« リハビリ。。。 | トップページ | 訴訟か。。。 »

2010.06.19

ぼちぼちと。。。

ぼくうみ実行委員会のページから、赤い「山下の体調不良のため、メール等の返信が遅れます。ご了承ください。m(__)m」の文字列を消しました。
この1週間は寝込むこともなかったし、ぼちぼち大丈夫な感じみたいです。

絶対鬱なんかにならないタイプだと思ってたんですけどね。
40過ぎてから、TIA(一過性脳虚血発作)の症状の後、体調がどうにもならなくなり、知り合いから紹介して貰った診療内科に行ってみたところ、しっかり鬱と診断されました。
で、診療内科の先生ともしっかり仲良しになりました。(^o^)

何回か波もあったので、ヤバいと思う雰囲気は体が覚えてます。
今回は……3月始めの頃からヤバいなって感じてました。
でも、とにかく3~4月は上映会ラッシュ。休むに休めず、行けるとこまで行くしかないとばかりに無理し過ぎました。

鬱患者で一番多いのが、学校の先生と障害児の親だって主治医の先生が言ってました。
妙に納得。。。
体も頭も何か変だよなあ~って思ったら、早めに受診した方がいいです。これ絶対。

|

« リハビリ。。。 | トップページ | 訴訟か。。。 »

コメント

乙です!
少しは回復されたようで何より。

最近は会社員でも鬱やパニック障害は少なくないですよ、ストレス社会ですからね。

ちなみに障害者自身も鬱は多いよ。

投稿: カズ | 2010.06.19 19:48

鬱は、心の風邪という様に、誰でもなりうる病ですよね。
家の旦那も私とタイプが違い、努力と根性で何でも乗り切ってきた人でしたが、さすがに過度の疲労(睡眠不足)とストレスで、心療内科のお世話になりました。

なかなか男性の働き盛りの40代半ばも過ぎ、中間管理職ともなると主治医から再三、休養をと言われても、多忙の勤務ゆえ、休めず、かろうじて週一度の通院治療(薬餌療法)で唯一の休みの日もほとんど外出せず、寝てばかりでした。その治療も5回で終了し、旅立って逝きましたが・・。(T_T)

自分も鬱の経験者でしたから、ある程度、主人の体の状態や辛さが理解出来ましたが、心療内科の先生との相性や、ご家族の理解がとても大切だと思います。

「鬱という字には、木が鬱(うっ)そうと茂げるという意味もあり、ちょっとしたきっかけで、今、鬱という心の病になっているが、実は内面にエネルギーを沢山持っていて、機会が来れば、それを出す力がある人たちなんだと思います。」と作家の五木寛之氏がテレビで語っていた事ありました。

鬱、少し治療して良くなってきた時が一番危ないとも言います。自分で体調が戻った、全然、頭がすっきりして、体も軽くなった!!もう治ったと思い込んで、その鬱の時期に出来なかった事をバンバン張り切ってやろうと、もの凄く活動的になってきます。(経験者は語る(^~^ゞ)
でも、それで、動き過ぎて、体力消耗して、疲れがドッと出て、また再発する方が多数いらっしゃいますから、気をつけて下さい!!と忠告を受けてました、はい。(^_^ゝ
また、先生が飲まなくて良いよと言われるまで、薬は勝手に止めない事も大切です。
以前、信頼出来ない医師と相性が合わず、薬止めて、症状が酷くなりましたから・・。

お節介おばさんの耳の痛い長~い話、いつもながら、すいません。
m(_ _)m
良くなられたと思われても、けして、レインボーおやじさん、主治医の先生のおっしゃる事を守り、徐々にリハビリされて、治していって下さい。m(_ _)m お願いします。
本当に、お大事になさって下さいね。


投稿: さとう まさみ | 2010.06.19 21:55

そもそも、このブログ自体が、鬱気分を紛らわせるために始めたものだったってことを思い出しました。
もう何年経ってるんだ、このブログ。。。(^^;

投稿: レインボーおやじ | 2010.06.20 18:35

>そもそも、このブログ自体が、鬱気分を紛らわせるために始めたものだったってことを思い出しました。


気分が落ち込み、あっ、やばいぞぉ~と思った時や、煮詰まった時などには、人に会って話したり、自然とふれあったり、気分転換が必要かなと感じてます。
ブログを書くことで紛れるというのは、賢明だと思います。
ぼちぼち、ゆっくり行きましょう。(^o^)

投稿: さとう まさみ | 2010.06.20 18:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31585/48669828

この記事へのトラックバック一覧です: ぼちぼちと。。。:

« リハビリ。。。 | トップページ | 訴訟か。。。 »