« 今年の夏野菜 | トップページ | ぼくはうみがみたくなりました・その後(3) »

2017.05.01

就職から1ヶ月。。。

正社員としてのサラリーマン経験、25歳の時の1ヶ月だけしかない私……。(^^;

紆余曲折の末、24歳で某技術系専門学校を卒業した次男。
わざわざ学校に面接に来てくれる企業から内定を貰い、4月から新入社員として働き始め、1ヶ月が経過。
さあ、父親を越えるか??? (^o^)

それにしても次男の就職先、よくわからん会社だ。
正社員として採用した人材を、どっかのよその企業に派遣しているらしい。
要するに、不人気企業の人出不足解消のための人材供給業務。
例えば、1人月50万とかで請け負って、自分とこの社員を送り込み、その社員には給料15万とか支払って、残りを儲けとして懐に入れてしまう。

人材派遣会社?
違うでしょ。人身売買会社でしょ。
儲かるのは起業した極悪社長とその取り巻きだけ。限りなくブラックに近いグレーベンチャー企業。中身など何もない空洞会社。そんなとこかな。

就職率100%を謳う専門学校にしても、便利な取引相手だ。
どこにも就職できないレベルの学生でも、人材派遣に就職させてしまえば、就職率100%の看板文句に偽りなしとなるのだから。
となれば、専門学校の人材派遣会社の間にも金銭の授受があるな、たぶん。
いやはや、青田買いならぬ青田売りだ。

さて、先週金曜日に派遣先との面接があった次男。
場所は九州。
始発電車。朝一番の成田からの飛行機。
詳細は向こうに着くまで聞かされていなかった。

仕事は、佐賀玄海原子力発電所再稼働に関連する雑務。
期間は3ヶ月。
宿は原発近所の民宿。宿にはネット環境なし。
交通手段がないから逃げ出す方法もない。
面接では「学生時代に運動をしていたか? 身体に自信あるか?」と聞かれたらしい。
おいおい、技術者も肉体労働かよ!
そういえば、福島原発での土木作業員の中にも、何も知らずに派遣されてきた人材がいたような……。

ちなみに次男、原発断固反対派。

東京へは金曜夜の飛行機でとんぼ帰り。
採用の結果は月曜日に出るらしい。つまり今日だ。

親子して1ヶ月か……。(^o^)


|

« 今年の夏野菜 | トップページ | ぼくはうみがみたくなりました・その後(3) »

コメント

「人身売買会社」ひどい話ですねpout

投稿: da | 2017.05.02 07:30

それでもゴールデンウィーク明けも出社するつもりみたいです。
うーむ。。。

投稿: レインボーおやじ | 2017.05.07 21:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31585/65221503

この記事へのトラックバック一覧です: 就職から1ヶ月。。。:

« 今年の夏野菜 | トップページ | ぼくはうみがみたくなりました・その後(3) »