« 診断後の経緯(3) | トップページ | 診断後の経緯(5) »

2013.05.28

診断後の経緯(4)

昨日、同い年に某氏に「読んでてクラくなるなあ…」って言われました。
そりゃそうだよなあ……とは思います。
でも、他人事じゃないんだから。重かれ軽かれ、6割以上の40代超えオヤジがLOH症候群の症状と闘わなければならない現実があるのだから。(^o^)

「福祉の話なんててクラいようなあ…」って言われたって気にしないのと一緒。。。(^^;

今年3月の体調は、実はそんなに悪くはなかったのです。
寝込んだのは1週間ほどだったので。。。
ところが、ちょっとよくなったタイミングで、元気出そうとしてペンキ塗りをしたら、かなり重度のギックリ腰になってしまい。(; ;)
動けないのは3~4日だったのですが、寝たまま動けないでいるうちに、左肩から左手の先までが痺れた状態になってしまい、もう最悪。(ToT)
特に人差し指と中指にまったく感覚がなくなってしまい。。。

ちなみに、やたら痛みが出たり、しびれが出たり、冷や汗が出たりするのもLOH症候群の特徴らしいです。耐性が落ちてるのが原因とのこと。。。

で、やっと痺れが薄らいできたところで、4/18からの「今日の健康・男の更年期・LOH症候群」カミングアウトネタを開始した次第だったりしてます。(^^;

ギックリ腰でまったく動けない最中に決めました。
「こうなったら、来年度は徹底的に療養生活してやろう……」

男性ホルモン・テストステロンの低下は一番の原因は“ストレス”。
となれば、徹底的にストレスを排除してやろう……。

リセット大好き、だったりしてます。> 自分
都合悪くなると、すぐリセットしたくなる。
すごろく、でいうところの「ふりだしにもどる」みたいな感じ。。。

ストレスになることは、一切合切リセットしてしまおう!!
リセットすること自体にも、人間関係が絡んでストレスにはなるけど、続けることで積み重なるボディブロー型ストレスよりマシかも。。。

|

« 診断後の経緯(3) | トップページ | 診断後の経緯(5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31585/57478259

この記事へのトラックバック一覧です: 診断後の経緯(4):

« 診断後の経緯(3) | トップページ | 診断後の経緯(5) »