« 週末は徳島へ | トップページ | 我輩は主夫である »

2012.06.02

あきれるほどにくだらない。。。

気がつけば、今日も一日、資料を読んでいるうちに終わってしまった。
作品執筆のための資料ではない。施設の法内移行のための各種準備資料だ。

ウチの施設の移行先は、児童発達支援と放課後等デイサービス。
多機能の事業所とやらに移行することになる。

別に移りたくって移るわけじゃない。
東京都に現状の補助金事業打ち切りを宣言されたための、苦肉の策に過ぎない。

資料を読み込むのは、そんな苦手じゃない。
徹底的に読み込んで、データを頭の中に叩き込んで、あとは一切見直しなどせず、記憶を頼りに一気書きする。
それが私の脚本の書き方だったから。。。

でも、厚労省やら東京都やらの資料は、読んでも読んでも、頭の中に残らない。
あきれるほどにくだらないからだ。
ひたすら“ザル”なのだ。

理解できるのは、実践の現場をまったく知らない頭でっかちのお役人たちが、机上の論理だけでとりあえずつくった法律であるってことだけ。

それでも、悔しいので、とりあえずデータを頭に叩き込んでみる。
50過ぎて、かなりへたばった脳みそに。。。
20代の頃のコンピューターのような脳みそを懐かしみながら。。。

“ザル”には“ザル”の利点はある。
水切れがいい。

ザル法も、実はかなり水切れがいい。
というか、水漏れだらけ。

ザル相手に違法行為なんか必要ない。
正々堂々、ザルの目の隙間をかい潜って、合法的に楽しんでやる。(^o^)v

|

« 週末は徳島へ | トップページ | 我輩は主夫である »

コメント

おやじサマ、カッコイイ~sign03

投稿: m | 2012.06.04 12:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31585/54861433

この記事へのトラックバック一覧です: あきれるほどにくだらない。。。:

« 週末は徳島へ | トップページ | 我輩は主夫である »