« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011.01.31

昨日・今日・明日・明後日。。。

次男の大学受験、4日連続。。。

朝、ちゃんと線香たてて行け、って言ってます。
ヒロキとバアちゃんがあっち側から応援してくれてるんだから。
奇跡でいいから、引っかかってくれんかなあ。。。

私自身がそうだったっけ。
今から30数年前、日芸に受かったとき、担任に「奇跡だ!」っ言われたわけだし。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.27

第三の人生。。。

古館の報道ステーション(テレビ朝日系)のJALの早期退職の特集を観ながら。。。

私の同期前後でJALに入社した学生なんて、それこそ殿上人のような超エリートなわけです。放送局に受かった奴も超エリートだったけど。あと、一流出版社とかもそうだったっけ。

私は片っ端から落ちましたけど。12社受けて12社落ちて、思いっきり人生の苦渋を舐めさせて頂きました。(^^;

でも今は、パイロットや副パイロットですら、早期退職に追い込まれる時代。。。
JALに入社したけど、時代の流れ、専門職だった最初の仕事はコンピューターに奪われ、第二の人生として選んだ副操縦士の仕事も結局奪われ。。。
第三の人生を歩み出す方が、特集の主人公でした。

脚本家が最初の仕事で、自閉症児の父親として選んだ第二の人生が福祉の仕事で、でもヒロキがいなくなって第三の人生を模索中。> 自分

その第一段階で、ぼくうみ映画で5年の歳月を費やしました。
でも、あとまだ10年はあるんだよなあ。とりあえず60歳までとしても。

時間の有効利用法、今はゆっくりと考慮中です。
しくじって、無駄に時間は使いたくないゆえ。。。(^^;

他人に出来ることは、私がやる必要はありません。誰かに任せます。
私は、私にしか出来ないことをやるつもり。
我が儘と言われようと、ヒロキが残してくれた時間は私のものゆえ。。。(^o^)v

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011.01.26

購入したDVDで上映会をご検討・ご企画の皆様へ

『ぼくはうみがみたくなりました』の上映会をご検討、ご企画頂き、ありがとうございます。

ひとつお願いがあります。
一般向け販売用DVDの場合、個人で楽しむ以外の鑑賞方法は、著作権法上禁止されています。このことは、ぼくうみに限らず、どの販売用DVDのパッケージの裏側に必ず明記されているものです。
DVDを購入するという行為は、購入者がDVDの所有権と鑑賞権を取得するということであり、上映権までを取得したわけではありません。
著作権・販売権・レンタル権・上映権等の権利は、それぞれ独立した権利なのです。
(ちなみに、ぼくうみの場合、上映権つきDVDがまもなく発売される予定になっています。図書館などの公共施設等にはこちらのDVDを購入して頂くことにより、多くの方に観せる権利も同時に購入して頂けます)

自宅で少人数の友人を集めての映画鑑賞や、DVDを一人一人に無償で貸してそれぞれが自宅で鑑賞することに関しては「個人で楽しむ権利」の範疇に入るというのが法律上の見解ですが、公共の視聴覚施設の整った場所等を借りて複数人数でDVDで観る行為は、無償の上映会であっても個人利用とは見なされません。
映画等のソフトは、レストランの調理人のつくる料理と一緒なのです。上映権料を払わずに行なう無断上映会は、無銭飲食と一緒の行為なのです。

「自閉症のことを理解して貰いたい。ゆえに多くの方に観て貰いたい」と思って頂けることは嬉しいです。
「だから無料で多くの方に観て貰いたい」と思って頂くことも嬉しく思います。
でも、だからといって、購入したDVDを利用して勝手に上映会を開くことは“犯罪”なのです。
ぼくうみの場合は、原作権は私個人(山下)が所有しています。
しかし、販売されたDVDに関する権利は、販売元である「コロムビア」が所有しています。そして、上映に関しての権利は「ぼくうみ実行委員会」が所有しています。

上映会をご企画の際は、必ず「ぼくうみ実行委員会」にご一報くださるよう、お願いいたします。

なお、著作権法に関しての詳細は、以下のサイトでご確認ください。
http://www.cric.or.jp/db/fr/a1_index.html


ぼくはうみがみたくなりました製作実行委員会
企画・原作・脚本 山下久仁明

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011.01.25

自己嫌悪。。。

なにが自己嫌悪かって……ムカつくことあると、とにかく最近、キレるの早い。>自分
で、直後に思いきり自己嫌悪。。。(; ;)

発達障害の類なのかどうかは知らんのですけど、若い頃からキレるのは早い方でした。
高校のときなんて、ムカつくPTAの母親にキレて、絶対に許さん!! とばかりにディベードもどきの議論でネジ伏せて泣かせてしまって親友に咎められたこともあります。
その頃は全然自己嫌悪はなかったですけど。(^^;
そういやクソプロデューサーにぶちキレて、出入り禁止食らったテレビ局とラジオ局、それぞれ一局ずつあったりもしてます。
もっとも、いきなり原稿ゴミ箱に捨てられて、キレない奴の方が問題だと思ったりもしますけど。

あんまりキレなくなったのは、たぶん、ヒロキの障害がわかってからです。
すぐキレると、結局損することを学習したみたいです。>自分

今は……ヒロキがいないし、いちいち頭下げる必要もないし、いろんなことが結構もうどーでもいいからなのか、またキレがよくなって(?)しまったようで。。。

ああ、面倒臭えっっっ!! とっとと早く忘れよっと。
もはや思いっ:きりの健忘症も併発してるわけだし。>自分 (^^;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011.01.19

DVDの値段、右上がり。。。

販売前の予約の頃から発売にかけて、ディスカウント合戦していたぼくうみDVDの価格が、3ヶ月経った今、価格コムを覗いてみると、すっかり上がってしまっています。
26%オフなんて今は昔。ネット通販でも送料込みで3500円以上。。。

この業界、一体どういう仕組みになってるんだろう???

ちなみに、ぼくうみ実行委員会は、オマケつきで送料込みで3800円のまんま。
今はもう、ネット通販業者より絶対にお得なので、ホッとしてます。(^o^)v

最近は、ヒット作品でもDVDを1000枚売るのはしんどい時代なんだそうです。
ほんと、DVDやCDが売れないので、アニメ会社はつぶれまくるし、バンドは解散ばっかだし。。。
そんななか、1000枚買い取ってしまってるのが、ぼくうみ実行委員会だったりしています。

大丈夫です。もう700枚売れてるし。
もはや借金増えるわけではないので、残りもコツコツ売っていきます。

再プレスは難しそう。。。(^^;


よろしくです。(^o^)v

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011.01.18

座右の銘

座右の銘……って言葉があります。
私、この言葉、結構嫌いだったりしてます。
どうにも偉そうなものを感じてしまい。。。(-_-)

座右の銘かどうかは知らんですけど、名言みたいなもんはオリジナルでいっぱい持ってたりしてます。>自分
それで充分一冊の本になるとか言われてますけど、そんな偉そうなレベルで著作物書くと“墓穴”掘りそうなので、遠慮させて頂いてます。(^^;
私がネット上で吠えてる内容なんて、多くの障害児の親のみなさんがブログで言ってることと一緒。私の発言なんて、障害児の親であることが前提の、親としての戯言に過ぎません。

「親は療育、子どもは保育」とか。。。
「我が子の環境、親の努力の三倍返し」とか。。。
「可哀相なのは障害児ではなく、障害児の親である自分」とか。。。

いちいちツッコまんでください。既に発表しちゃってる内容ゆえ。m(__)m

実はヘ理屈レベルなんです。わざわざ胸はって公言する気もありません。
あれこれ偉そうなこと言ったところで、その時々の気分次第の戯言なんです、ほんと。
自分の発言にいちいち責任は負えって言われたら、ブログなんぞいちいち更新も出来ません。無責任…という立場でなければ、ブログ更新なんて無理です。こんなモン仕事でもなんでもないし。。。

経験主義だったりしてます。>自分
だから私の場合、自分の知らないことにはコメントはしません。失礼にあたるから。
第三者的な批評はしないって決めてます。失礼にあたるから。
ブログ上の書き込みは、私の場合、私論以下戯言以上のアバウト範疇です。(^o^)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011.01.16

自主上映会レポート・三浦編

ぼくうみ誕生の地、三浦市三崎での上映会でした。
会場は三浦市民ホール。
海のすぐ横。海産物のお土産屋がたくさん入っている建物(うらり)の2Fです。
真冬の海の横で、真夏の海の映画。。。(^o^)
福田監督、伊藤祐輝クンも参加しての上映会でした。

ここだけは、ぼくうみ実行委員会で上映会を企画したかったのですけど、なかなかうまくいかず、結局、NPO法人みうら映画舎さんにお世話になってしまいました。

で、終了後は、みうら映画舎さんのメンバーのお店「志乃ぶ寿司」での打ち上げ。

普通のお鮨じゃん……って?
違います。
タバコと箸袋のサイズと比較してみてください。(^o^)


よろしくです。(^o^)v

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011.01.14

週末は大学センター試験

明日と明後日は、大学センター試験。
ウチの次男も、とりあえず、受けます。(^^;

全国的に天気が悪いみたいですね。ほとんどの地域が二日間とも雨か雪。
そんななか、東京地方・神奈川地方だけが、明日が曇りで明後日が晴れの予報。

なぜか。。。

ヒロキのせいです。

弟の初受験の日だし、明後日は三浦で上映会があるし。

地域限定でスミマセン。>地方の受験生さん
全国的に天気を守ってやれるほどには出世してないようで。。。

あ、三浦の上映会には、伊藤クンも顔を出せることになりました。(^o^)v

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011.01.10

成人式

124万人。過去最低の新成人数。
ヒロキが生きていようがいまいが、それは誤差の範囲。。。

ウチの市、町田市でも今日、成人式をやってたみたいです。
「20歳まちだ」って名称で全国的にも結構有名な、現役20歳のメンバーによる自主組織企画の成人式です。

「そんなの関係ねえ!!」

今日の私は、そんな気分。。。
生きてりゃ、ヒロキを成人式に参加させるために足掻いてたかも。(^o^)
でも、現実いないのだから、やっぱ関係ないです。

午後になって偶然、久しぶりにTクンに会いました。
成人式帰りの晴れ姿を、親に見せるために実家に来てたみたいです。
Tクンは、2ヶ月誕生日早いヒロキの同級生。赤ん坊の頃のヒロキと一緒の写真、親馬鹿同志ですもん。そりゃいっぱいあります。

今、彼は親元は離れてます。
理由は…嫁サンと子どもがいるから。赤ん坊、もう1歳だってサ。
出来ちゃった…ってやつです。(^o^)
ヒロキと同期がこれだもんなあ…と、しみじみ。。。

町田の中学生は卒業のときに「5年後の君へ」ってやつを書いてます。
成人式の日に返して貰えるんだそうです。
ヒロキのは ↓ これ。おさんぽの本にも載せちゃってます。

で、T君に聞いたら、「受け取って来なかった」と。
納得。そりゃそうだろうなあ。
5年後に女房と子どもがいるなんて思ってなかっただろうし。(^o^)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011.01.07

ぼくうみニコニコ生放送第二弾

明日(1/8・土)の午後6時半からです。
今回の主役は、福田監督です。私は横でツッコミ入れる役かな。。。(^o^)

---

当日の写真、アップしときます。m(__)m
音楽の椎名さんも参加。。。(^o^)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011.01.06

のんびりし過ぎのような。。。

つくしんぼは実質明日からですし……のんびりしてます。

昨日は、どうにも観たくて、宇宙戦艦ヤマトを観てきました。
劇場公開アニメ版の最初は高校三年のとき、同じクラブの女の子誘って観にいったっけ。(^^;
実写版は……コメントなしです。
酷評が始まりそうな映画や小説に対しては、ネット上ではコメントしないことにしてます。
言いたい放題は、仲間うちの酒の席だけにしてます。(^o^)

今日ははるばる池袋サンシャインまで日書展に行ってきました。
知り合いの入選作等々、見るために。
“書”とか、まったくのチンプンカンプンなので、コメントのしようもないです。(^^;

三が日直後にこんなにのんびりしてるのって、いつ以来だろう。。。
少なくとも、ぼくうみ実行委員会HPの作成を始めた5年前の正月以降は一度もありません。
もしかすると、ヒロキの自閉がわかった以降、18年近く、一度もなかったような気もします。
いつもいつも追い詰められたような強迫観念があったし。。。

こんなこと言うと誰かから怒られそうな気もしますけど。

悲しいとか辛いとはは別問題として、障害児がいなくなってしまった障害児の親は気楽です。
ヒロキがいなくなって5年。今はつくづく思います。

ただ、思いっきり物足りないですけどね。
自分の存在意義もあんまり感じられないし。

人の親になったことない方にはわからないでしょうけど。。。
(久しぶりに挑発気味かも……。(^o^))

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011.01.03

年賀状

昨年中、上映会まわりで名刺交換しまくったせいか、年賀状がたくさん頂いてしまいました。
で、スミマセン。私は年賀状、ヒロキがいなくなった年以来、永久喪中って決めてちゃっているので、年賀状の返信は遠慮させて頂きます。
しばらく経ってから、何かしらの返信ハガキは出そうとは思っていますけど……それもいつになるやら、思いっきりアバウトです。(^^;

正月って、今の私、好きでも楽しくもなんともありません。
大晦日には、お供えやら、その他あれやこれや、ちゃんと正月のことやるやらないで、父親ともケンカしてしまいました。とにかく私はやりたくないので。
まあ、耳の聴こえない父親とのケンカなんて、私が一方的に怒鳴りまくっているだけで、父親の方は何わめいているのか意味不明だったでしょうけど。(^o^)

5年前にヒロキがいなくなって、去年は母親がいなくなって……ほんっと、正月なんてどーでもいいんです。私の場合。単に年度が変わる以外に何があるの? って感じ。
正月は冥土の旅の一里塚めでたくもありめでたくもなし。
一休和尚も言ってます。どっちもありだって。

正月なんて箱根駅伝さえ見られれれば、他はなんにも要りません。
(これだけは私にとっての年中行事…)
特に誰かに迷惑かけるでもなし、他人は他人、私は私ってことで。。。m(__)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »