出し、乗用車にはねられて死亡。少年は特定非営利法人(NPO)のヘルパー2人らと初めて路線バスに乗る訓練中だった。両親は車を運転していた女性と、目を離したヘルパー1人、同NPOなどに賠償請求する。

 女性が加入していた損害保険会社は事故後、両親に賠償額の見積もりを提示。重度障害を理由に逸失利益の算定は0円だった。

 両親側は東京高裁が中度の自閉症少年について「調理師として働ける可能性があり、平均賃金の4、5割の収入を得る能力は潜在的にあった」と1800万円の逸失利益を認めた判決(94年11月)を引用。「養護学校で作業能力があるとされ、就労の機会を得た可能性は高い。少なくとも法定の最低賃金で計算すべきだ」と主張する。

 両親の代理人で障害者の人権問題に詳しい児玉勇二弁護士(東京)は「保険会社から自動的に0円と算定され、泣き寝入りしている障害者の遺族は多い」と話す。【真野森作】

 ◇逸失利益 事故による被害者の死亡や後遺障害がなければ得られたはずの収入を仮定して算出したもの。生活費分を控除した年収に、就労可能だった年数と中間利息を考慮した係数をかけて計算する。一般的に将来の稼働能力が事故前にあったことを立証できなければ認定されない。

毎日新聞 2007年3月15日


こういう記事を読むと……胸中複雑です。
いろんな思いが頭のなかをよぎります。

逸失利益が0円なんてアカの他人に勝手に決められて日にゃ、私だって激怒してしまうだろうな。たぶん……。
私自身、不当な言い分にはとことん当然していく性格ですし。(^^;

でも、車を運転していた相手はともかくとしても、預かって貰っていたNPOやヘルパーさんに損害賠償するかな、って、ふと思ってしまうんです。

想像するに……NPO側が適当な言い訳で責任回避しようとしたんじゃないのかな。だから、子どもを失った両親側がカチン!! ときた。
私が損害賠償請求してきたJR側の態度にカチン!! ときたようなものです。(^o^)
ウチの場合は、JR側の謝罪というかたちで事務処理が完了したので、今はもう何も言う気ありませんけど……。

たとえば、ウチのヒロキ、逸失利益が0円とか言われても、たぶん私は何の文句も言わなかったと思います。ほんと、あいつがお金生み出すなんて想像の範疇外だし……。(^o^)
でも、そんな奴でも、車道に飛び出して轢かれるなんてことはないレベルに交通ルールは会得してました。
知らなかったのは“線路の上を歩いたら危険”だってことだけです。

道路の危険性の認知すら出来ないレベルでは、逸失利益の主張は無理なんじゃないのかなあ。あくまで私個人の意見ですけど……。

でも、子ども失った親は、どうにもならない憤りをどこかにぶつけたいものなのです。
なかなかわかって貰えないですけど……。
ましてや、ネット上は匿名で嫌がらせいくらでも出来るし……。(^o^)


【「ぼくうみ上映会」を企画してくださる方、募集中! m(__)m 】

|

« ヒロキが帰ってきた? | トップページ | ぼくうみの感想 »

コメント

はじめまして。私も自閉症児の親です。率直に言って、重い自閉症の子に対して逸失利益だの何だのと言う事自体に無理があるような気がします。亡くした気持ちは理解しますが利益とは別で、子にきちっと支援があって初めて利益になるもので、それが保障されてるわけではないから逸失利益がゼロでも無理ないと思っています。そこを勘違いしてごり押しするのはバカ親です。

投稿: とっぽぢーぢょ | 2007.03.17 12:40

昨日、俺もミクシーの日記で書いたよ。
コメントくるかなあって思ってたけれど…。

まあ俺も養護卒業するときは就労不可の有り難い判定を受けたんだけど…だから人間の能
力はその時々の評価の仕方次第でかなり変わるからね。

ヘルパーの責任としては問われて仕方が無い部分はあると思いますが、じゃあそのような
可能性のある方はお断りだとか、そういう話に発展するから、この訴訟は注目ですね。

投稿: カズ | 2007.03.17 15:29

あとね、こういう賠償金絡みだと入知恵してくる親戚とか、そういうのも沸いてくるから
両親の本意かどうかってのも、あるわな。

投稿: カズ | 2007.03.17 18:38

逸失利益の件とNPO・ヘルパーへの損害賠償の件を別々に考えないと、話がややこしくなってしまいますね。。。

投稿: レインボーおやじ | 2007.03.18 20:20

あなた方は、突然他人の手によって、子を奪われた親の気持ちが分かりますか?
あなた達は、自分の子供が亡くなってまで、人間として認められないことの悔しさが分かりますか?
逸失利益0ということは、その子が「生きていく価値が無い」障害児の人権を損なわれているのですよ。金額ではない、亡くなった子供の人権を訴えているのです。
逸失利益とは、健常の子供ならば、働くつもりが無くともニートでも支払われるもの。それが、「ただ障害を持っているから」という理由で、保険会社の払いしぶりから払わないのですよ!
しかもヘルパーは、その子供の行動を分かっているにも拘らず、その子だけ放した。ヘルパーにも重大な過失があります。
この問題は、このご両親だけでなく、障害を持っているあなた方すべての問題です。自分の子供は大丈夫なんて思わないでください!

投稿: 人の心を分かって | 2007.03.19 16:56

んーと。。。
とっぽじーじょさんは……どなたなのだか私は把握してません。
でも、書き方はちょっと過激だけど、ご自分の意見を述べているに過ぎないと私は思いました。

カズさんは……当事者です。友人です。知的の方ではなく身体の方なので、そちらの立場から意見を述べているに過ぎないと私は思っています。

私は……私です。
人の心を分かってさんの“あなた方”には私も入るわけですよね?
だとしたら、まずあなたに「他人の手でなく子どもを奪われた親の気持ち」を分かって頂きたいです。

投稿: レインボーおやじ | 2007.03.19 21:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31585/14287137

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日新聞の記事より・・・:

» 交通事故死した自閉症少年の逸失利益 [A Fledgling Child Psychiatrist]
札幌市で2005年に交通事故で死亡した当時17歳の自閉症をもつ少年の両親が、事故を起こした女性、同伴していたヘルパー、NPO法人に対し、平均賃金に基づく逸失利益約4280万円など総額約... [続きを読む]

受信: 2007.03.17 22:25

« ヒロキが帰ってきた? | トップページ | ぼくうみの感想 »