« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014.10.30

今年はお休みなのかも

だいぶ体調も回復してきた感じです。
体調よくなると、少し何か書こうかなという気にもなります。(^^;

例年、時期のずれはあるにせよ、体調不良はある一定期間は集中していました。一番しんどい期間は3週間~1ヶ月。それを乗り越えれば、あとはもう大丈夫。。。
それが、今年は5月後半から体調不良が始まり、2~3週間ぐらいでサイクルで良くなったり悪くなったりの繰り返し。春と秋の体調不良がつながってしまった感じで、復調してもまた悪くなる、という恐怖感がすっかりしまい、不安障害状態に。。。

先日、懇意にしている心療内科医に言われました。
「荷降ろしね……」
つくしんぼも一段落。映画も一段落。
ヒロキのことの一段落の集大成が、四国八十八ヶ所巡礼でした。

体調不良が始まったのは、四国から帰ってきて1ヶ月後。まるで五月病のようなタイミング。
テニス肘の痛みも加わって畑仕事も出来なくなり、一気にダメ状態になりました。

肘痛の原因は、去年から頑張り過ぎた農作業が原因かなと思います。ほんと、今までたいして使っていなかった両腕を駆使してましたから。
畑だけでなく、柿の木の枝下ろしとかも、片手懸垂しながらチェーンソー使ってガンガンぶった切っていましたし。
ここまで切る必要ないって程に。。。

しかし植物は強いです。ここまで枝が戻りました。

でも、今年はやっぱり柿は実りませんでした。
一年お休みみたいです。

私も柿の木の一緒で、一年お休みってことなのかな。。。

ただ、不思議です。
何を勘違いしたのか、ひと枝だけ実がなってます。

私にも、このくらいの勘違い元気が残っていればいい気だけど。。。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.10.27

生存証明

あんまり書きたくありません。
書いても、体調不良の愚痴ばかりになってしまうから。。。
そんなもん、誰も読みたくもないでしょうし。

生存証明に書きます。
その代わり、愚痴になります。(^^;

なんとか生きてます。
秋真っ盛り。10月はまた、きつかった。。。

若い頃から、気力と体力だけには自信あったんですけどね。
始めて体調の異変を感じたのは10年前です。TIA(一過性脳虚血発作)を経験した直後あたりからです。
あまりにしんどくて、始めて通ってみた心療内科医には、体調不良はその後遺症かも知れない、と言われました。

ところが先日のMRIの撮影で、脳外科医に「過去の脳梗塞発作の名残が一切ない」と言われました。
なぜ? わかりません。
自分で勝手に思い込んでいただけで、脳梗塞と体調不良はTIAの発作とは関係ないってこと???

男性ホルモン治療を始めたのは、一昨年の秋からです。NHKの今日の健康で、男の更年期の特集を観てからです。
去年の秋は多少体調的にしんどかったものの倒れるまでには至らず、それから冬以降、4月の四国八十八ヶ所巡礼から帰って来るまではまったく元気でした。

それから半月ほど。5月半ばあたりから、季節外れに恒例のぼんやり感がやってきました。
6月は苦闘状態。7月には倒れ、8月に入って復活したものの、北海道行きのあった8月末からまた倒れ、9月半ばに復活したものの、10月に入ってまたまた倒れ。。。
3回も倒れると、すっかりトラウマです。PTSD状態です。
車の運転が恐い、電車に乗るのが恐い。外出すると体調悪くなる。。。
いろんな予定や誘い、片っ端からドタキャンしました。m(__)m

飲むと必ず復活出来ていた薬が、今年は効きません。復調してもぶり返してしまいます。
増やしてみたら心療内科医に言われたけど、やめてます。
もう1ヶ月、冬になるのを待ってみようと。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.10.01

一進一退。。。

iPhoneで一番使ってるのが「瞬間日記」というアプリです。日記ゆえ、毎日使ってます。
去年の10月10日から使ってるので、まもなく1年になります。
書き忘れる日もあるけど、後日ちゃんと思い出して書くようにしてきました。丸1年近く日記的なものを継続しているなんて、私にしてみれば奇跡です。(^o^)

4月、四国八十八ヶ所巡礼の時までは、ほんと私、元気だったのです。
帰りなんか、高野山から自宅まで軽でノンストップ運転しましたし。腰に疲労がたまって背筋通に見舞われはしましたが。(^^;
帰って来てからも元気いっぱい。つくしんぼの運営のことをもう心配しなくていい。畑に夏野菜の苗を植えつつ、執筆意欲も旺盛。ぼくうみの続編の話を書く気も満々で、準備に入っていたのです。

なのに、何でなんだろう???
肘の激痛と頭のぼんやり感、ほぼ一緒にやってきました。

「瞬間日記」の春先の日記を読み直してみると。。。
体調不良を感じ始めたのが、5月14日からになってます。
それからずーっと。
真夏の8月の2~3週間を除いて、ずーっと体調いまいち。
ぼちぼち半年になってしまいます。体調不良が代名詞のような私ですけど、いくらなんでもこんなにひどい状態の年ははじめてです。

不安だから、脳神経科医で精密検査受けたのですけど。
「異常なし」と。アルツハイマーの疑いも皆無と。。。

整形外科医は「肘痛は歳のせいだから諦めろ」と。。。

男性ホルモンの軟膏を出してくれている泌尿器科医は「あんまり効いてないようなら、やめてみようか? 他に手段ないけど」と。。。

気がつけば長いつきあいの診療内科医は「調子悪いときだけ寝てれば」と。。。

親友の産婦人科医は「専門外」と。。。

どこへ行っても原因不明。。。(ToT)

例年は、寒い季節になれば頭のボンヤリ感は消えてくれてますけど。。。
今年はやたら不安。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »