« 自主上映会レポート(17) | トップページ | 自主上映会レポート(19) »

2009.12.22

自主上映会レポート(18)

福島から帰宅後、今度は羽田へ。飛行機で大分へ。。。

先週に引き続き、大学の授業内で取り上げて頂きました。大分県立芸術文化短期大学での上映会です。
パソコン通信時代のFEDHAN(障害児教育フォーラム)での十数年来の友人であるお母チャン。大分特別支援教育室フリーリーのカボスワインさんが、情報コミュニケーション学科の吉良教授を紹介してくれて、今回の上映会が決まりました。

大学1~2年生っていうことは、考えてみればヒロキと同級生たちなんだよなあ。。。
この年代になると、にっかつロマンポルノってなんなのか、全然知らないんだよなあ。。。
ポルノ=ポルノグラフィティーだったりするんだもん。(^o^)

昼食には老舗の店で鳥天おごって頂いたのに、その写真を鳥忘れ、いや、撮り忘れ。。。
早々に特急(名前がわからない)に乗り込み。。。

辿り着いた小倉の駅で、携帯が鳴り。。。
お久しぶりの大塚ちひろさんのマネージャーさんからでした。
そういえば、大塚さんは夏のヴァンパイヤの舞台、帝国劇場に引き続きで小倉公演があって、結局一度も恵比寿に来て貰えなかったんだよなあ。で、今は逆の場所にいたりする。何だか変なタイミングだよなあって、苦笑。。。
そんな小倉の街の風景を暫し眺めてから。。。

新幹線に乗って東へ。。。

|

« 自主上映会レポート(17) | トップページ | 自主上映会レポート(19) »

コメント

白いソニック号で大分から小倉に来られたのですね。m(_@_)m

投稿: BUNTEN | 2009.12.29 11:47

をを、そういう名前の列車だったような。。。(^^;

投稿: レインボーおやじ | 2010.01.02 22:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31585/47140007

この記事へのトラックバック一覧です: 自主上映会レポート(18):

« 自主上映会レポート(17) | トップページ | 自主上映会レポート(19) »