« 慰霊祭 | トップページ | 今、自分に何ができるか »

2011.06.05

「どうやって生きてっていいのかわからないなあ」

蟹江敬三さんのセリフです。
「19歳の地図」という映画の中でのセリフ。
原作は中上健次。大学浪人中の新聞配達をバイトとする青年の葛藤を描いた作品。私が大学時代に観た映画です。気持ちがドヨーンとなってしまった映画です。
そんな映画を、当時つきあってた女の子と観に行ってしまったバカな私です。…って、そんなことはどーでもいいのですが。。。(^^;

とにかく頭の中に残っているシーンがあります。
シチュエーションの細かいところは全然覚えていないのですけど、蟹江敬三さんがむしゃぶるように蟹を食いながら呟くのです。
「どうやって生きてっていいのかわからないなあ……」

このセリフ。まるで自分のセリフのように感じてきてました。
脚本家を目指していた20代の頃も。。。
結婚した直後の頃も。。。

で、ヒロキの自閉症がわかってから、忘れてました。

で、最近、やっぱり思うのです。
「どうやって生きてっていいのかわからないなあ……」

|

« 慰霊祭 | トップページ | 今、自分に何ができるか »

コメント

蟹江敬三は確か、浪人生と相部屋で暮らすダメ男の役でしたね。

「どうやって生きてっていいのかわからないなあ……」
私も判りません。
ただ私は、少なくとも「むしゃぶるように蟹を食」っている時はそんな事考えもしない。
もしかしたら「むしゃぶるように蟹を食」うのが、食い続けるのが「人生」かも知れません。

投稿: 脚本家S | 2011.06.06 19:54

蟹江敬三が蟹食ってるって、実はただのダジャレだっただけなのかも。。。(^^;

投稿: レインボーおやじ | 2011.06.06 22:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31585/51854435

この記事へのトラックバック一覧です: 「どうやって生きてっていいのかわからないなあ」:

« 慰霊祭 | トップページ | 今、自分に何ができるか »