2019.10.08

10月入ってもう一週間。。。

生存証明のためにも、月頭にはなるべく何か書くようにしていたのですが。
気がつけば、はや一週間。。。

回復期に入っているような気はしてます。
でも、毎度、回復の直前が一番しんどいわけで。。。

脳がまともに動いていないのか、本が読めません。映画を観るのもしんどいです。
救いなのは、この季節、スポーツ中継がたくさんあること。
スカパーでのラグビー全試合中継には救われています。

書いておきたいこと、いろいろあるのですが、やっぱり頭が回転しないのか、文章になってくれない。
苛々してるとストレスになるので、とりあえず今は諦めときます。m(__)m

| | コメント (0)

2019.09.12

なつぞら。。。

体調、相変わらず悪いです。
本とか全然読めません。頭に入ってこない。。。

唯一の楽しみが「なつぞら」です。

NHKの連続テレビ小説を見出したのは「あまちゃん」からです。
それ以前は「おしん」まで遡るかも知れない。
ずーっと、全然興味なかったゆえ。嫉妬心もあったし。。。

他の方は違うような気がしますが、私的には「なつぞら」は「あまちゃん」を超えてます。
それはたぶん、アニメがテーマになっているからかも知れません。

なつが東洋動画(=東映動画)に就職して、動画机に感動したシーンあたりから、なんか感情移入が本格的になりました。

私も、手塚プロでアルバイト始めた当初、ふつうの机がないからと座らされたのが、あの動画机でした。斜めの机面にすりガラスが張ってあって、ガラスの下に蛍光灯が置かれてるボロボロの木製机。。。

十勝の牧場に育てられた娘が、アニメ映画を一回観ただけで、東京出てアニメーターを志すなんて説得力ないなあって思っていたのですけど、このラストからの逆算だったことがわかって、すごいなあって、ちょっと参ってます。
「なつ」の「そら」だったなんて。。。
脚本の大森寿美男氏のファンになってしまいました。
「風が強く吹いている」とか、思いっきり失敗作だったから、あんまり関心なかったんだけど。。。

放映はあと半月。
ラスト、たぶんこうやってまとめるんだろうな、って、私になりに考えていたりするのですけど。当たるやら、思いっきり裏切ってくれるやら。
亡くなってしまった天陽クンと行方不明の妹の千遥チャンをストーリーとどう絡ませるかが私の一番の興味です。

ここのとこ、ひとつひとつの伏線エピソードのまとめに入っていて、に毎日泣かせてくれて、体調のリハビリになってます。(^o^)

| | コメント (0)

2019.08.04

8月。。。

梅雨明けして、最悪の体調不良状態からはなんとか脱出できたものの。
暑過ぎてやっぱりボーッとしていて、それが持病のせいなのか、暑さのせいなのか、よくわからず。
いずれにせよ、頭がほとんど回転してくれないので、やれることと言えば頭を使わないで済む雑用ばかり。

ここのところ、つくしんぼの2階リビングのリフォーム作業ばかりやってます。わざとエアコンもつけずに汗だくになりつつ。。。
2階は一昨年まで我が家だった場所です。

昨年暮れにブログに書いた「フリースペースあかとんぼ」を建てる計画は頓挫しました。
資金繰りが。。。
買い戻した土地は、貸してしまうことになりました。
私の場合、ないものねだりはどうにもダメみたいです。(^^;

その代わり、つくしんぼの2階をフリースペース的に使えないかな、と。
25年たまった換気扇の油落としに、マジックリン丸1本を消費しました。(ToT)

1階のつくしんぼを通らなくても大丈夫にしました。
外階段を設置したので、直接2階に上がれます。
ちょっとした隠れ居酒屋みたいな感じにして、遊ぼうかなと。(^o^)v

P1030102

| | コメント (4)

2019.07.31

「蹴る」

Img_0491

電動車椅子サッカーのドキュメンタリー映画です。
春先からポレポレ他でロードショーやってたのですけど。
体調の方がどうにもダメダメで、結局初めて観るのが今日になってしまいました。
横浜ラポールでの上映会だったので、電車を使わず車で行けたし。(^^;

監督は中村和彦。シナリオ作家教室で同期でした。
サッカー好きで、障害者サッカー関係の映画を撮っていて、これが3本目になります。
結局持ち出しばっかりで、ロードショー後の自主上映会で借金返しなのは、ぼくうみと一緒。ご苦労様です。m(__)m

ヒロイン(?)の永岡真理さんは、骨髄性筋萎縮症(SMA)という病気をもつ障害者。身体は殆ど動きません。
にもかかわらず、それこそ命賭けで車椅子サッカーしている姿を見ていて、体調悪くて死にそう、みたいに愚痴ってばかりいる私がつくづく情けなく思います。

320

| | コメント (0)

2019.07.01

7月。。。

いろんな意味でご無沙汰してます。外出は拒否してるもんで。m(__)m
まあ、とりあえず生きてます。(^^;

父親が生きていた3年前以来の体調不良、今年はなかなかしつこいです。
自律神経ぐっちゃぐちゃ。脳ミソのCPU稼働率30%程度。全然機能してくれません。
それでも、寝込むほどまでに落ちてもいないので、動いてはいます。
畑仕事とか、草むしりとか、草防シート貼りとか、でかい家具をバラバラにしてゴミ袋に入れる作業とか。。。
ぼーっとしてても出来る作業限定で、何かしてます。
一昨年、去年と小説書いていて調子よかったので、今年もあわよくば、と思ってたのですが。。。
全然意欲も湧きません。(; ;)

5月は35℃もあって、ここのところはずーっと雨で。
今年は全般的に野菜の出来も悪く、とくにピーマンが悲惨な状況。
キューリもダメ。例年なら、今頃はもうきゅうりのキューちゃん作ってる頃なのに。

でもなぜかブドウだけが大豊作。。。

Img_0477

Img_0478

| | コメント (0)

2019.06.20

鳩。。。

つくしんぼのトトロの背後に、もみじの木があります。

P1030073 

もみじの木を背後から見上げると、中央に黒い部分が。。。

P1030077

覗き込むと、何やらモゾモゾと。。。

P1030076

ハトの巣でした。(^o^)

P1030075

| | コメント (0)

2019.05.26

令和初ブログ。

気がつけば、新元号に変わってから一度もブログ書いてませんでした。
特に書くこともないし。というか、体調いまいちでその気にならなかったからですが。(^^;

4月の後半から予兆が始まる感じは、5年前の2014年、つくしんぼを辞めて四国八十八ヶ所を回った直後にだんだん調子悪くなっていったのと同じタイミング。あの年は夏に北海道行きの時に死に損なって、最悪の年だったっけ。
うぅ、思い出すとまたトラウマが。。。(; ;)

意味もなく不安が表出してきて、血圧が上昇し、右目のまぶたが引きつり、やる気が減退し、眠る時間が極端に増えて、頭がぼーっとし始めて、やがてぶっ倒れる。。。
それが体調不良のいつものパターン。
今年はじいちゃんが生きていた最後の年以来、いくつかの症状が重なって現れ始めていて。。。

去年は全然大丈夫だったんだけどなあ。
小説の出版に向けて、気が張ってたからかなあ。
今年はやること全然ないし。
いや、書きたいものはあるけど、全然書けないし、それもストレスの原因みたい。
倒れるまでには至ってないので、ぼーっとしてても出来ることをだらだらやってます。畑作業とか。

トマト・キュウリ・ナス・ピーマンは毎年恒例の時期に植えたし、去年ダメだったさやえんどうとそらまめは今年は順調だったし、じゃがいもとたまねぎもまあまあだし。

じいちゃんが畑をやらなくなって、畑全面が雑草に覆われて、電動草刈り機を買ったのが2011年。仕方なく畑をやり始めたのが2012年。
となると、それから今年で8年。
畑作業もなんかかなり飽きてきています。毎年同じことの繰り返しゆえ。(^^;

P1030070

P1030069

P1030071

P1030068

びっくりグミが初めてなったのは嬉しい。。。(^^;

| | コメント (1)

2019.04.30

平成おしまいでーす。おわりでーす。

昭和63年に結婚しました。
それから1年もしないうちに平成になりました。
平成2年にヒロキが生まれました。
平成4年に次男が生まれました。

平成の30年間は、ヒロキとの15年間と、ヒロキがいなくなってからの15年間かなあ。
それ以上でもそれ以下でもないかな、って感じです。

婆ちゃんも母親も父親もいなくなってしまって。
家族が半減してしまった平成の時代でした。
増えたのはロッキーだけかなあ。

新天皇と同い年だったりしています。
令和は20年ぐらいで、また次の世代へ即位かなあ。
そこまで生きている自信、ないなあ。(^^;

| | コメント (0)

2019.04.21

ダイエット。

昨日のバーベキューで3kgも増えてしまい。。。(>o<)

自転車で江ノ島まで境川沿いの遊歩道を南下。
去年あった小学校の子どもたちの川を渡ってのこいのぼり、今年もありました。

P1020820

往復で約50kg。いや違う、約50km。
行きは電動、使いませんでした。
帰りは。。。(^^;

P1020823

この程度では全然痩せない。。。

 

| | コメント (0)

2019.04.16

月刊シナリオ

電車に乗って出かける用事があるにもかかわらず、手元に読む本がない!
私には電車の中でスマホを眺めている趣味はないので、仕方なく棚に積んであった月刊シナリオを一冊持って行くことにした。
「こどもしょくどう」という映画のシナリオが掲載されている4月号にした。

シナリオ作家協会から毎月送られてくるけど、読むことはない。
「ぼくうみ」を掲載して貰った10年前以来、読んだのはおそらく数本。
もう脚本の勉強なんかする気もない。となると、他人のシナリオなんか読まない。
シナリオ読む時間があったら、DVDとかで映画を観る。

行きの電車で「こどもしょくどう」を読んだ。面白かった。
帰りの電車で、やはり掲載されていた「君が走り出すとき」という作品を読んだ。これも面白かった。

量作品とも、単館ロードショー作品らしい。
きっと客席ガラガラだと思う。
もったいないなあ、と思う。思いつつも、私も観には行かない。
シナリオ読んだだけで、映画を観た気分になってしまえる性格だし。(^^;

ふと思う。私は何でシナリオライターなんかになりたかったのだろう?
よく覚えていない。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧