« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016.10.29

次男とロッキー。

ヒロキが事故でいなくなったのが11年前。15歳のとき。
次男が中学1年のとき。。。

ヒロキの代わりに我が家にやって来たのが、三男のロッキー。

次男いわく、記憶として覚えているのは3歳頃から、とのこと。
とすると、次男がヒロキと生活した記憶も11年くらい。
ロッキーが来てからも11年くらい。

同ンなじくらいなんだ。。。

ロッキーはヒロキより長く生きられるのでしょうか?
あと4年。。。
最近はすっかりじいさん犬になってきているからなあ。

ぼけ老人とぼけ犬のセットは御免だ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.28

柿の木の下で。。。

柿の木の真下に、物置があります。
その物置を別の場所に引っ越しさせることになりました。

解体開始すると、ロッキーがやってきて。。。

横の紫色の実をつけた植物の中に顔を突っ込み。。。

こんな顔になりました。

流血して乾いたのかと思った。。。(^o^)

もう畑の方には連れて行きません。
タマネギの苗植えたので。踏まれたらオシャカになるので。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.27

柿食えば。。。

今年は柿が出来ませんでした。

渋柿の木に少しだけ。。。

これくらいでは、干し柿をつくる気にもならず。。。
去年はたしか200個つくったような。。。

取ってみると、もうベトベト。

先週は30度。今週も25度越え日があったというのに。
寒くないと干し柿は出来ません。
なのに、暑いうちにもう柿がベトベト。
一昨年は11月でも柿がまだ大丈夫だったというのに。。。

今年は実がたくさんなっても、やっぱり干し柿づくりは無理だったような。。。
それだけ異常気象っていうことのような。。。

渋柿も、ベトベトになれば甘くなります。
で、じいちゃんに出してみると。。。

一気食いしました。(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.18

10月後半なのに暑い。。。

ウチの玄関の柱の裏側に貼ってある温度計。
35度越えた日でも30度越えくらいにしかならないのに。

今日はしっかり30度を越えている。。。

うぅ、体調が。。。(; ;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.16

ボクの大きいくつ

玄関のくつ箱を整理していたら、一番上の段の奥の方から新品の靴が出てきた。

紐で結ぶやつではなく、マジックテープでとめるタイプのスニーカーだ。
紐か結べなかったヒロキがよく履いていたタイプた。

母親の文字で名前が書いてあるけど、靴の裏がきれい。
まだ一度も履いてなかった靴だ。
毎日数時間散歩するから、ストックしてあった靴のようだ。

サイズは27センチ。
ちなみに、私も次男も同じ27センチ。

靴といえば、ヒロキが描いた絵が今でも「キラキラっとアートコンクール」のホームページ(こちら)に置かれている。

タイトルは「ボクの大きいくつ」となっている。
たぶん造形の高尾先生が名づけたのだろう。。。

今は私が畑用の靴として使っていて、既に泥だらけだ。。。(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.10

解体。。。

畑の中に親に建ててもらった勉強部屋。
たしか中学2年の頃だから、築40数年。
南側に天体望遠鏡出して星の観察したり、写真の現像引き伸ばししたり、友人が集まって酒盛りしたり、女の子連れ込んだり。。。(^o^)

水道は庭にあると。
トイレ(大)は母屋(今はつくしんぼ)まで行くと。。。

結婚するまでこの部屋にいました。
その後は母親のタバコとガラクタの倉庫になりました。
母親がいなくなってからは私がまた倉庫に使ってました。

今日、壊して貰いました。相続対策でいろいろあって。。。

呆気ないもんです。小型のパワーシャベルで半日です。

あって当たり前だったものがなくなるのは、やっぱなんか淋しいもんです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2016.10.01

10月。。。

苦悩の9月。重症の10月。。。

7月の体調が最悪で、8月に復調。でも9月にまたしんどくなって……こりゃ一昨年と一緒のパターン。相変わらずダメダメな私です。(; ;)

一方の父親、9月の前半には散歩出来るまでに回復していたものの、後半になって体調が急変。。。。

21日の午後、風呂に入れ、約15分経って湯船から引っ張り上げたところまではよかったのです。
一人で服を着そうな雰囲気だったので、背中にバスタオルをかけて放っておいて別のことをしてたら、父親が風呂の最中だったのをすっかり忘れてしまい、随分時間が経ってから様子を見に行ったところ。。。

また風呂に入ってしまっていて、茹だってました。
なんとか引っ張り上げましたが、失神状態。脱水状態。。。
その日からどんどん調子が悪くなり、現時点では立つことはまったく無理。自発的に飲み食いする意欲も失っています。
今回は訪問のお医者さんはも「あと2週間…」とは言いませんが、多くは語らず。。。

朝晩のおむつを替えと、一日三食を枕元に運ぶだけで済んでいたものが、今はいちいち食べ物を口に運ばなければならなくなり、ますますをもって介護地獄の深みに。。。
流動食じゃなくても口に触らせると、条件反射の如く口を開け、とりあえず噛み始めるからまだいいのですけど。。。

汲々たる9月、重篤たる10月。。。

それでもこっちの体調よければどーってこともないんですけどね。
ヒロキ対応の方がずーっと大変だったから。
私自身がどうにもいまいちで、それでまいってます。
やらなきゃならん父親の介護以外は、やらなきゃならなくても仕事は先送り。
何も出来ずにごろごろとしながら、ぼーっとした頭で一句。

順番に 死んでくために 生きている


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »