« わが家のhistory(6) | トップページ | わが家のhistory(8) »

2016.09.18

わが家のhistory(7)

定期預金の利息が10%以上だった時代でした。
お金持ちは利息だけで生活出来る時代でした。

そんな時代に、銀行から土地抵当に入れて全額借金して、ばあちゃんの兄弟の土建屋にアパートを建てて貰いました。畑が半分に減りました。

今は借入利息が1%切ってるけど、その頃は15%越えてたような……。
ウチの母親の営業力はすごくて、不動産屋なんかに頼らず自力で入居者見つけてきたりしていて、おかげさまで満室経営が出来ました。(^o^)

けど、固定資産税払ってと借入返済すると、お金が残らない……。
完璧自転車操業……。
でもまあ、畑の野菜食ってりいいので、税金払えりゃそれでよしと。

そんなこんなのうちにやってきました。バブルの時代。。。
駆け出しの脚本家だった私にも、結構仕事が舞い込むようになりました。

|

« わが家のhistory(6) | トップページ | わが家のhistory(8) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31585/64216526

この記事へのトラックバック一覧です: わが家のhistory(7):

« わが家のhistory(6) | トップページ | わが家のhistory(8) »