« 2017年のおわりに。。。(2) | トップページ | 2017年のおわりに。。。(4) »

2017.12.17

2017年のおわりに。。。(3)

父が元気に畑をやっている頃は、考えること自体を先送りしていました。
先のことなんてあんまり考えたくないゆえ。
ヒロキがいなくなって以来、考えること自体を放棄してました。
自分が畑やるようになるなんてことも考えたことありませんでした。

それが、3~4年前ぐらいだったかなあ。
父が自転車でコケて膝のお皿割って動けなくなり。
一人で風呂にも入れなくなり。
耳が聴こえないから身障手帳は持っていたけど、それとは別に介護認定して貰ってデイサービスのお世話になり。

その頃から、考えざるを得なくなりました。
祖母・ヒロキ・母の時とは違うのです。
なんせ相続が絡むゆえ。。。

最初に自分で相続税計算をした時のことでした。
驚きを通り越して、笑ってしまいました。
いやあ、こんなにぼったくられるとは。。。(^^;;;

「それだけ裕福だってことでしょ」
はい。たぶんそうです。
でも、土地はあるけど、金はない。。。
「じゃあ、土地を売ればいいでしょ」
はい。たぶんそうです。
でも、そうなると、つくしんぼの存続は不可能。。。

ヒロキがいなくなって以来、つくしんぼを続けていること自体がしんどかった私です。
いつもやめるタイミングを考えていました。
それが、正当な理由でやめられるのだから、これはこれでいいのかな。。。

体調は年々悪化の一途。
自分が代表を続けていたら、たぶんつくしんぼは今頃消滅していたと思います。
でも、タイミングってあるのかなあ。
私の代わりにつくしんぼをやってくれる人たちが現れました。

これって何なんだろう? ずいぶん考えました。
で、私なりに出した結論。
「ヒロキはつくしんぼをやめちゃいけないって思っている???」


|

« 2017年のおわりに。。。(2) | トップページ | 2017年のおわりに。。。(4) »

コメント

そのとおり

投稿: da | 2017.12.17 23:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017年のおわりに。。。(3):

« 2017年のおわりに。。。(2) | トップページ | 2017年のおわりに。。。(4) »