« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012.07.30

ビジネスチャンスですか?

週末に退院し、そして月曜日。
私なんていなくても、ウチの施設はちゃんと回るんだってことがわかって、なんかすごくホッとしてたりしてたのですが。
ただ、7月からの事業移行絡みの初請求業務。これだけは私がいないとどうにもなりません。
だって、ウチの施設、まともにパソコン使える職員が私の他にいない。
少しは私の存在意義もあったようで。。。(^o^)

そんなウチの施設に一本の電話が。。。
聞けば、町田で放課後等デイサービスを始める者、とのこと。
なので、いろいろ教えて欲しい、とのこと。

教えて欲しい、とか言われても。。。
逆にいろいろ質問させて頂きました。
「貴社の事務所が新宿にあるのに、なぜ町田なのか?」
「広告会社が、なぜ放課後等デイサービスなのか?」
「町田のどの地域ではじめるのか?」
「これまでに貴社は障害児に関わった事業を行なったことがあるのか?」
「放課後等デイサービス事業をはじめて、何がしたいのか?」

ことごとくまともな返答は返ってきませんでした。
的外れ、どころじゃない。
福祉のことも障害児のことも何にも知らない。
これから勉強する。だから教えて欲しい、と。。。
何言ってんの?
知識もなんにもなくて、実践経験も一切なくて、「これから勉強します」って。
どこかの省庁の新人大臣様でですか?

つくしんぼが日本で一番有名な放課後活動の施設だったことも知らないで。
ビジネスチャンスですか?
こっちは損得抜きで16年やってきてるんだよ。
新規参入希望の得体の知れない広告業者に、私の16年間の目からウロコの経験ノウハウ、簡単には教えられません。
金でも積まれりゃ別だけど。。。(^o^)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012.07.28

退院しました。m(__)m

月曜に入院して、6日目の土曜日。。。
昨日あたりから喉の腫れが一気に消滅し、本日退院しました。
あれよアレヨの怒濤の一週間。世間より先取りの夏休みだったような。。。

悪性の咽喉癌と闘っている年齢的に先輩の方々、扁桃腺手術の小学生、突発性難聴で手術のお父さんや学生さん。なんていうか、久しぶりにいろんな人たちと話をしたような気がします。
で、あらためて思いました。
人間は生きていられるだけで幸せで、生きるだけでも大変だってこと。。。
映画の中で信之助さんとハル子さんそんなセリフを言わせているくせに、自分ではついつい忘れていました。(^^;

転んでもただで起きない性格です。
入院して、収穫もありました。
ぼくうみ続編の執筆、再開することが出来ました。

実は、いつか入院とかの機会があったら、絶対これだと思っていました。
一切の邪魔が入らず、集中出来る時間なんて、時間のあり余ってしまうであろう入院とかのタイミングしかあり得ない。。。

自分の執筆のリズム、少し思い出しました。
過度の雑用が私の天敵。。。
思いっきり忙し過ぎたみたいです。> 自分

退院して……雑用より執筆を優先することにするようにしなければ。。。
私みたいな奴が一週間いなくなっても、家も施設もちゃんと動いていたわけだから。。。
いてもいなくても一緒なんだから、フェードアウトが得策。(^o^)v

しかし、病院の外はニュースの通り暑かった。。。
ホッピーが美味いや。。。(^^;

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012.07.27

入院5日目。。。

昨日の昼から点滴が外れ、口から食事させて貰えるになりました。まだお粥だけど。
1日三食合計でも1300kcalなので、これだけなら絶対太らないはずだけど。
カステラとかつまみ食いしてるからダメか。。。(^o^)

部屋もまた移動になりました。同じ四人部屋だから料金は変わらないのですが。
前の部屋は三人の咽喉癌の方と一緒。。。
今度の部屋はベッドが2つ空いていて、扁桃腺手術の小学一年生と二人きり。。。
iPadで遊ばせたら、そばを離れなくなりました。
ふーん、ふつうの小学一年ってこんなにしっかりしてるんだ。
私は障害もってる方が基本だから。。。(^^;

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2012.07.26

入院4日目。。。

外は既に30度を越えてる??? 病院内にいると、全然わかりません。
このままずっと入院なら、夏バテしなくて済むのに。(^^;

個室から四人部屋に無事移動させて貰えました。ホテル代が民宿代に下がりました。(^o^)
六人部屋であればこれが無料になるのだけど、そっちは空きそうもないみたい。

同部屋には80代のおじいちゃんと、60代のお父さん二人。50歳の私は子ども扱い。(^^;
みんな、喉の癌の方ばかり。。。
私の場合は一瞬死に損なったものの、窒息をクリアすれば、あとは喉の腫れの回復を待つだけなので、気楽なものです。

今日、つくしんぼはすみれのプールの日です。
私がいなくても、勝手に行くと思います。(^o^)

私は耳垂れの出る体質で、耳垂れが耳垢になってたまってしまうため、数ヶ月に一回、耳鼻科で取って貰うようにしています。
この月曜日は、木曜日に入るプールの前に耳垢を取らないで中耳炎にでもなったらたまらないと思い、久しぶりに行っただけ。ついでに扁桃腺が少し痛かったので、喉も見て貰ったところ、こりゃ大変ということで。。。
何がどう大変なんだか、私はさっぱりわからないままの入院でした。

急性喉頭蓋炎って、ノーマークの患者が突然死んでしまう、いわゆる「地雷疾患」の代表選手らしいです。
またしても、ヒロキが助けてくれてようです。m(__)m

月曜から何も食べていない。ひたらす点滴のみ。
それでも空腹感ってまったくないんですね。不思議だ。。。
唯一の楽しみは、日々体重が減ること。絶対増えるはずないので、体重計に乗るのが毎日楽しい。(^o^)v

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012.07.25

淳ちゃんファンの方へ

みなさまこんにちは!
伊藤祐輝です。
今週土曜の夜10時にテレビの旅番組に出演します!
よろしければご覧下さーい(^-^)v

7月28日夜10時~
BS日テレ「絶景・世界自然~グランドキャニオン編」

世界一の大渓谷グランドキャニオンはどのようにして出来たのか、
その謎に旅人・伊藤祐輝が迫ります!

実はグランドキャニオン編は2週に渡って放送します!
後編は8月4日土曜22時~からです。ありがたやありがたや。。

身体張って撮影してきました!
自然系の番組が好きなら必見です。
どうぞよろしく!!

伊藤祐輝


・・・とのことです。(^o^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

病院へ行こう

「病院へ行こう」という映画があった。
たしかプロデューサーあたりが、何かの病気か怪我ではじめて入院して、そこで経験したことをネタにしないともったいないと思った企画がスタートした作品だったように記憶している。
内容については、観ているはずだが……よく覚えていない。

というわけで、やっぱりネット検索。。。φ(.. )memo

へえ、1990年の作品なんだ。ヒロキが生まれた年だ。。。
監督は滝田さん。脚本は一色か。同い年だ。。。
主演が真田と薬師丸。真田も大学で同級生だ。。。

私は……今さら入院をネタにしようとは思わんなあ。今は脚本で食ってるわけでもないし。
考えてみれば、いつしかネタ捜しをしない体質になってしまっている。
脚本家時代は貪欲にネタ捜しばっかしてたよなあ。。。
それをしなく済むようになって、胃潰瘍が治った。(^^;

病は気から?
いや、ストレスからでしょう、やっぱ。

入院三日目。
一昨日から何も食べてない。水を飲むのも止められている状態。
それなのに、体重がほとんど減らない。恐るべし、点滴。。。
食欲が私の天敵だったというのに。。。

暇だと、ブログが書けるようで。。。(^^;

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012.07.24

はじめての入院

金曜は新横浜で飲んでたし、土曜日もおやじの会バンドの面々と飲んでたし、ここ数日涼しいにもかかわらず、窓開けっぱなしで寝ていたし。
そんな感じで、日曜日から喉は痛かったのですけど。
月曜の朝もやっぱり痛くて。
あーあ、すっかり扁桃腺が腫れてしまった、と近所の行きつけの耳鼻咽喉科に行ったところ、大変な状態だからと紹介状書かれ、何がどう大変なのかさっぱりわからないまま、町田市民病院へ。。。
町田市民病院の耳鼻咽喉科でも、大変な状態だけど夜の体制がないからと紹介状書かれ、北里大学病院へ。。。
北里でも、大変な状態だから、と即入院が決定。
しかも、個室しか空いていないという。。。
一泊15000円の部屋のみ??? ラブホテルだってもっと安いぞ。。。(-_-#)

というわけで、なにがどう大変なのかさっぱりわからないまま、生まれてはじめての入院生活です。(^^;

病名は、急性喉頭蓋炎、とのこと。

「気道の一部である声門(声帯のあるところ)のすぐ上に喉頭蓋という部分があります。急性喉頭蓋炎では、喉頭蓋が急激にはれるため、気道をふさぎ、はれがひどい場合には窒息(ちっそく)に至る危険性がある病気です。欧米においては子どもに多くみられますが、日本では成人例も少なくありません。通常は細菌感染が原因で、そのほとんどはB型インフルエンザ菌です。発熱、のどの痛み、飲み込む時の痛みなどが初発症状として多くみられますが、その後数時間のうちに、呼吸困難や喘鳴(ぜんめい)(息を吸う時にぜーぜー音をたてること)が現れてきます。さらに進行すると窒息に至ることがあります。軽症例以外は、ほとんどの場合が入院治療を行います。呼吸困難がない場合は、細菌感染に対して抗生剤、喉頭蓋のはれを軽くする目的でステロイドホルモンの点滴を行いながら、呼吸困難が増強しないか厳重に観察し、治療します。呼吸困難が著しい場合や、短時間のうちに呼吸困難が起こると思われる時は、気管内挿管(そうかん)や気管切開術により緊急気道確保の処置を行います。気道をしっかりと確保し、窒息の危険を免れれば、急性喉頭蓋炎自体は抗生剤の投与によって治ります。」

なるほど。ネット検索は便利だ。。。φ(.. )memo

推定される入院期間は約1週間。。。

「入院ベッドが不足しており、新たに入院を希望されている患者様の受け入れに苦慮することがありますために、①急性期を脱し、症状が安定した状態。②手術後の病状が安定した状態。などで当院のご入院が必要なくなった場合は、ご退院又はご転院とさせていただきますので、何卒ご了承のほどお願いいたします。」

入院診療計画書にはそう書いてあるけど、これは大部屋の患者の対してのものだろうな。。。

個室は……とっとと退院せねば。。。(; ;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012.07.18

ぼくらの百日間戦争。。。

七日間戦争はあったっけ。宗田治原作で。。。
百年戦争ってのもあったような。世界史苦手でフランスのことなんてよく知らないけど。。。

ウチは、百日間の戦争でした。
徳島での。。。(^o^)

町田土着の人間としては、第二の故郷になるかなあ、なんて思ってたんですけど。
残念ながら短か過ぎました。

何もなくなった部屋をヒロキとお掃除。広かった。。。(^^;


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.07.13

奇跡の三連休。。。

三連休です。奇跡的に何の予定も入ってません。
来週以降、夏休みが終わるまで、予定の入っていない週末なんてないのだから、これはもう、やっぱり奇跡です。(^o^)v

今日、新しいパソコンが届きました。さすがにもう自分で組み立てる根性などない私、ゆえにBTOパソコンしか買わない主義の私が、メーカー製のデスクトップ型を購入するなんて、実に17年ぶりです。最初に買ったデスクパワー以来。
まあ、正確に言えば、私が買ったのではなく、NPOで買ったのですけど。(^^;

新規のパソコンを購入した理由は……国保連への電子請求用のソフトをインストールするためです。

そんなの、自分のノートでやればいいや、って、最初は思っていたのですけど。。。
「電子請求受付システム導入マニュアル」ってヤツを読んでいて、私は私のパソコンを使うの、やめることにしました。
注意事項の中に、以下の文章があったからです。

「システムの復元について。システムの復元を行うとパソコンが不安定になり、システムが使用できなくなる可能性があります。Windowsの再インストールが必要となる場合もありますので、システムの復元は行わないようにお願いします」

システムの復元をするな!? なんじゃそれ???

システムの復元でOSがブッ壊れる、ってことは……こら、パソコン側のせいにするな。思いっきりバグだらけのソフトだって自ら公表してるようなものだろうが。(-_-#)
そんなアブないソフト、恐くて入れられません。私のノートには、映画関係の大事ないろんなもの、ぎっしり詰まっているゆえ。データをブッ飛ばされたらたまったもんじゃない。。。

そんなプログラム、正々堂々配布していいのだろうか?
立場が立場だから、思いっきり傲慢で構わないってことなのだろうか???
腹がたつけど、こっちは立場が弱すぎる。。。(; ;)

で、恐怖の電子請求ソフトをインストールする前に、まずは新規パソコンのセットアップ。これが時間がかかる。
メーカー製のパソコンはゴミアプリだらけ。まずはこれを片っ端から削除しないと、使いにくくって仕方ない。
で、ゴミ捨てしてたら、もうこんな時間。。。

今日はやーめた。
明日やろうと思ったけど、それもやーめた。
請求業務は来月なのだから、今から慌てる必要もない。
それより、せっかくの三連休。しかも火曜日には野暮用で徳島にいなければならないわけだから。
明日あたりからブラブラとドライブに出るとするかな。。。
なんか、これが最後の徳島になりそうだし。。。(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.07.11

移行後10日。。。

フリースペースつくしんぼが児童発達支援「あおぞら」&放課後等デイサービス「つくしんぼ」へと法内移行して、10日が経ちました。

移行しても、午前中は未就学児の療育をはじめたことで、忙しくなったものの、午後からの活動はなんにも変わってません。拍子抜けするくらいに以前と活動と同じです。

一体何が変わったんだか??? (^o^)

脱税は違法だけど、節税は合法。
合法的に損をしない方法の助言を仕事にしてるのが、経理士サンなわけで。

ビールは酒税が高いからと発泡酒が生まれ、発泡酒にも税金かけられるようになって第三のビールが生まれ……世の中なんて法律相手にキツネとタヌキの化かし合い。

ウチは脱税的活動ばしません。その代わり、徹底的に節税的活動を貫きます。
だった相手はザル法ゆえ。。。(-_-#)

来月の初請求業務が恐怖ですけど。
なんせ今のところ、相手が見えないゆえ。。。
目下、正々堂々たる文句のつけられない節税的請求を模索中。。。(^o^)v熱帯

そうそう、新しいブログも立ち上げました。
http://tsukushi.npo-harappa.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »