2016.07.08

101号目のつくつく通信。

3年前に100号で最終にしたつくつく通信ですが。
今年6月でつくしんぼは20周年。
記念イベントとか、そういうの、私はもう遠慮したいので、その代わりに通信を発行させて貰いました。
101回目のプロポーズならぬ、101号目のつくつく通信です。(^o^)

つくつく通信101号(PDF)はこちら

ちなみに、10周年はちゃんとやりました。ヒロキもいたので。m(__)m

10year

10年はひと昔。20年はふた昔。。。
もの書きやってたのは大昔。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.08.19

ビニールプール

こんな感じなのは10年以上前から一緒です。
違うのは、フェンスの向こう側がブルーベリー畑になったこと。。。

私が引退してからも同じプールを使ってます。
いや、私が買ってきておいた同じプールを使っています。
近所のスーパーで毎年お盆過ぎになると同じ品物が安くなるので、毎年のように翌年用の新品プールを買ってました。
早く買わないと在庫がなくなるのか、あるいは倉庫にしまってしまうのか。。。
なので、タイミングが重要だったりしてました。

10年前のヒロキは、中三になってもこのプールが好きでした。(^o^)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.08.11

ホームページのリニューアル

つくしんぼの代表からは降りたけど、つくしんぼホームページの管理者は相変わらず私のままです。
NPO理事長も降りたけど、理事は続けてるわけだし。
バトンタッチした代表&職員はホームページの知識持ってないし。
ホームページは私の趣味みたいなもんだし。(^^;

今回のこだわりは、パソコンはもちろん、タブレットでもスマホでもちゃんとデザイン崩れないようにすること。
でも、私の知識ではもう無理です。ぼくうみのサイトはもちろん、昔は白紙からつくったもんですけど、今の時代にはもうついて行けません。

今はもう、こつこつオリジナルのデザインつくる時代でもないみたいですし。
モチはモチ屋ですし。
結局、既成の無料テンプレートを利用させて貰うことにしました。m(__)m

あと、ドメインも変えました。
.tokyoドメインに。
これ、最初の頃、4月頃だったかな、申請登録にたしか3万円もかかったんです。
それが今ではAKB48のCMと共に920円。

http://tsukushinbo.tokyo となります。(^o^)v

ちなみに、“つくしんぼ”ドメインを使ってるサイトを探し出してみると。。。

http://www.tsukushinbo.co.jp
つくしんぼ鍼灸養生院(東京都江東区)
鍼灸の先生ですね。

http://www.tsukushinbo.jp
つくしんぼ保育園(宮崎県延岡市)
保育園でデイサービスもやってるみたい。

http://www.tsukushinbo.com
カントリーハウスつくしんぼ(岐阜県高山市)
奥飛騨温泉郷の民宿。

http://www.tsukushinbo.info
おもいやり介護の会つくしんぼ(三重県津市)
老人デイ&グループホーム。

http://www.tsukushinbo.net
ケアセンターつくしんぼ(東京都町田市)
同じ市内の老人ホーム。

よそのことはどーでもいいですけど、なんとなく。。。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.03.31

つくしんぼ最後の日

18年目。私にとって、今日がつくしんぼの最終日。
その一日が終わりました。

1996~1997年、最初の2年は公費なしでの活動。
1998年、補助金が貰えるようになり、職員を雇用。
2002年、3ヶ月の休みを貰い、小説「ぼくうみ」執筆。
2006年、ヒロキの事故。にもかかわらず、申請最中だったNPOを取得。
2009年、映画「ぼくうみ」が完成。初上映会の直後、母が急逝。
2012年、放課後等デイサービスに移行。

そして1014年3月。
おしまいでーす。おわりでーす。またこんど。。。
いえ、今度はないです。後戻りが嫌いな性格ゆえ。(^^;

継いでくれる人が現れなかったら、本当につくしんぼ自体を辞めるつもりでいました。
正直、精神的にも体調的にもそこまで追い込まれていました。
でも、「辞めるのはオトーサンだけでいい」とでも思ったのかな。ヒロキがちゃんと後継者を連れて来てくれました。

脚本家辞めて足踏み入れた福祉の業界です。
ヒロキと一緒に一生続ける業界なのかな、と思ってました。
でも、ヒロキがいなくなり、気持ちが変わりました。
最初から福祉を志した人間じゃありません。ヒロキの父親でなかったら、私が福祉に目を向けることはおそらくなかったんじゃないかと思います。

笑っていいともも終わりです。
いいともは、私が大学卒業の直後に物書きとして最初に関わった仕事です。
タモリさんの終われないプレッシャーと闘っていたんだろうなあ。(^o^)

物書きやめたこと、後悔はしていません。
今さら戻っても食えやしないと思うと、ちょっと淋しいけど。。。
ま、どうせ才能なかったし。
ヒロキに救われて今日まで偉そうにやってこれただけだと思ってます。

これから何をするの? とよく聞かれます。
言いません。
もう“有言実行”はやめときます。しくじった時にストレスになるので。(^^;

明日からただのボランティアです。(^o^)v


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014.03.27

今の制度が嫌い。(-_-)

言わなきゃいいこと、また言います。(^^;

一昨年、無認可の補助金事業から法内事業に無理やり移行させられ、つくしんぼは「放課後等デイサービス」という名の事業になりました。
移行して、収入が倍以上に増えました。

でも、私は今の制度がやっぱり嫌いです。
子どもが一人きたら1万円プラス、休まれたら1万円マイナス。
子どもが福沢諭吉に見えます。

儲かるからって、障害の知識なんてまったくないド素人どもが、ビジネスチャンスとばかりに続々と参入してきていて、放課後等デイサービスの事業は激増しています。
町田市は学童保育による障害児受け入れが充実していて、あまり儲からないと思っているのか殆ど増えていませんが、自治体によっては既に障害児の奪い合いが始まっています。

送迎車で学校に迎えに行き、息が詰まりそうな牢屋のような室内に子どもたちを詰め込んでおき、夕方に自宅に送り届ける。
障害児は宅配便ですか?
預ってくれればなんでもいい。そんな親としては便利なんでしょうけどね。送迎をやっていないつくしんぼなんかよりずっと人気があります。

ウチは環境にこだわってやってきましたから。商売根性丸出しの営利第一の新規参入者にはかないません。
それで需要がなくなればやめればいいだけって思ってましたし。

老人サービスからの移行組施設が、年寄り相手と同様、障害児に「様」づけして呼ぶの聞くと虫酸が走ります。
「自閉症って何?」ってレベル輩が自閉症児預ってる現実に吐き気がします。

学齢期が充実してきて、障害児の親は頑張らなくて済むようになってきています。
活動も努力もしなくて済む。
何にもしない怠惰なキリギリス親が増加中。
厳冬の就労期になって、アリはそんなに優しくないこと、今も昔も変わらないと思うけど。

ずっとアリの精神でやってきたけど。
私はやめるわけだし、関係ないか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.03.26

立つ鳥跡を濁さず?

つくしんぼの倉庫内には、18年分のゴミがたまっています。

以前は活動費稼ぎのためによくバザーをやっていました。会報等で呼びかけ、多くの方からバザー品を寄付して貰っていました。フリマをやる人などまだいなかった時代。バザーの商品はいつも大量に集まりました。

でも、ある時を境にウチだけでなく、どこの福祉施設もバザーをやらなくなってしまいました。
町田市のゴミ有料化のタイミングからです。
100円ショップの台頭が、それにダメ押ししました。
バザー品が100円以上で売れなくなったうえに、残ったバザー品を捨てるのに経費がかかってしまう。
最盛期にはウチ程度の規模のバザーでも一回に50万円以上の収益になりました。それが、うっかりすると赤字になってしまう始末。

バザー品と称して、なんでも貰っていました。衣類はもちろん、家具や電化製品も。
衣類はかなり前に全部処理しました。クリアケースに数十箱あったっけ。布類は無償で持って行ってくれるから助かったものの。
家具や電化製品は倉庫で眠ったままになってました。ゴミ有料化の直前に捨てればよかったのですけど、倉庫内がグチャグチャで引っ張り出すことが出来ませんでした。

私がつくしんぼの代表やってるのは三月末日まで。それまでに頑張って全部捨てます。市に取りに来て貰うと割高なので、ステップワゴンに積んで処理場まで何往復もして運びます。持ち込み代は10kgで250円。
ゴミ捨て代で何万円かかるやら。。。(; ;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.03.21

あと10日。。。

私はいちおう日本シナリオ作家協会の会員なのですけど。

ぼくうみ映画のパンフレットに書いた一文。。。
「もしかして、ヒロキが脚本家で、私が役者なのかも知れません。」
そんな、映画制作のときに感じた感覚を、今、もう一度感じています。

まったく動かなかった企画が、いったん動き出した途端、もう止まらない。勝手にというか自動的にというか、どんどん前進していってくれる。
必要な人たちは私が努力して探さなくても、向うの方からやってきてくれる。
私はただ、流れにのっていればいいだけ。。。

今もそう。
12月から動き出したいきなりの展開。
私が考えなくても、ストーリーはヒロキが考えてくれている。。。
私はただ、流れにのっていればいいだけ。。。

後任のNPO理事長兼施設長も見つかりました。
後任の児童発達支援管理責任者も見つかりました。

ヒロキのために頑張った10年。
ヒロキがいなくなってから8年。
18年間、先頭に立って引っ張り続けてきた「つくしんぼ」。
あと10日で卒業です。

ヒロキ桜はまだこの程度。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.02.15

大雪の中での理事会。

先週末に理事会の予定を組んでいたのですが、雪で延期になり。。。
今週末は延期したくないので、ちょっと無理して理事会を開きました。
理事のみなさん、徒歩で大丈夫な人が多いので。

保護者会からの意見もあり、放課後デイサービスの活動は継続することが確認されました。
つくしんぼ自体を継続出来ない事情があるので、これからは事業所の引っ越し先を探していくことになります。
管理責任者も変わるし、NPOの理事長も交代する予定です。
私は責任者という立場から、手伝う立場の人間に移行させて貰います。
肩の荷物、やっと降ろさせて貰えそうです。

ここのとこ、私は自分で何かを考えることをやめています。
流れに任せるようにしています。その方がいいから。。。

映画製作の時もそうでした。途中から自分で考えるはやめ、流れに任せるようにしました。
そしたら、ヒロキが一番いい流れをつくってくれました。

今もヒロキが流れをつくってくれているような気がしています。
だから、それでいいかなと。その方がいいかなと。

ずっと体調よかったのだけど、雪かきの最中に発熱。インフルエンザではなく、普通の風邪みたいです。

Dscf0456

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.01.19

NPO理事会がありました。

理事会では、つくしんぼを終了したいという私の思い、みなさんに伝えました。
おおむね了承は受けたと持っています。
そして、これからどうすればいいかという話になりました。

私には今後長期に渡って福祉の事業所の責任者を続けるだけの気力にも体力にも自信がありません。頑張っても季節変わりにはまた倒れてしまうだろうし。そういう病気だから。。。
理事監事のみなさんは、私抜きでも出来る方法を考えると言ってくださいました。
だから、今後の方向性に関しては、保護者の方々への説明を含め、理事のみなさんにゆだねようと思います。

今後は他の事業所、行政の方々にも相談させて頂くことが増えるかも知れませんが、よろしくお願い出来たら嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.11.08

看板。。。

前のやつがボロボロになって朽ち落ちてしまったため、新しくなりました。
17年目で4代目です。

こんな感じで門のところにぶら下がっています。

「NPO法人はらっぱ」の名称は、無視してます。
細かいこと、どーでもいいし。(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧