« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010.04.30

自主上映会レポート(46)

埼玉県川越市。。。
昨年の朝の連続テレビ小説で、やっと有名観光地になった街、とのこと。(^o^)
時の鐘、などが名所になってます。


そのすぐご近所、住宅街の一角にある映画館が川越スカラ座。NPOとして存続している地元で最後の映画館なのだそうです。

映画館を借り、2日連続の上映会を企画してくれたのは、チューリップ元気の会。
メンバーの一人のしぇあさんとは、やっぱFEDHANでの15年来のつきあい。ぼくうみ制作準備実行委員会立ち上げ当時のメーリングリストの管理もやってくれてました。

川越は、声の友情出演をしてくれた津久井教生クンの地元でもあり、多忙な仕事をわざわざ前後に動かしてくれ、丸々2日間手伝ってくれました。(^o^)

で、夜は、こんな感じ。。。
体調不良の私は一次会で早々に失礼させて頂き、午後8時には宿でとっとと寝てました。(^^;

2日目の午後の部では、恵比寿でもお世話になったシティライツさんの協力で、音声ガイド上映も行なわれました。m(__)m
盲導犬のワンちゃんたちは、映画なんかつまらなそうでしたが。。。(^o^)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010.04.25

自主上映会レポート(45)

篠山で一泊し、当日移動の電車はJR福知山線。
しかも今日は、あの列車事故から5年目の日。
窓外に注意を払っていると、事故地点には、大勢の慰霊の人たちと多くのマスコミ取材人が。。。

移動先は、大阪を通過し、奈良県大和郡山市。金魚の産地とのこと。

会場は、三の丸会館。今年度の奈良県自閉症協会の総会イベント。やたら挨拶の議員サンが多かったのは、やっぱ選挙前だから???
中心になって頑張ってくれるのは、どこの地域の協会も、お母チャンたちです。(^o^)v

実は奈良は、小学校中学校の修学旅行でも京都にしか行ってなくて。次男との紀伊半島一周のときも海沿いをぐるりまわってしまったので。始めての土地です。
そんなわけで、上映会後の夕方、JR奈良駅から少し歩いてみたのですけど。
町は、あっちもこっちも“せんとくん”一色。。。(^o^)

東大寺や奈良公園まで歩きたかったのだけど、時間も体力もなく……ブログ用にと興福寺の五重の塔だけをとりあえず写真に収め、宿に帰還。
こんなんじゃ奈良観光とは言えんよなあ。。。(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.04.24

自主上映会レポート(44)

ゴールデンウィークまで、なんとか持てばいいなと思っていたのですが。
4年間の疲労が一気に出たかの如く、ここ一週間ブッ倒れてました。
医者に行ったところ……しっかりドクターストップ。とにかく休息を取れと。。。

にもかかわらず今週末は……兵庫県は丹波篠山です。(^o^)v

企画してくれたのは、FEDHAN時代からかれこれ15年のつきあい、あの「おめめどう」のハルヤンネさん。

サポーターには、これまたFEDHAN時代からかれこれ15年のつきあい、あのねDSの企画者でもあるshunさん。

会場は、たんば田園交響ホール。城下町だけあって、白壁の建物です。

桂文珍師匠の故郷とのことで、町中のいたるところに貼られているポスターが、常に文珍サンの独演会とのツーショット。(^o^)

主催は篠山ロータリークラブの皆さん。町ぐるみの映画会にして頂き、自閉症のことなどまったく知らない市民の方々が大勢。本当の意味での自閉症啓発っていう感じでした。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.18

そのままの君でいて

なんか、岡本真夜の歌が、上海万博のテーマソングとしてパクられているとかいないとか。。。
で、それ関係の動画へのアクセスがとんでもない数とのこと。。。

たとえば。。。

中国版ニュースがこちら

プロモーションビデオがこちら

私のブログではどーでもいいネタ……だと思うでしょう?
いいえ、違います。

このプロモーションビデオを撮ったのが、なんと!!
ぼくうみの“監督&カメラ”の“福田&青木コンビ”なんだよなあ。。。
しかも、二人ともしっかりちゃっかりPVの中に参加してる。(^o^)

「こんだけ観られてるんだから印税入んないかなあ」は福田監督の弁。
いやあ、それは無理でしょう。。。(^o^)

そういや、ぼくうみをパクった某ドラマもありましたっけ。(-_-)
ま、そういう業界なわけだし。。。
テレビのバラエティーのネタなんて、それこそパクり合戦なわけだし。。。(^o^)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010.04.17

自主上映会レポート(43)

朝起きたら……なんとうっすら雪化粧!!
で、今日伺う場所は、東京西部・羽村市。
高速もあちこち止まってるし、こりゃ間違いなく雪中強行軍だなあと思いつつ、車で出発。
ところが上映の始まる午後になると。。。

振り返れば……先週土曜の和歌山が晴天で、翌日日曜の狭山も晴天で、月曜は土砂降りで、でも火曜の市原は晴天で、水~金がとんでもなく寒い雨降りで、でも今日の午後はまた晴れてきて。。。
ここまで天気に恵まれてしまうと、ヒロキパワーとはいえ、ちょっとコワいような。。。(^^;

って、天気の話はいいとして。。。
本日の会場は、羽村市生涯福祉センターゆとろぎ小ホール。
企画してくださったのは、西多摩障害児教育を考える会。今回で45回目の学習会とのこと。
小林先生、孤軍奮闘頑張ってくれてます。(^o^)v

先生の教え子クンもお手伝いとして頑張ってくれました。

羽村市って、東京で一番人口の少ない市なんだそうです。
でも、本日の使用させて頂いた小ホールにしても、大ホールの方にしても、施設レベルは町田なんかとは比べものにならないほど充実していています。
「福祉の町田」なんてのは今は昔。現状は中の下レベルだってこと、あちこち回っているとしみじみ感じます。

体調不良ゆえ、夜の部を遠慮してしまい、スミマセンでした。
またこんど。。。m(__)m

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010.04.16

本日、ロードショー最終日

本日、福島と川崎でのロードショーが最終日を迎えます。
そして、たぶん、これが最後のロードショーになると思います。

東京、名古屋、新潟、横浜、苫小牧、福島、川崎……7ヶ所か。。。

企画当初から、自主製作の自主上映だと思っていたから、これだけロードショー出来ただけでもすごいのかな、なんて思ってます。
全国ロードショーを!! なんて言われますけど、ロードショーには資金力が必要なんです。映画館の小屋主に対して、あらかじめ儲け分を保証しなければ、映画はかけて貰えません。借金だらけのぼくうみには、とても無理です。

今回、ロードショーしてくださった劇場は「ぼくうみを上映したい」と言ってくださった劇場サンばかりです。ほんと、ありがとうございました。m(__)m
本音を言えば、そう言ってくださる劇場の小屋主さんがもっともっと現れてくれれば、と思っていたんですけど。映画館だって儲けなければなりませんしね。ぼくうみかけてもほとんど儲からないし。(^^;

最終日の最終回、川崎に観に行こうと考えていたのですが。。。
実は今、これまでのハードスケジュールのつけなのか、かなりの体調不良に見舞われていて、明日も上映会への出張あるし、自重することにしました。

福島、川崎でラストを観た方、コメントくれるかな? (^o^)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010.04.13

自主上映会レポート(42)

千葉県市原市。連続で関東近県です。
でも、実のとこ、新幹線での名古屋の方が時間的に近かったりする。。。(^^;
会場は、市原市勤労会館YOUホール。企画は、市原市自閉症協会さん。

平日の午前中の上映は、お子さんが学校に行っているタイミングの方が都合がいいというお母さん方の声ゆえです。

全員が映画鑑賞。エントランスは放り出され、誰もいません。
いろんなものが起きっぱなしで物騒なんだけど、こんな状況なのかかえって嬉しかったり。。。(^o^)

映画の後は、ちょっとした懇親会。千葉の会長・大屋先生とお会いするのって何年ぶりなんだろう???

最後には企画メンバーさんたちと記念撮影。。。

黄色い帽子がトレードマークの“が”、今回の上映会企画の言い出しっぺです。(^o^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.11

自主上映会レポート(41)

埼玉県狭山市。すぐ近くに母校・日大芸術学部があります。
といっても、私が通ってたのは江古田だけど。。。(^^;

会場は狭山市市民会館。企画は社会福祉法人「新」(アラタ)さん。

施設のメンバーさんの作品や販売品がずらり並ぶのが、福祉施設主催の上映会です。(^o^)

大きなイベントははじめてとのことで、代表さんも緊張気味。。。

終了後は、山梨で使った横断幕を利用して、メンバーさんたちと記念撮影。。。

そして夜は……職員のみなさんとの飲み会。(^^;
飲んでばっかりいるから、体調悪くなるんだよな。。。(; ;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010.04.10

自主上映会レポート(40)

和歌山。ウチの嫁サン側のじいちゃんの故郷。。。
数えてみると……7年ぶり。。。
毎年のように夏休みには次男とドライブ旅行をしていて、紀伊半島一周した時に立ち寄った以来です。そういえば、7年前は台風の中、東京を出発したんだっけ。

行く先々で、なぜか城にばっか立ち寄ってる私です。
特に城に思い入れがあるというわけではないです。ブログ掲載のこと考えると、単に“絵”になるから。。。(^o^)
和歌山城には、7年前も立ち寄りました。行ってみると思い出します。まずは和歌山ラーメン、次が和歌山城でした。天守閣にのぼり、アイスクリームを食べたっけ。

会場は和歌山県庁の向かい。和歌山県民文化会館の小ホール。
企画は和歌山自閉症協会。今年の夏には和歌山で協会の全国大会があり、そのプレイベントとしての開催とのこと。
もっとも、映画と本大会とはあんまり関係ないように思うけど。。。(^^;

おカタい挨拶が最初にあるのは、まあ仕方ないか。。。
私と同じく、自閉症のお子さんを亡くされている和歌山の協会長さんには、国会での上映会でもお世話になりました。m(__)m

夜には父親たちが集まっての飲み会も開催される予定らしいのですが。。。
スミマセン、翌日も上映会が入っており、私は遠慮させて頂きました。m(__)m
まあ、そのぶん、前夜にお二方と飲んだのですけど。(^^;

で、帰りの和歌山~新大阪間の特急内。。。
よくわからんけど、パンダが乗ってました。(^o^)


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010.04.08

最後の一本。。。

亡き母親の買い置き分、ついに消化してしまいました。

さ、あらためて禁煙だ。。。(^^;


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.04.06

新百合ヶ丘ロードショー

駅から坂道を下って行くと……アルテリオの前でステップワゴンが目立ってます。(^o^)

本日は、映画の後、明石洋子さんとのコラボトーク。司会はりょうまの父サンです。

なんか、どーでもいい話しかしてなかったような。。。
難しい質問は、全部明石サンにフッてしまいました。(^^;

最後は車の前で記念撮影。。。
好評につき期間延長。ステップワゴンは10日まで飾られることになりました。(^o^)v


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010.04.04

福島ロードショー

いつも通過するばっかりだった福島駅に、はじめて降り立ちました。(^^;
劇場は、駅から徒歩10分ぐらいの場所にある福島フォーラム。

グッズもずらり並べて貰っています。

本日は上映3日目。福島自閉症協会のバックアップもあり、初日も2日目もまずまずの入りだったとのこと。
そして今日は、なんと満員立ち見状態!!

本日は内山登紀夫先生と私のトークがありまして。
昨年度から福島大に教授として来ている内山登紀夫先生の影響力が如何に大きいかってことですけど。。。(^^;

トーク終了後は、会食の後、福島自閉症協会の阿部さんのご自宅へ。
このご自宅が、なんとまあ、あの花見山公園のど真ん中。
この山の写真のあたりは、阿部さん所有の土地だというからビックリ。
あと1週間遅ければ、もっと綺麗だったのになあ。惜しい。。。

福島は、自閉症とはまったくの無縁だった一人の熱烈なぼくうみファンの熱意と頑張りでロードショーにこぎ着けました。
一人で劇場に乗り込んで支配人にお願いし、一人ではどうにもならないとなると、次には福島自閉症協会を巻き込み、試写会を開催して支配人を納得させ、2週間のロードショーを勝ち取ってくださいました。m(__)m

で、スリーショット、と。。。(^o^)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010.04.03

自主上映会レポート(39)

三日連続の5時起きだったけど、今日は先乗り込みのため、朝はゆっくり。
伊勢湾の対岸にあたる知多半島は、写真では靄でよく見えないけど……しっかり晴れ。(^o^)v

会場は三重県、津リージョンプラザ内のお城ホール。

すぐ隣が津城跡。天守閣は再建されていないけど、敷地は庭園と公園となり、城壁上の一角だけがこんな感じに。桜はもうすぐ満開。。。

ホールの隣の会場では、自閉症の方たちの作品展も開催中。

企画してくださったのは、三重県自閉症協会のみなさん。ユニホームの黄色いTシャツはステップワゴンの色に合わせた……わけではありませんでした。(^o^)

元気なあいさ、津。おはございまーす。
元気なあいさ、津。こんにちわー。

挨拶のなかでギャグかますの忘れた。。。(^^;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010.04.02

自主上映会レポート(38)+α

朝から突風で、あちこちで電車が止まっているけど、今日はとっても忙しい一日。。。
午前中は、渋谷にある国連大学での厚労省と日本自閉症協会共催の「世界自閉症啓発デー2010シンポジウム」にシンポジストとして参加。

協会本部副会長の山崎晃資さんとTBSの牧嶋博子さんが司会。

パネラーとして、TBSドラマ「マラソン」プロデューサーの山崎恆成さん、「星の国から孫ふたり」の原作者の門野晴子さんとご一緒させて頂きました。

シンポジウムは午後も続いていたのですが、私はお弁当だけ貰って早退。。。(^^;
機材を積んだ車で、国会に移動。。。

午後からは、すぐ横に国会の建物が見渡せる衆議院別館のホールにて、議員向けの上映会。自閉症協会の石井会長も啓発デーシンポジウムを中抜けして駆けつけてくださいました。
渡部恒三議員を代表とする発達障害の議員学習会の皆さんによる企画。もう長いつきあいの町田選出の石毛えい子議員が話を持って行ってくださり、決まった上映会です。
観て頂いた議員のみなさん、ありがとうございます。カンパ金もどーもでした。映画を観たお代だから、これは寄付金行為にはあたりません。(^^;
司会は野田聖子議員。高木美智子議員、福島豊前議員には事務関係のことですっかりお世話になりました。m(__)m
会議で遅れていらしたくしぶち万里議員。しっかり町田で観てくれているのだから、無理して駆けつけてくれなくてもいいのに。(^o^)
マスコミもかなり来ていたので、翌日のどこかの新聞に記事、載ってるのかな。。。

で、意味もなく、スタッフでの記念撮影。。。(^^;
露出差あって、窓外の国会はかすかにしか写らず。。。

機材の撤収はスタッフにお任せし、私は東京駅へ。新幹線で三重へ移動。。。
ちなみに三重での夕飯は、これまた長いつきあいの亀父母と。どこへ行っても仲間がいるFEDHAN組です。(^o^)v

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010.04.01

ロードショー

明日から福島・福島フォーラムでロードショー!!!
明後日から川崎・アルテリオでロードショー!!!

川崎では、公開から数日間、黄色いステップワゴンとの記念写真が撮れます。(^o^)v
(6日までの予定とのこと)

福島では……撮れません。ゴメンなさい。m(__)m
でも4日には内山登紀夫先生とのコラポトークがありますので。
単なるオヤジ二人の井戸端会議になってしまう予感。。。(^^;

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »