« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018.08.29

ぼーっと生きてんじゃねーよ!

スミマセン、ぼーっと生きてます。
春→夏→秋の期間、ぼーっとしか生きてられない病気みたいゆえ。
生きててナンボ、って思うようにして生きてます。
他にどうしようもないし。。。

秋野菜のために、ぼーっと畑に苦土石灰撒いて、ぼーっと耕運機をかけました。
PH6。かなり酸性になっていました。

正直言って、畑仕事、飽きてきています。
父親がやらなくなった畑を代わりにやり始めて、数えてみたら7年です。
毎年同じ作業を繰り返すことが、楽しみじゃなくて、義務感になってきています。
楽しいのは、トマト育てて毎日朝昼晩食っている時だけです。

さくらももこさんが癌で亡くなった、とのこと。平成最後の年です。
手塚治虫先生が癌で亡くなったの、昭和の最後の年でした。

母親は癌でなくて脳卒中で突然いなくなって。。。
父親は、癌でなくて誤嚥性肺炎でいなくなって。。。
代わりにやらなきゃならないこといろいろあって、助けてくれた人たちが、今年になって続々と癌で亡くなってい;くので、それもちょっと体調に影響しています。

私は癌じゃなさそう。
その代わり、フェードアウトでなく、いきなり唐突にカットアウトの予感。

エンディングノート、ほぼ完成しました。
これあれば、自分がいなくなってもなんとかなるんじゃないかなあ。。。

とりあえず、ぼーっと生きてます。m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.08.18

リベンジ

体調……悪いです。
昨日はめまいで地球が廻っていて動けませんでした。

何かに集中すればめまいが消えるような気がして、トミカの塗装リベンジしました。
脚本家S氏のアドバイスも守り。。。
かなり、うまくいきました。(^o^)v

めまいは収まったけど、頭痛がやってきました。(ToT)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.08.07

褒め殺し商法???

コウホウドウ(広報堂?)の鈴木さんという方から電話がかかってきました。

「ぼくうみ・その後」を読んだ。
前作も読んでいる。
前作ではカナー型を扱い、今回はアスペルガーを扱っていて素晴らしい。
啓発のためにもこの本をぜひ新聞記事で紹介したい。
産経新聞に全面広告で出す予定。
掲載料は9.5×8.5cmの記事で24万円になる……。

なんでぇ、広告会社の営業かいな。(^o^)

電話番号(03-3503-355X)をネット検索してみたところ、褒め殺しの電話で24万ぼったくるのが手口の会社みたいです。

それにしても不思議です。
私の続編は、自費出版。どこにも書評とか出ていないはず。
にもかかわらず、小説のディテールを鈴木さん、それはもうよくご存じで。
この鈴木さん、本当に読んでると思う。たぶん。。。

でも、詐欺まがいの営業電話のために本一冊読むかなあ???

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.08.03

ミスト。。。

暑さ対策で、あちこちに設置されているミスト。
それをつくしんぼの玄関にも設置しようと。。。

でも、いつも行ってるDIYの店は2軒とも既に売り切れ状態。
検索して、楽天内のショップへネット注文。
ところが、ショップ側では発送済みにもかかわらず、なかなか到着しない。
ゆうパック、どうなってるの???
調べてみたら、品物が行方不明。。。(; ;)

で、すったもんだの末、郵便局が再注文。
やっと到着したものの、メイドイン中国の品物は初期不良品。
ホースをつなぐネジの部分が空回り。。。(; ;)

で、すっこもんだの末、再送付。
到着した部品で、ようやくミスト完成したミスト。

子どもにも保護者にも喜ばれはしたものの。
風向き次第で隣のアパートの2階のベランダへと飛翔。
で、洗濯物がビショビショ。。。(; ;)

うーむ、危険な暑さに危険なミスト。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.08.01

8月って、まだ8月???

去年は夏が半月ぐらいしかなかったように記憶している。
だから、なんとか体が持ったようなする。

今年は6月半ばから夏が始まって、ずーっと夏で、おそらくは10月末まで真夏だ。たぶん。

頭の中にある脳みその隙間には空気があり。
その空気が暑さで膨張する。膨張して、脳壁を押し広げる。
それがヤバい。ぼーっと感は尋常ではなくなる。

今日あたりはもう、寝てるんだか起きてるんだかよくわからんほどにぼーっとしている。
以前のような不安障害みたいなものはやってこない。だからノホホンとはしていられる。

幸い、まだ受け身では生きていられている。
本を読むとか映画を観るとかはできている。エアコンが効いている室内に限るが。
これが、もう少しヤバくなると、それもできなくなる。
ひたすらぼーっとしていて、一日18時間は寝ていないと脳が持たなくなる。

ここ一週間、一気にぼーっと感が増したような。
ハッと気づいた。オルニチンが切れたからか???

寝込まなくなったのは、一昨年の11月からで、それは父親の入院のタイミングとほぼ一緒だったので、父親のことが影響しているのかと思っていたのだが。

実は、一昨年の11月から飲み始めたのが、協和発酵バイオのオルニチンだったりする。
あの、世の中に対して褒めることがないやくみつるが褒めているオルニチンだ。
まあ、CMに出るということはそういうことなのだろうが。

パキシルよりデパスより、オルニチンの方が効くってことか???

なにはともあれ、5日到着のオルニチン待ちか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »