« 8月の終わり | トップページ | 気合いだっ! »

2008.09.03

約3年ぶりのトイレ修理

最後のトイレ修理がいつだったか、覚えていません。
過去のブログをチェックしてみましたが、いちいち書いてはないようだし。。。

8/30の写真と一見変わらないようですが。。。
便座、変えてます。nationalの便座からTOTOの便座に変更になってます。(^o^)

交換は、当然自分でやりました。工事費8000円払うなんてもったいない。なんせ私はトイレ修理のプロです。
ただし、自宅のトイレに限りますが。。。(^^;

このトイレ、一体何回分解バラバラにしただろう???
10回以上はしてると思います。
ヒロキが詰まらせる度に、全部の部品を外して、便器を庭に運んで、いろんな道具を使って悪戦苦闘したもんです。
腹たつので、修理の最中、いつもヒロキをトイレの入り口のところに正座させてたもんです。
正座したまま、ヘラヘラニタニタ笑うので、ますます腹立てたっけ。。。
「トイレにものは」と言うと、「ながさない」って続きを言ってニタニタ。ふざけた奴でした。

今は……修理の最中、なぜかロッキーがトイレの中で寝てます。変な犬です。

|

« 8月の終わり | トップページ | 気合いだっ! »

コメント

あら、元のはナショナルだったのですか。
それならたぶん説明書はむろんのこと、下手をしたらボタンの表示シールまで取り寄せが効いたかもしれません。

以前、webで問い合わせて保守部品の品番を調べ、拙宅と友人宅と実家の三台分、FAX付き留守電のマイクロカセット(←これでどれくらい古いか知れるでしょう。)のベルト(一本100円くらいでした)を取り寄せて修理・予防保全した経験があります。メーカーによってはよくてサービスに出せとか悪ければそんな古いのは面倒見れないから買い換えろとか言われる中で、部品を売ってくれという私に対して丁寧でよい対応をしていただいたのを憶えております。(同じようなことをやる場合は自己責任で、修理に失敗してもメーカーのサービスに出さない覚悟は要りますが。)

>なぜかロッキーがトイレの中で寝てます。

なんかカワイイ写真です。(^_^;)

投稿: BUNTEN | 2008.09.04 06:37

ナショナルブランドもあと4週間で終わりですよ、全ての商品が10/1からパナソニックになります。

松下電器と松下電工に身内がいるんですが、それぞれパナソニック電器やパナソニック電工になるんだそうです。

投稿: カズ | 2008.09.04 09:36

>>BUNTENさん
ヒロキが剥がした場所に水かけてショートして使い物にならなかったけど、乾いたら動き出した便座だったので、やっぱり交換したかったのです。(^^;

>>カズさん
関係ないけど、私はよくマツシタさんという苗字と間違えられたもんです。(^o^)

投稿: レインボーおやじ | 2008.09.04 17:36

そうだな俺なんか、メールとかで”三上さん”とか間違えられる。

俺と苗字とオヤジさんの苗字は微妙に似ているというか、地理的には同じ場所を指しているんだよね「川の上(上流)」は「山の下」が多いもんな。(^O^)

投稿: カズ | 2008.09.05 21:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31585/42370686

この記事へのトラックバック一覧です: 約3年ぶりのトイレ修理:

« 8月の終わり | トップページ | 気合いだっ! »