« 作家のフリ | トップページ | 21回目の誕生日(桜通信26) »

2011.09.22

桜通信25

植樹したヒロキ桜は5本。
それぞれ「ひ」の樹、「ろ」の樹、「き」の樹、「で」の樹、「す」の樹、と呼んでいました。
苗木の段階での元気強さは「ひ・ろ・き・で・す」の順番でした。

でも、育ってみると、元気のよさは、「す・で・き・ひ・ろ」の順番になりました。

去年の3月、「で」の樹が強風でポッキリ折れて戦線離脱してしまいました。

そして、今回の台風で、「き」の樹と「す」の樹」が根元から折れてしまいました。

「ひ」の樹も、完全に折れはしてませんが、根の半分が切れ、瀕死の重症状態です。
ロープで引っ張って駐車場の柱に結んで、とりあえずなんとかなるか様子見です。

一番ひ弱だった「ろ」の樹だけが、枝振りが貧弱だったせいか、周囲の木々に守られたのか、風被害の痕跡はないみたいです。

植えてから5年、やっと今年の春あたりから花らしい花をつけてくれるようになり、ようやく花見が出来るようになったっていうのに。。。
豪雨は覚悟してましたけど、風がこんなに強いなんて、想定外。。。
補強ロープ一本で折れずに済んだと思ったところで、あとの祭り。。。
まあ、一番いい頃にポッキリいなくなってしまったヒロキの桜だから。。。

自分でちょっと悲しいのは、少し前まではこういうことがあるとすぐ泣いていた私なのに、今回は全然泣けないことです。
5年も経って元気になったのかなあ……というより。。。
震災とかあって、この程度のことで泣いててどーする、って思えてしまう部分が大きいような気がしてます。

折れた「き」の樹も「す」の樹も、育っていた部分はもうダメですが……その根元には、別の小さな芽が出ています。
こんな↓の感じで。。。

またこいつらが育って、ヒロキ桜は復活します。きっと。。。

折れた桜は幹が15cm程。こいつは絶対、幸運のヒロキ桜です。
木は折れたけど、他に何の被害がなかったのだから。不幸を全部背負ってくれる、ヒロキと一緒の桜です。

欲しい方は連絡ください。電ノコで斬って送ります。
送料ぐらいは私が持ちます。(^o^)v

|

« 作家のフリ | トップページ | 21回目の誕生日(桜通信26) »

コメント

相当に風が強かったんですね。やっぱり根元から折れた桜は復活できないのでしょうか。何か固定したら復活しそうですが。

ともかく小さな芽は元気とのこと、10年後の桜は大満開のことでしょう。(その時私は「アラ古」ですが‥)いつまでも応援しています。

投稿: あらたけしょーじ | 2011.09.23 09:20

このあたりは風が強い土地柄のようですね。
「小さな芽」は必ず大きくなります。


我が家などは結婚記念〇周年に植えたオリーブ
の木が折れました。
でも娘の誕生の時に植えたサクランボの木は
毎年小さな芽が出ています。

ヒロキさんの芽もきっと大きくなります。

投稿: リッグス | 2011.09.23 18:23

桜の人生もいろいろ、ってことですね。(^o^)

投稿: レインボーおやじ | 2011.09.24 20:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31585/52803141

この記事へのトラックバック一覧です: 桜通信25:

« 作家のフリ | トップページ | 21回目の誕生日(桜通信26) »