2020.06.25

今日もぼーっと生きてます。

耳鳴り<耳閉感<ぼーっと感

もっと悪くなると、不安+パニック+意識混濁。
で、外出恐怖症で約束恐怖症で。
すっかりトラウマで。

なぜ耳管や蝸牛にリンパ液が溜まるのか?
メニエールの原因はわかっていないらしいです。
ストレスが原因とか言われている程度です。

私の場合、一番のストレスは、とにかく気温の上昇。
15℃超えると、もうダメ。
他のふつうの人と体感温度が10℃ぐらい違う気がします。

気温上昇→自律神経の不調→ストレス→メニエール→トラウマ→パニック

予定では、来週には釧路に旅立つはずでした。
キャンセルして正解でした。とてもじゃないけど行けません。

毎年真夏に一瞬、なぜか体調が戻る期間があります。
今年ももしあったら。
そのタイミング狙って釧路行きたいなあ。。。
旅費高くてもったいないか。。。

| | コメント (0)

2020.06.21

耳鳴りと扇風機。

P1030483

部屋にいる間、ずっと扇風機を回しています。
扇風機のモーター音が、右耳の低音耳鳴りを誤魔化してくれるのです。
加えて、耳に風をあてていると、モーター音+風切り音で、耳鳴りが消えます。

ウチは耳難の家なのかも知れません。
父親は、中途失聴で耳が全然聴こえていませんでした。
ヒロキは、聴覚異常があったのか、いつも両耳を手のひらで押さえていました。
ロッキーは、去年から耳が聴こえなくなってしまいました。
そして私も、実は子どもの頃からずっと耳鳴り持ちで、難聴気味でした。

痛みにはわりと強い私です。
でも、耳は弱いです。

蝸牛型メニエール、梅雨が終わる頃にはいったん収まってくれるかなあ。

| | コメント (0)

2020.06.14

「たら」「れば」

体調悪くなると、すぐ考えてしまう。

生きている意味、とか。
生きている理由、とか。
生きている価値、とか。
生きている必要性、とか。
生きているということは、とか。

鬱の典型的な思考回路。。。(^^;

もしヒロキが自閉症でなかったら。。。
私は一体どうやって生きてきたんだろう???

障害者青年学級に参加することもなかっただろうし、つくしんぼを立ち上げることもなかっただろうし。福祉とはまったく無縁の世界にいたはず。
売れない脚本家のまま、仕事がなくてもやめることもせず、愚痴とか言いつつだらだら生きていただけのような。

だから、後悔とはとくにない。
自分で納得出来る映画も作れたし。

それでも、今の体調が戻れば。。。
私は一体これから何がしたいだろう???

| | コメント (9)

2020.06.09

耳閉症。。。

ヒロキは自閉症だったけど。
私は耳閉症です。
(そんな病名はないけど)

耳詰まり感というか、耳の閉塞感というか、膨張感というか、ボーッと感というか、モヤッと感というか、とにかく耳の違和感。耳が閉じたような感じ。

この症状が始まって15年以上。
この症状が出て、鬱気味になって、それから始めたこのブログ。

もしかしたら、最初から蝸牛に問題があったのかも。。。
それに気づいていれば、もっと早くからいろいろ対処法があったのかも。。。

メニエール対処用の薬を貰ってもうすぐ二週間。
一週目はだいぶよくなったような気がしたのですが、
今週に入って、耳鳴りはないものの、耳の閉塞感がまたきつくなっています。
起きているとフラフラするし、老眼と関係なく目のピントも合いにくい。
本が読めません。

うっかり炎天下で頑張ると、元のボーッと感に加え、熱中症のようなボーッと感が加わって、どうにもならなくなります。
死なない病気と言われても、しんどいものはしんどいです。

これから梅雨で、それから真夏で、それから秋。
季節性感情障害、まだまだ先が長いです。(;-;)

| | コメント (0)

2020.06.02

6月。。。

ずっと続いていた。地鳴りのような耳鳴り。
耳鼻科に行っても安定剤しかくれず。
脳外科でMRI撮っても異常なく。

それでもどんどんひどくなり、先々週あたりからロクに動けず。
寝たり起きたり。気力もどんどん落ちて行く。

先週の金曜日に、別の耳鼻科に行ってきました。
セカンドオピニオンです。

低音の聴覚が落ちていて、蝸牛が腫れているとのこと。
めまいのない、蝸牛型メニエール病らしいです。
というか、ボーッと感自体が非回転型のめまいらしいです。
知らなかった。。。

メニエール病、いろいろ検索して調べました。
原因不明。自律神経の異常。決定的な治療法はなし。

やっぱり。。。

貰って来た薬を飲み始めて5日目。
蝸牛内のリンパ液を減らす系の薬らしいです。
耳鳴りだけはだいぶよくなってきています。
暫くは様子見です。

久しぶりにパソコンにも触りました。(^^;
ぼくうみ映画のYouTube無料公開の終了以降、Facebookはほとんど覗いてません。m(__)m

| | コメント (0)

2020.05.20

第2フェーズ。。。

3/15に始まった耳鳴り。
というか、耳地鳴り。
電気ヒゲ剃りを顎に押しつけているような振動が脳に響き続けて、気持ち悪い。
それが第1フェーズ。。。

なぜか一昨日収まって。
でも、収束したのではなく、脳全体に拡散していて、耳地鳴りとして感じないだけのことで。
それから二日間、ひどいボーッと感と不安感。
本の活字を追っても、頭が回転せず、脳に何も残らない。
映画の無料公開を始めたゴールデンウィークあたりから、PC画面でぼんやりFacebookやYouTubeを眺めていることが多かったけど、昨日はそれもきつい状態。
今日はまた少し収まっていて、これ書いてるけど。
いよいよ第2フェーズ。。。

そして、梅雨から夏にかけてに必ずやって来る恐怖。
ボーッと感の上に鬱が重なってきて、さらには脳が白濁してきて、ときどき意識が飛ぶから、うっかり外出も出来なくなる。
コロナが収束しても、私はやっぱりステイホーム。
別名、引き籠もり。
ブログに何も書かなくなる、いや書く気力が消失する期間。
それが第3フェーズ。。。

耳鼻科での検査も、聴力的にも異常なし。
脳神経外科での造影剤入れての再MRI撮影の結果も、またしても異常なし。
そして言われるいつもの台詞。
「自律神経かなあ」
もう何十回も聞いてる。

季節性感情障害、夏型。
もうすぐ障害者手帳も届くはず。。。

今から11月が待ち遠しい、というのが本音。
頭さえちゃんと動いてくれれば、何か出来るから。
今出来るのは気休めの畑作業ぐらい。

夏野菜は今年は元気なのにな。。。

P1030456

P1030459

| | コメント (2)

2020.05.02

冷凍実験

実は昨日、夏野菜を植える前から、体調よくなかったのです。
でも、苗購入の予約してあったし、畑の準備もしてあったし、1日で全部やってしまおうと頑張ってしまいました。
そしたら夕方になった頃から、またしても耳鳴りならぬ耳地鳴りが始まりまして。
耳鳴りは音楽とか聴くと誤魔化せるのですが、耳地鳴りはそうはいかない。
外からの音とは関係なく、脳に電動工具の振動が響く。。。
気持ち悪いので、昨晩は8時くらいに寝てしまいました。

今日起きたら、やっぱり同じ耳地鳴りの症状。
いや、昨日よりもひどいような。
こりゃダメだとばかりに、血圧の薬2錠飲んで、デパスも2錠飲んで。
エアコンを一番低い温度に設定して、二度寝。。。

で、起きたら、耳地鳴りが収まっていました。
室温を見たら、16℃。

外はどうなのかなと、柿の木に打ちつけてある温度計見に行ったら、28℃。
室内との温度差、12℃。

暑いところに出た瞬間、頭がボーッとし始めます。
部屋に戻ると落ち着きます。

薬の効果なのか室温の効果なのか、不明。。。

Img_0668

| | コメント (1)

2020.04.21

耳鳴りが。。。

3/13にTシャツ姿でじゃがいもを植えて。
3/14が雪で。その温度差20℃以上。

3/15にいきなり右耳の耳鳴りが始まりました。
で、血圧を計ると、190-120。
こりゃヤバい!

かかりつけの内科に行くと、とりあえず血圧の薬を倍にしてみましょう、と。
耳鼻科では、聴力は落ちてないので、耳の病気ではなさそうだ、と。
心療内科では、いつものを薬を受け取ってくるだけで。

一ヶ月が経って。
血圧は落ち着いてきてはいるものの。
右耳から耳鳴りのようなものが取れません。
キーン、という耳鳴りもあるのですけど、そっちはまあ、あまり気になりません。
それより、内耳の奥の方。地鳴りのような感じというか、モーターがずっと回っているような感じというか。
それが、右側の脳に響くから、気持ち悪いのなんのって。

昨日は、脳神経外科に行ってきました。
三年程前に頭痛が止まらなくて行った病院です。
MRIを撮って、三年前のものと比較。。。
血管には特に異常はなく、脳梗塞の心配はなさそうだけれど。

何かが膨らんで、周囲の細胞を異様な形に押しやってる。
その何かが何か。。。
造影剤入れての再検査となりました。

エンディングノート、ちゃんと書き直しとこっと。

| | コメント (0)

2020.03.24

襲来。。。

先週の日曜日だから、3/15のことです。
朝起きたら、耳の中が高速エレベータで急降下したような状態。
そこから一気にぼーっと感と不安感とj高血圧がやってきました。

20℃を超える気温の日が、ここのところちらほら。
嫌な予感はしてましたが、急襲です。

コロナ蔓延の閉塞感も一因になっているような気がします。
東日本大震災の直後も一気に体調悪化したし。
とにかくストレスに弱い体質になってしまっています。

P1030401

P1030400

P1030399

チューリップが咲き、カリンの花が咲き、ビックリグミの花が咲き。
ヒロキ桜は既に葉桜。
植物たちが喜ぶ季節になればなるほど、私は悲しくなります。

| | コメント (2)

2020.02.07

高圧洗浄。。。

梅は、ぼちぼち満開。
体調は。。。
おかげさまでここのところ、自分の思っていた以上に調子いいです。
季節性感情障害からくる躁状態なのかも知れません。
あるいは、1月8日から始めている高圧洗浄の影響かも知れません。

高圧洗浄って何 ???

下水が詰まって洗濯機の水が溢れた時とか、詰まりを解消するために下水管にホースを突っ込んで、物凄い勢いの水圧の水を吹き出して詰まりを流し取る作業のこと。
ちなみに、高圧洗浄を業者に頼むと、一回で3万~5万ぐらいかかります。(^o^)

1月19日のブログ記事に書いた「脳を鍛えるには運動しかない!」の本の内容を自分流にアレンジしてずっと続けています。
最大心拍数の8割以上、BPM値で140以上(毎分)を3分間キープする。
これを1月8日以来、週5以上のペースでずっと続けています。

脳の中に高圧洗浄かけてる感じ、です。
高圧で3分、脳みそを掃除してるような気分。
コレステロールも高圧心拍数で押し流せているような。

さあ、この体調のよさ、いつまで続くやら。
人体実験継続中。。。(^^;

Img_0637

| | コメント (4)

より以前の記事一覧