« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015.08.20

テストステロン

タイトルや文面に「テストステロン」やら「LOH症候群」やらの文字列を入れておくと、検索でひっかかってこのブログに呼び寄せられてしまう男性更年期関係の方々が多数いらっしゃるようですが。。。
スミマセン。役に立たない記事です。m(__)m

NHKの今日の健康で観て、体調不良の原因はこれかも! と思い、かの伝説(?)の堀江重郎先生在籍の帝京大学病院泌尿器科を受診したのが、かれこれ3年前。。。

それから担当の先生は4人も代わり。。。
(ちなみに、伝説と言っていたのは、その4人目の先生です。(^o^))

ずーっとオロナインみたいな小さなチューブ1本5000円のテストステロンのホルモンゲルを毎朝1cmほどの量、首筋に塗り込んできました。

でも、前々回の診察で、薬貰うのやめてみました。
で、二ヶ月あけて前回の診察で血液検査しました。
で、一ヶ月後の今回の診察で。。。

テストステロンの数値がかなり増えていました。

4代目の先生曰く。
「薬塗らない方が身体が頑張ってホルモンつくるみたいだね…」

あのねえ。。。(-_-;)

なにはともあれ、私の場合は、男性ホルモン不足によるLOH症候群とは違う種類の体調不良のようで。。。

秋近く、原因は何にせよ、体調不良に見舞われることには変わりないわけで。。。(; ;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.08.19

ビニールプール

こんな感じなのは10年以上前から一緒です。
違うのは、フェンスの向こう側がブルーベリー畑になったこと。。。

私が引退してからも同じプールを使ってます。
いや、私が買ってきておいた同じプールを使っています。
近所のスーパーで毎年お盆過ぎになると同じ品物が安くなるので、毎年のように翌年用の新品プールを買ってました。
早く買わないと在庫がなくなるのか、あるいは倉庫にしまってしまうのか。。。
なので、タイミングが重要だったりしてました。

10年前のヒロキは、中三になってもこのプールが好きでした。(^o^)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.08.16

2015年のお盆

いつもと変わりばえのしないお盆でした。
違うのは二点。

一つは、供えてある野菜がすべて私のつくったもの。

もう一つは、じいちゃん(私の父親)が迎え火も送り火も他のことも何にもしなかったこと。私の記憶の限り、始めてのことです。
カレンダーめくらなくなったし、新聞読まなくなったし、テレビもつけないし、一日じゅうウトウトしてるし、日にちや曜日や時間の理解も難しくなってきている感じです。

はてさて来年は。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.08.06

扇風機とロッキーと2リットルのコーラ

暑いときのロッキーの定位置です。

ノンカロリーの2リットルのコーラ、スーパーで150円。
250mlのペットボトルに移すと、なぜか7本に入ってしまいます。

1本足りないと思うのだけれど???

ロッキーはコーラを飲みません。(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.08.05

本格的介護の始まる予感。。。

70歳代のうちは、10km以上離れた桜まつり見物に一人で自転車で行ってたウチのじいちゃん(私の父親)でした。
それが80歳の三年前、その自転車でコケて膝のお皿を骨折してから、状況が一転。動かなくなり、風呂にも入らなくなりました。
それでも81歳の一昨年は、畑作業も少しは出来ていました。
82歳の昨年は、散歩もし、デイサービスに通えてました。
でも83歳の今年は、もう歩くのがやっと。昼まで寝るようになり、新聞も読まなくなり、日にちや曜日の理解も出来ていない感じです。

ここのところは、トイレに行きたくても間に合わないことも多く、喉が乾くからと朝から晩までうがいにこだわってます。
足首から先がむくみ、医者に診て貰ったけど、歳だから仕方ないと言われてしまいました。
年に一度の市の検診の結果は、悪い数値はコレステロール値が高めと貧血気味。心臓も腎臓も特に異常なし。足のむくみは内臓が原因ではないみたいです。

今日は介護支援の方にいろいろ相談してみました。
とりあえず、家のあちこちに実験的に手すりをつけてみようとうことになりました。
それと、やっぱりMRIは撮って、認知レベルは把握した方がいいと言われました。

障害児と老人ではいろんなことがまったく違うけど、私はヒロキのことでいろんな経験してきてるから、なんとなく覚悟の仕方みたいなものを持っているものの。
普通に人生を送ってきた人が、急に親の介護をしなければならなくなったら、こりゃ精神的にも辛いよなあ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.08.03

スイカ

去年は何もしなくても大丈夫だったのに。。。
今年は、片っ端からカラスにやられました。(; ;)

悔しいので、途中から防鳥網をかけてスイカを守るようにしたものの、今度はその網が邪魔で草取りを面倒臭くてしなかったところ。。。
スイカ畑は鬱蒼たる雑草原に。どこにスイカが埋もれてるのかわからない状況に。(@_@;)

というわけで、モクレンの枝処理の次は、スイカ畑で雑草とのバトル。。。
いい加減な性格なので、草もスイカの蔓も次々ブッた切ってしまい。
こいつら、可哀相に。。。m(__)m

そんな壊滅的な状況の中、それでも立派なスイカがふたつ。カボチャとともに。

2週間後のお盆までは持たないな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.08.02

枝下ろし

モクレンやらツツジやらが成長し過ぎて鬱蒼状態。風通しが悪くて虫が湧くと近所からクレーム。
植木屋さんに頼むと人件費+枝の処理代で5万円以上の出費。そんなのもったいない!
以前はウチのじいちゃん(私の父親)がこつこつやっていた作業ゆえ、今となっては当然私がやることになります。

剪定した枝は、ウチのじいちゃんの時代までは畑の隅に冬まで放置して、枯れ始めてから畑の真ん中に引っ張り出して燃やせば灰になってハイおしまい……だったのですが。
今は市の条例で、火を燃やすことが禁止されていて、ゴミとして出せるようにしないとなりません。これが面倒臭い。
結局枝下ろしから枝を束にする作業までで、延べ5日も費やしてしまいました。このクソ暑いのに。。。(; ;)

途中から近所のマー君のじいちゃんが手伝ってくれました。
マー君はつくしんぼに来ている自閉症児です。

マー爺は、ウチのじいちゃんよりひとつ年上。84歳なのに、元気ハツラツです。
ウチのじいちゃんは、入れ歯の状態が悪いらしく、朝から晩までトイレでうがいをしてます。

行為がすぐ変なこだわりになるのは、ヒロキのじいちゃんだから。。。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »