« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012.09.24

桜通信(32)

本日、ヒロキの22回目の誕生日です。
毎度、生きてたらの話ですけど。当人がいなくなって、7度目の誕生日。。。(^^;

さて、そんなヒロキのヒロキ桜のその後。
一昨年の台風で3本が折れ、その折れた幹から伸びていたうちの1本の枝も、この5月の強風で折れ。。。

その時の枝を、そのまま捨てるのももったいないし、どうせダメ元と思って3ヶ所の場所に挿し木のように植えておいたのですが。。。

1ヶ所は枯れてしまいました。

あと2ヶ所は消息不明でした。
だって、雑草に覆われて見えなくなり、オマケに植えていたことすら忘れてしまっていたもので。。。(^^;

で、草取りをしたら、しっかり緑の葉。見事に頑張って成長していました。(^o^)v

うーむ、生命力ありやがんの。。。(^o^)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012.09.22

女川のホタテ。。。(^o^)v

一人の出来ることなんて、たかが知れてます。
だから私は、縁のあった宮城・女川を中心に応援をさせて貰ってます。

去年の11/17にブログに書かせて頂いた記事 の続編です。

私は……寄付のつもりでした。
でも、ちゃんと送って貰ってしまいました。

江ノ島の屋台で食うヤツと、味が全然違う。。。(^o^)
(あ、スミマセン、江ノ島のオバチャン…)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012.09.15

特別支援学校の名前

頂いた全国特別支援学校の住所録、コツコツと筆まめに打ち込んでいます。
上映権付きぼくうみDVDのダイレクトメール用です。
北海道から始めて、南下。やっと東京まで来ました。
先は長いです。。。(^^;

学校名にその自治体の名前を使っている学校がやっぱり多いです。
でも、そんななか、ときどきハッとする名前があります。

秋田県立きらり支援学校
山形県立ゆきわり養護学校
富山県立ふるさと支援学校
山梨県立ふじざくら支援学校
宮崎県立みなみのかぜ支援学校

以上、私の選んだ特別支援学校名、ベスト5でした。。(^o^)v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.09.11

738校、全国特別支援学校一覧

住所録入力ボランティア、お申し出くださったみなさん、ありがとうございます。
私も、そう言ってくれる方が現れるの期待してたのですけど。。。(^^;

スミマセン、ボラして頂く必要がなくなってしまいました。

全国の特別支援学校一覧の住所録、エクセルデータで丸ごと頂いてしまいました。
「コトノネ」の普及活動で作成した全国の特別支援学校の名簿だそうです。

「コトノネ」のサイト → 〈こちら〉

ちなみに、コトノネの発行人の天野さんは、ぼくうみの小説の中での淳一クンの通う作業所のアマノさんです。(^o^)

袋詰め作業は、嫁サンやら次男やらつくしんぼのボラさんやらに手伝って貰います。m(__)m

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012.09.09

たかが300枚、されど300枚。

パッケージされた「ぼくうみの上映権付ライブラリDVD」が、ウチの亡きバアちゃんの部屋に山積みです。
今後、上映会の申込みがあった場合、ブルーレイでの上映会や有料上映会を希望の方を除き、やりとりはこのDVDの販売をもって代えさせて頂きたいと思い、作成したDVDだったりしてます。
なんせ、ぼくうみ実行委員会委員、実質私1人ゆえ。1件1件の事務対応が実はかなり大変なのです。
他の実行委員メンバーは……映画完成から既に3年以上。当然、他の仕事をしてるに決まってます。(^o^)

たかが300枚、されど300枚。はたして多いのか? 少ないのか???

これまで3年間で開催されたぼくうみ上映会が、約300ヶ所。それと同数のDVDが売れるはずない……ってついつい思ってしまったりもします。

でも、日本には全部で47都道府県もあるんです。
300枚 ÷ 47自治体 ≒ 6枚 です。
1都道府県あたりにすると、たった6枚なんです。上映会だって、1都道府県あたり、6回しかやって貰っていないんです。

さらに言えば、これまでにぼくうみを観てくださった方の総計って、沢山いるようで、たった5万人なんです。
東京ドームも甲子園も、軽く5万人は入ります。国立競技場であれば、7万人も入ります。

100人に1人以上の自閉症関係者がいるとすれば、日本の1億人の人口に対して、100万人以上の自閉症関係者がいるはず。5万人はそのうちの5%に過ぎません。

そう考えると、たかが300枚……っていう気がしてきます。(^o^)

と言いつつ、こっちから営業しないと、知って貰うことも出来ないわけで。。。
とにかく、知名度的には、95%の関係者に知られてないわけですから。。。(; ;)

いろいろ考えた結果、とりあえずは全国の特別支援学校のPTA役員宛にダイレクトメール送ってみようかなと思いました。
学校宛とか、校長宛はやめときます。簡単に捨てられちゃいそうなので。(^^;
たぶんメール便で送るから、一通80円かかります。それなりの費用がかかるのだから、対費用効果をちゃんと考えないと。。。

そもそも、私がぼくうみを一番観て欲しいのが、自閉症児の保護者たちだったわけだし。。。

ただ、ダイレクトメール発送作業がいつになることやら。
なんせ事務作業するの、私一人。。。(^^;
せめて、筆まめに住所録を打ち込んでくれるボランティアでもいれば助かるのだけど。。。
まあ、今さら慌てる必要もなし。コツコツやるしかありません。m(__)m

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012.09.02

イイトコサガシ

「イイトコサガシ」とば、成人の発達障害当事者会です。
コミュニケーションに特化してワークショップ形式で運営しています。
主催者は、当事者として会を引っ張る冠地情さん。
その冠地さんとパネリストの香山リカさんとの討論会に、次男と一緒に行ってきました。

で、二部のステージ上の実践ワークショップに借り出されてしまいました。
お相手は、当然のように香山リカさん。
お題の「あいまい」というテーマで、即興で5分間香山さんとの“楽しい会話”のやりとりをさせられました。

香山さんは説明の必要もなく、テレビのコメンテーターとして引っ張りだこの方です。
一方の私は、お喋りが苦手です。。。(^^;
もう冷や汗タラタラ。
私の頭の中は真っ白で、会話になんてならず、ただただ質問されて答えているだけという最低な状況。。。
「服装もあいまいですね……」と言われて、返答も出来ず。。。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »