« 2011年のおわりに。。。(6) | トップページ | 2011年のおわりに。。。(8) »

2011.12.28

2011年のおわりに。。。(7)

去年の9月24日。ヒロキの20歳の誕生日の時点をタイミングに、映画からもヒロキからもいったん卒業と考えてはいたものの、その後も結局ズルズル……。
ズルズルなのは、次に自分自身、どうやって生きていけばいいのか、何のために生きればいいのか、わからなかったからで……。

もの書きに戻るという大義名分のもとに、4月からつくしんぼの代表を降りたことで、大の苦手だった経理関係の仕事から解放され、ようやく気持ちに余裕が出てきました。

そして、足かけ10年。やっと、って感じです。ぼくうみの続編を書き始めてみました。
方向性がなんとなく見えてきたのが6月。無理はしない。1ヶ月に1章分を書くことを最低ノルマと決め、一気固め書きを得意とする私にしては珍しくマラソン覚悟の超スロースタート……。

5ヶ月。5章分。10月までに全体の3分の1は書きました。
でも、そこでピタッと止まってしまいました。
ストーリーの方向性が見えたから書き始めたものの、テーマが見えてこないんです。
たいていは書いている途中でテーマって見えてくるはずなのに……。

ぼくうみのテーマは最初から決まっていました。
「自閉症を知って貰いたい。自閉症を知って貰うことを通して、ヒロキのことを知って貰いたい」

今回は違います。主人公を重度の自閉症の青年から、軽度ボーダーのアスペルガーの青年に変えてしまったし……。

|

« 2011年のおわりに。。。(6) | トップページ | 2011年のおわりに。。。(8) »

コメント

人生なんてどんな決断力を以てしても容易く割り切れるものじゃないでしょ?
ズルズル生きればいいのだと思います。
願わくば死ぬときくらいは潔く逝きたいものですが、そうは問屋が卸してくれないのが、これまた人生という変てこりんなもの。
一日担当者でお邪魔虫してきました。

投稿: ピアノ弾き和正 | 2011.12.28 16:29

「軽度ボーダーのアスペルガーの青年」なんて知らない領域に手を出すからではないかと(^^;)。

投稿: もずらいと | 2011.12.28 17:02

そんな時は、その辺にちょっと詳しいかもしれない人と飲みに行くとかってのもいいかもしれないですよ?(hint hint、ハイ、私とです)

投稿: Mママ | 2011.12.31 17:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31585/53587652

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年のおわりに。。。(7):

« 2011年のおわりに。。。(6) | トップページ | 2011年のおわりに。。。(8) »