« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019.11.28

生きている理由(つづき)

なんか、生きている理由、なんていう表題で何か書いたら、早々に鬱状態なんじゃないか、と心配されてしまいました。(^^;

大丈夫です。11月以降、波はあるものの、まあ元気です。
元気回復して少しはしゃぎすぎたせいか、ちょっと疲れ気味ですが。
鬱々としている時は、ブログなんて書きません。というか、鬱の時は思考が完全停止するので、文章が書けません。
そんな時でもお金の計算ぐらいは出来るのですけど。数字計算は雑用仕事なので。
なにはともあれ、ブログ書いている間は、生存証明。大丈夫です。m(__)m

何人もの友人たちがいろんな種類の重度の病気で、余命カウントダウン状態を宣言されていたりするにもかかわらず、頑張って、無理して、入退院繰り返しながら、前向きに活動している状況をFacebook等経由で知る今日この頃。
それに比較して、自分はとりあえず死ぬような病気でもないのに、映画の営業を終了して以来。
体調不良を理由につくしんぼも放り出し、父親の病老介護も完了し、相続は税務調査なしで乗り切り、ぼくうみ・その後は書いたけど。
それからあとは何もしていなくて、何もしないでいるのが一番体調によくなくて。
結局今年は5月から10月まで寝たり起きたりで。

自分が生きている理由がよくわからん。
ストレスとか人間関係とかで鬱になっているわけではなく、高温多湿が原因の鬱なので、死にたい気分にはなるけど、死にたいわけじゃ全然ないので。
どう違うのかは、うまく説明できませんが。(^^;

釧路での人体実験、どうしようかなあ。
アチラの不動産屋と相談中。。。

| | コメント (0)

2019.11.25

生きている理由

還暦手前。
体調復帰してきていても、やっぱり考えてしまいます。
生きている理由。。。

誰のために? 何かのために?

役に立たないのであれば、生きている理由って特にないのでは。
それは、あくまで私自身の理由です。
あくまで私自身の考え方です。
他人事に関しては、まったく関係ないです。関知することじゃないし。

そもそも他人が決めることじゃないのです。生きている理由なんて。そんなくだらないことに関しては。
自分自身の内面的問題です。
人間が生きていたいと思うのであれば、それだけで生きている理由はあるのかも。自信ないけど、たぶん。

自分基準なのか、他人基準なのか。。。
私は、他人基準を否定しないと思いつつも、自分はやっぱり自分基準の奴みたいです。
なので、自分で納得出来なければ、生きている理由は特にないと思うわけで。

自分で自分の納得できないレベルに、自分がなってしまっているのであれば。
それはたぶん、何か言えるレベルまでに落ちてしまったということなので。
私はたぶん、まだそこまで落ちてはいないように思っているので。

頭がまともに動いている冬半分の季節、釧路行きを決めることも含めて、賢明な選択なのかな、と。

私は今、体調はそれほど悪くないです。
と言いつつ、今日は15時間寝てしまいました。
昨晩、まっちゃき(友人)のロックイベントで5時間立ちっぱなしのが身体に堪えたからのかも。

今日あたり、まっちゃきは、生死の境をさまよっている可能性も高く。
なんせまっちゃくきは、10年目の最重度の肝臓癌患者。
いつ死んでもおかしくない体調の奴。

生きていると、なぜか、人間は自棄っぱちなことする。
そんなアホなこと、なぜしてしまう理由は。。。

わからん。。。

| | コメント (0)

2019.11.15

今年も干し柿。

去年に引き続き、今年も干し柿。

P1030219
うーむ、写真の雰囲気が去年とほぼ一緒だ。去年同様、ロッキーが邪魔してる構図。(^o^)

P1030216

同じ場所に干してるし。

P1030218

で、ロッキーと言えば。。。
テレビでロッキーのCMをやっている。
「ロッキー」「ロッキー」とうるさい何度も呼ぶのだが。
当のロッキーは耳が聴こえないので、平気の平左。(^o^)

Img_0539

| | コメント (1)

2019.11.13

釧路行き。。。

二泊三日で釧路まで行ってきました。
映画上映会ではありません。私用です。(^^;

10月後半まで体調悪く、どこにも行けませんでした。
去年も、今年ほどひどくはなかったものの、同様の状態。だけど、島根はヒロキ桜を車で届けに行くと決め、11月に遠征してきました。
今年も11月に入れば大丈夫と自分に暗示をかけ、実際に調子は回復傾向。
で、えいっとばかり、ネットでパックツアー予約をしてしまった次第。

釧路の街を見て来たいと思っていました。
理由は、日本で一番、夏が涼しい場所と言われているから。
11月ではもう冬直前。夏の雰囲気はわかりませんが。(^o^)

釧路市役所へアポなし訪問。
市民共働推進課が、移住や長期滞在を推進してます。担当者は親切。資料の束を貰ってきました。
そのあと障害福祉課の窓口にも行ってみましたが、ここは事務的。。。
地元の不動産屋にも立ち寄り、いろいろ話を聞いてみました。誰も客いなかったから、まあいいかと。(^^;

中心市街地は他の地方同様、シャッター通り。釧路市の人口は1980年の22万7000人をピークに減少し続け、現在は16万8000人。2040年にはこれが10万6000人、2060年には6万2000人まで落ち込むと推計されている。いわゆる、街の活性化対策、ですね。(^^)

腐っても道東最大の地方都市をレンタカーでぐるぐる。渋滞はまったくありません。四車線道路もなぜか二車線。よく見ると、剥げた白線を再ペイントしないからのような。予算ケチってるな。
不思議なのは、人口が町田市の3分の1なのに、福祉事業所も放課後等デイの数も町田より多い! なぜ???
子どもも障害者もまったく見かけない町です。バイクも自転車も一度も見ませんでした。11月だから? いや、まだ気温10度以上あるけど。。。

奥地まで釧路平原。海岸から5km奥でも海抜10m以下。大型店などのあるエリアはひたすら真っ平で、津波が来たら逃げる高台は一切なし。大規模建物に避難するしかなさそう。

釧路平原、根室、納沙布岬、阿寒湖にもドライブしてきました。どこへ行くのもノンストップ。自動運転でラクラク。(^o^)

まずはこれからゆっくり資料を眺めてみることにします。

Img_0550

Img_0554

Img_0563

Img_0560

| | コメント (1)

2019.11.01

11月元旦

季節性感情障害の夏型の場合、秋が深まってくる季節に体調が復活します。
私の場合は、最高気温が20度、最低気温が15度というのが目安。
それが東京の場合、だいたい11月頃。

なので私は、11月を正月にするって決めました。
今日は1日なので、元旦です。

新年明けましておめでとうございます。m(__)m

ちなみに、大晦日は4月30日になります。

残りの5/1~10/31間の半年は、捨てます。
体調悪いし、生きてるだけの状態に陥ってしまうゆえ。
ないことにします。

そんなわけで本日、町田天満宮に立ち寄って、初詣をしてきました。

Img_0525

こんな季節だから、誰もいないだろうと思ったら、とんでもない。
結構大勢来てました。
でも初詣ではないみたい。
世の中の主流は、七五三、みたいです。(^o^)

Img_0526

だから、おみくじ引くのは、私ぐらいでした。(^o^)
小吉でした。

Img_0527

本年もよろしくお願いします。m(__)m

| | コメント (3)

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »