« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010.10.28

荷おろし症候群

脚本家Sさんのコメントの中のこの単語を見て、ああこれだ、と思いました。
今までも“燃えつき症候群”みたいに言われてたけど、どうにもピンときてませんでした。自分の場合は、燃え尽きるほどに勢いよく燃えてないし、全部燃え尽きてもいないし。
同音異言っぽい感じだけど、こっちの方がすんなりくる。

春先にブッ倒れたのは、明らかに過労からくるストレスが原因でした。
でも、今は微妙に違う。ストレスなんてもうほとんどないし、夏バテの体力減退からもとっくに回復しているはずなのに、それなのにどうしても気持ちがあがってこない。
右耳限定の耳鳴りとともに唐突にハネ上がる血圧。右耳の下あたりの血管の脈動感。切れたらヤバいよなあって感じの不安感。一体自分はどこが悪いんだ?
医者に行って1ヶ月程前の定期検診の結果を今日聞いてきて、体重オーバーと高コレステロール値だけは相変わらず注意を受けたけど、他は血圧も含めて無事クリア。なのに、ここにきて、ろくに外出も出来ないほどの絶不調。。。(; ;)

荷おろし。。。
そう、すっかり荷物をおろしたような気分だったりしてます。
ヒロキがいなくなった悲しみとの闘いだった1年目。
本当に映画なんか出来るのだろうかという不安との闘いだった2年目。
完成まで持って行けるのだろうかという不安との闘いだった3年目。
劇場公開出来るのだろうか、自主上映会が広がらないと借金返済出来ないという不安との闘いだった4年目。
そして4年半経って、借金完済のめども立ち、DVDの発売とヒロキの20歳の誕生日。
地味にこつこつ続けてきて、とりあえずこの5年間分の荷物、全部降ろしてしまったような。。。

星の数ほど父親はいて、星の数ほど障がい児の親もいて、今の時代は本を出す親も結構いるけど、小説書いて映画にまでしちゃった奴なんて、そうはいないだろうし。しかもその映画が思いっきり褒められてるし。(^o^)v
5年頑張って放電したぶん、1~2年充電したって構わないんじゃないか。
食っていくぶんぐらいはなんとかせにゃならんけど。(^^;

しばらくは無理するの、ほんとやめようって決めました。
早く元気になろうって頑張るのもやめます。
もう、胸張って“荷おろし症候群なんだ”って言っちゃってよっと。
その方がラクだし。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010.10.24

体調不良…です。(; ;)

長いつきあい(?)の方には、もうバレバレとは思いますが。。。

全然何も書かなくなったときの私は……体調不良状態です。m(__)m
例年の自分から考えて、もういい加減夏バテ後遺症は収まっていいはずなのに、今年は全然ダメです。
いや、夏バテとはなんか違うような気もする。本格的な男の更年期???
頭はボーッとしたままで事務仕事は全然進まないし、夜は眠れないし、寝れないから薬の世話になると翌日起きられないし、耳鳴りは止まらないし、血圧は日によっていきなりはね上がるし。。。
夏以降は、入っている上映会行きをキャンセルしないように頑張るだけで精一杯。。。

返信しなければならないメール、たくさんたまってます。
ただ、どうにも気力が出なくて。。。
とりあえず、言い訳をここでさせて貰ってます。(^^;
最低限の事務仕事(今後の映画の上映に関するメール)にだけはなんとか返信するようにしていますが、他のメールは元気になってからって思っているうちに、どんどん先送り状態です。

ふと思うんです。
ある意味、映画が終わって、私はやるべきことやったので、ヒロキのところに呼ばれちゃったりするのかなあ、なんて。だとしたら、ヤバいぞ、って。。。
いろんなこと、あまりに中途半端。早く片付けとかなきゃならないことが多過ぎる。。。
でも、春先ほどひどくはないものの、体調はやっぱり今イチで。。。

DVDの先行販売分の400もあと20枚弱。送付用の住所録を筆まめでつくりつつ、入金のない方への確認メールも送りつつ、うぅ、個別の領収書づくりも面倒臭い。(; ;)
とにかく11/17直前までに作業を一段落させなければ。。。

アメリカ上映会担当のまぐろさん、全然返信出来てなくてスミマセン。
そっち呼ばれてたら……体力的に完全アウトでした。(^^;

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010.10.21

ぼくはあめりかにいきたくなりました

ロサンゼルスでのぼくうみ上映会がのあちらのローカルTV(JATV)でニュースとして放送されたとのこと。
YouTubeにアップしたのが誰なのかはわかりません。(^o^)

http://www.youtube.com/watch?v=x0B27PuxiKM&feature=player_embedded

企画してくださったまぐろさんの挨拶は、「週間自閉症ニュース」10/15号で聞けます。

http://soyokazenotegami.seesaa.net/category/3191095-1.html

他人のフンドシで相撲とってるようなアップでスミマセン。(^^;


ご協力よろしくお願いします。m(__)m

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010.10.20

アマゾンからこんなメールが。。。

そりゃ、DMのトップで宣伝してくれるのは嬉しいんですけどね。

ただ、ライブラリ版の販売は一次凍結なのに、いまだに営業メールに載せられてしまい、困ったモンです。(; ;)
上映権つきは、30分程度の環境ビデオですら2万円ぐらいするのに。(-_-)
一本の映画をこんな安く販売することは絶対にありませんので。m(__)m

以下、メールよりコピペです。

> 件名:Amazon.co.jp: ぼくはうみがみたくなりました [DVD]
>
> ドラマ (日本映画DVD)のカテゴリで何かお探しですか? 次のような商品はいかがでしょうか。
>
> * ぼくはうみがみたくなりました [DVD]
> * ぼくはうみがみたくなりました【上映権付き】ライブラリー版 [DVD]
> * 映画版 ねこタクシー DVD
> * つむじ風食堂の夜 [DVD]
> * コトバのない冬 [DVD]
> * 手のひらの幸せ [DVD]
> * ソフトボーイ【DVD】
> * 代行のススメ [DVD]
>
> . . .
>
> * ぼくはうみがみたくなりました [DVD]
>
> DVD ~ 大塚ちひろ
> http://www.amazon.co.jp/dp/B00443UUGI/ref=pe_vfe_x1
>
> 定価: ¥ 3,990
> 価格: ¥ 2,952
> OFF: ¥ 1,038 (26%)
>
> . . .
>
> * ぼくはうみがみたくなりました【上映権付き】ライブラリー版 [DVD]
>
> DVD ~ 大塚ちひろ
> http://www.amazon.co.jp/dp/B00443UUJA/ref=pe_vfe_x2
>
> 定価: ¥ 9,975
> 価格: ¥ 7,382
> OFF: ¥ 2,593 (26%)
>
> . . .
>
> * 映画版 ねこタクシー DVD
>
> DVD ~ 亀井亨
> http://www.amazon.co.jp/dp/B0041I4KBM/ref=pe_vfe_x3
>
> 定価: ¥ 3,990
> 価格: ¥ 2,953
> OFF: ¥ 1,037 (26%)

…以下、コピペ略。。。


ご協力よろしくお願いします。m(__)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010.10.18

ぼくうみDVD注文に関してのお願い

ここのとこ、メール処理を含む事務作業でかなりしんどいです。(; ;)
で、スミマセン、2点お願いがあります。

★「入金したのですが、まだDVDが届きません…」の問い合わせメール、勘弁してください。
 発売日は11/17です。すぐにお届けは出来ません。
 1ヶ月先販売予定のDVDはまだ焼かれてもいません。(^o^)

★フォームからの申込された方のうちで、未入金の方が半数近くいらっしゃいます。
 初回特別限定分は、申込から10日間入金のない方はキャンセル扱いさせて頂きます。
 1通ずつの申込に返信の確認メール送っている時間、私にはないもので。。。

……ということで、よろしくお願いいたします。m(__)m


ご協力よろしくお願いします。m(__)m

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010.10.11

バッテリー

バッテリーがダメで、携帯を替えたの、先月のことです。
携帯のハード自体が老化しているから、バッテリーだけ代えても持ち時間の保証は出来ないと言われ、営業トークに屈したような気もしましたが、結局換えました。
で、半日しか持たなかったものが、三日以上持つようになって驚いてます。代えてよかったと思ってます。

バッテリーで活動してるの、携帯だけじゃないです。
人間もバッテリーで動いているんです。
放電し過ぎると、鬱になります。早めに充電してかないと、ブッ倒れます。

明石洋子さんがやたら元気なの、充電が上手だからなんだよなあ。。。
で、どこから充電してるのかと言えば……長男の徹チャンからです。
勝手に生きてる次男クンは、ほとんど関係ない感じ。
「徹之がいるから頑張れる」って自分でも言ってるし。

私だって、ヒロキさえいたら、もっと充電上手だったはずなんだけど。。。
ハードも老化してるし、放電からなかなか回復できません。

映画の借金完済して、DVDを1000枚売りさばいたら、もう何にもしないで思いっきり充電してやるからな。。。

なんか書くの、仕事再開するの、それからなんだろうな。たぶん。。。


ご協力よろしくお願いします。m(__)m

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010.10.09

仕事って何なんだろう??? (つづきのつづき)

「ぼくはうみがみたくなりました」を書くときも、「おさんぽいってもいいよぉ~」を書くときも、他のすべての作業を遮断しました。
でないと書けないので。
脚本家時代から、シングルフォーカスで、なおかつ集中力勝負のタイプなもんで。
来客あるだけで、電話が鳴るだけで、その日一日が無駄になってしまいます。

そうか、アスペだったからなんだ。> 自分

まあ、作家なんて、だからどっかの旅館に籠もったりしてわけで。

そうか、作家なんてアスペなんだ。> ALL
あ、全員じゃないか。(^o^)

で、仕事がしたいです。
ぼくうみの続編を書く時間が欲しいです。
雑用に疲れてます。。。> 自分 (; ;)

本日、つくしんぼは休みだけど、夜はウチのNPOの理事会です。
これも仕事?……なんだろうな、たぶん。
NPOの理事長とか、株式会社の代表取締役とか、雑用ばっかやってます。> 自分

仕事って何なんだろう???


ご協力よろしくお願いします。m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.10.08

仕事って何なんだろう??? (つづき)

もし、私が一流企業に就職していたら、今頃。。。
思いっきり幹部候補生か、あるいは早期退職希望者募集に真っ先に申し込んでいるか、どっちかだろうなあ。
そういうタイプだという自覚症状あります。> 自分 (^o^)

息子が20歳で、自分が50歳で。。。
どういう人生歩んできてても、今とあんまり変わらんような。。。(^o^)

福祉を仕事にしてる人たちを見て、こいつらすごいな、って思って、福祉業界に片足突っ込んだ私です。
でも、根本的なとこ、違ってました。
私は福祉を仕事に出来る人間ではありませんでした。
福祉に片足突っ込んだのは、障害児の父親だったから。それ以上でもそれ以下でもありませんでした。

福祉 > 物書き

これが成立したのは、ヒロキが生きていたから。。。

福祉も物書きも食えません。
となると、どっちも仕事じゃないのかも。。。

となれば。。。

福祉 < 物書き

だよなあ、やっぱり。ヒロキももういないし。。。

もっとも、食うために雑用は続けなければならないわけで。。。


ご協力よろしくお願いします。m(__)m

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010.10.07

仕事って何なんだろう???

DVDの注文、初回限定分があと100セットちょっとになりました。m(__)m

私はフォーム経由でくる申込のメールと、郵便局から送られてくる振込の取扱票の両方を見比べながら、「筆まめ」を使って住所録のデータベースをコツコツつくってます。
振込確認の返信メールを送らなければと思ってはいるものの、たった一人での自転車操業、どうにもそこまで辿りつけてません。m(__)m

で、思うのです。
これって仕事なのだろうか???

ウチのジイちゃん、78歳。体力もめっきり落ちてきてます。
それでも畑仕事が仕事だと思っているらしく、こつこつ畑をやってます。
ただ、自分では耕運機が扱えなくなってしまい、私に頼みます。
私は今日、耕運機作業で、手がビンビンに筋肉痛です。

で、思うのです。
これって仕事なのだろうか???

仕事がしたいです。> 自分
ところが、雑用に追われ、仕事をしている暇がありません。

私の場合、仕事ではロクに食えないので、雑用ばっかしてます。雑用の方がお金になります。

ん? 仕事って何なんだろう???

20代からヒロキが生まれた頃にかけて、仕事 = もの書き業 でした。
脚本に限らず、いろんな雑文、書いてました。
書いた文章はギャラ = お金につながっていました。

それが、つくしんぼを始めてから、仕事をしてると食えなくなりました。
仕事なんかしてると金にならないんです。

ネット時代になり、金にならない文章ばっか書いてます。
福祉絡みで頼まれる文章書いても全然金にならんしなあ。。。

仕事って何なんだろう???


ご協力よろしくお願いします。m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.10.03

大台。。。

某戦国武将が言ってたような。(誰だったか忘れた)
「人生50年。。。」

うーむ、なんとまあ、その歳になってしまいました。
精神年齢は、大学生に毛が生えた程度なんですけど。。。(^^;

ヒロキが生まれたのが30歳の誕生日の1週間程前。
そこからが、ある意味、私の人生のスタートみたいなもんです。
それまでは伏線。。。
(「おさんぽ…」読んで頂いている方にはわかるはず)

この5年は、時間を映画だけに費やしてしまいました。
後悔とかは全然ありません。体力的にはかなりしんどかったけど。
これって、たぶん、ふつうの人には羨ましいことなのかも。。。
“ふつう”って、何が基準なのか曖昧なのですが、少なくとも私自身は“ふつうの奴”じゃないって自覚してはいます。(^^;

自主上映開始して1年が経ちました。
上映回数は、160回を超えています。
ロードショーも含めると、2日に1回はどこかでぼくうみが上映されていた計算になります。
顔出させて貰った回数は、えーと……へえ、69回だ。。。
1週間に1回以上、どこかの上映会に顔出している計算になります。
びっくりびっくりです。

「おさんぽ…」の本にも書いてるけど、ヒロキがくれた15年のうち、5年を使ってしまった計算になります。
とりあえず、あと10年。時は金なり。有効利用せねば。。。
とりあえず、生き続けられればの話ですけど。(^^;

グダグダ言ってないで、とっとと次の作品書かんとボケるぞ!! > 自分

ご協力よろしくお願いします。m(__)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »