« 2018年のおわりに。。。(1) | トップページ | 2018年のおわりに。。。(3) »

2018.12.27

2018年のおわりに。。。(2)

去年は正月明けに父親が亡くなり、その後は相続絡みで一年中、七転八倒してました。
今年はそれも一段落し、うってかわって思いっきり波風のない1年でした。

私の体調不良は、父親が冥土の土産に持ち去って行ってくれたようです。
風邪で寝込むことはあっても、体調不良で寝込むことがなくなりました。
あ、私の場合、風邪レベルは体調不良なんて言いません。(^o^)

今年はやっと、ぼくうみの続編を書き上げ、出版することができました。
体調不良を言い訳に、10年近く先送りにしてきた小説です。「書く書く詐欺」だった小説が、晴れて詐欺じゃなくなった次第です。(^^;

クラウドファンディングで経費集めての自費出版ゆえ、本当の意味での出版と言えるのかどうか???
が、既成の放送局からでなくてもユーチューブで動画配信できてしまう今の時代です。
既成の出版社から本を出すことだけが“出版”とは言い切れないのでは???
なにはともあれ、アナログ人間にとって、電子図書でなく紙の本を作ったこと自体には意味があります。
なおかつ、しっかり赤字は出してません。(^o^)v

書店には並ばないけど、しっかりアマゾンでは販売しましたし。
預けてあった100冊も、残り11冊。。。
ちなみに、横のカッコの中に「入荷予定あり」とありますが、予定は未定、今後の入荷はありません。私が手持ちの本をアマゾンに送らない限り、入荷しないゆえ。私の手持ちも残り100冊を切っています。
とりあえずの宣伝のためにアマゾンと契約してみただけですし。
定価1600円の本に対して、販売経費が800円も取られていますし。
1冊あたりの本の印刷製本費は1200円ゆえ、1冊売れるごとに400円の赤字。大量に印刷してコストの安い本であれば別ですけど、自費出版の本を無理して売って貰う必要はありません。(^^;

P1020398


|

« 2018年のおわりに。。。(1) | トップページ | 2018年のおわりに。。。(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年のおわりに。。。(2):

« 2018年のおわりに。。。(1) | トップページ | 2018年のおわりに。。。(3) »