予告編

My Books

アマゾン



  • アマゾンでは誰かが勝手に高額で売ってます。(^o^)


  • ずーっと売ってくれてます。m(__)m

(^o^)v

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2020.12.31

2020年の終わりに。(3)

と、毎度愚痴ばかりですけど。(^^;
私は自殺とか出来そうもないし、簡単には死なないです。たぶん。
持病、死ぬ病気じゃないし。

いや、血圧高いし、コレステロール高いし、尿酸値高いし。
でも、腎臓問題ないし、肝臓問題ないし、心臓問題ないし。
微妙かも。(^^;

つくしんぼを辞めた直後、あまりの体調の悪さにいろんなこと"諦めた"つもりだったんですけど。
父親がいなくなった年から2年、倒れなくなって、小説も書けて、復活出来たかなと思ったんですけど。
去年はしっかり倒れて。
今年は結局7ヶ月間も寝込んでいて。
やっぱもう一度、いろんなこと"諦めた"方が気楽かな、と思ったりもしてます。

厄年過ぎたら何とかなるかも、と半分期待しつつ。。。

東京、大晦日、1300人超えとのこと。
来年の今頃は、コロナなんて過去の話になってくれていればいいのですけど。。。

2020.12.30

2020年の終わりに。(2)

日本人男性の健康年齢は平均72歳とのこと。
私の場合、平均まであと12年あるわけで。
でも平均ってことは、半分は平均以下ってこと。

私の周囲、元気な人は本当に元気です。
自分の父親の年齢より上の爺ちゃんもいて、元気です。

でも元気な人が目立つのは、元気で外出してるからで。
元気じゃない人とは、会うこともないわけで。
私より若くても、癌や他の病気で亡くなった知り合いも結構いるし。
ALSもいるし。

私の場合。。。
季節性感情障害っていう診断、当たってるのかな?
蝸牛型メニエールっていう診断、当たっているのかな?
不安障害&パニック障害っていう診断、当たっているのかな?
双極性障害っていう診断、当たっているのかな?
アスペルガーっていう診断だけは、当たっているな。(^o^)

「やましたひろきくんの置き手紙」を書き始めてアップし始めた途端、とんでもない鬱気分が津波のようにやってきました。
わずか4章分で休筆中。。。
ぼくうみの続編小説の時も一緒でした。書いてる途中で鬱に見舞われ、ストップ。一度ストップすると続きから再開出来なくなり。何度も何度も最初から書き始めては、また途中ストップを繰り返し。

なんとか書かなきゃと思ってます。多分これが、何かをまとめるかたちで書く最後になると思うので。
「ぼくうみ・その後」のその後の話も、資料はあれこれ集めたものの、書けそうもありません。実際書き始めて、途中でストップしちゃってるし。

脚本家はとっくに引退状態だけど、物書き稼業も引退かなあ。。。

2020.12.29

2020年の終わりに。(1)

還暦となってしまった今年。
これまでにもいろいろ災害はありましたが、もしかしたら私が生まれてから60年のうちで一番とんでもない年だったような気がしてます。

ほぼ1年間、日本も世界もコロナコロナコロナ。
元つくしんぼの職員が居酒屋をやっていて。
自主制作映画仲間は新作映画の上映も出来ず。
ウチも収入3割減で。(^^;

今年は、例年の通り1月~3月まではわりと体調良かったのですけど。
世の中がコロナのニュースだらけになった頃、突如右耳の耳鳴りが始まり。
毎年の体調不良の初期症状が、たいてい血圧と右目と右耳の違和感からなので、今年もそろそろなのかなと思いきや、今までと耳鳴りのレベルが違う。
低音と高温のダブルの協奏曲。耳をつんざく不協和音。耳鳴りがうるさくて目が醒めるほど。

心療内科と脳神経科には行ったものの、体調不良で耳鼻科に行くのは初めて。
蝸牛に水が溜まっているかもと、メニエールの薬が意外と効いてくれて。
7~8月はわりと元気。

でも9月に急変。調子の悪かった右耳ではなく、今まで問題のなかった左耳が痛い。
それからが地獄。左耳の外耳炎→左耳の中耳炎。
収まり始めた頃から、今度は右耳の外耳炎→中耳炎。
11月半ばまで延々と格闘。
なんとか炎症が収まった頃に、今度は恒例の秋鬱症状。
これが抜けない。いつもは9月からひどくなり11月には回復するのに、今年は11月からだから。
未だにすっきりしない。年明けまで引きずってしまう予感。
うーん、還暦も厄年ってのは現実みたいで。。。

2020.12.26

PC復旧

先週の火曜日。12月15日。
弥生会計とエクセルを立ち上げて経理作業をしていたところ、突如マウスとキーボードが動かなくなり、強制終了。
再度立ち上げても、やっぱりマウスとキーボードが反応せず、強制終了。
強制終了と再起動を何回か繰り返したところで、ブルー画面。
あれこれ復旧作業を試みたものの、二度と起動しなくなり。。。
とりあえずデータ救出をと、箱を開けてDドライブのHDを取り出し、ぼくうみ編集用の10年前のPCに接続してデータコピー。
起動不能になったPCを購入先のドスパラ町田店に持ち込んでエラーチェックして貰ったところ、Cドライブ用のSSDのクラスタ異常とのこと。
C側にあったデータは全滅。
買って2年半でSSDが飛びました。店員さん曰く、HDよりSSDの方が駄目になく時は一瞬とのこと。
縁起悪いので、新規のPCを購入。到着まで数日。データを戻し、ソフトの再インストール。こつこつと3日。。。

なんとかPCは復旧しましたが、私の体調の復旧はまだ中途半端です。(^^;
中古品は完全復旧しないのかも。。。

2020.12.13

12月も半ば。。。

今日は朝、ちょっと調子がよくて、こうやってブログ書いてますが。。。
相変わらず体調は悪いままです。
11月が正月だ、とか、12月に倒れていたことない、とか言って、自分に暗示をかけていたのですけど。
「頑張って復活しなければ…」と。
かえってプレッシャーになってしまったような気もしています。

今の症状は……。
6年前かな。
北海道での映画の講演でブッ倒れ、すっかり外出恐怖症になってしまった時の症状に似ています。
あれは9月の最初だったのに、今年はそれが12月。3ヶ月ずれてる。

中耳炎がなんとか治り、やっとホッと出来るようになったにもかかわらず。
一気に鬱症状がやってきました。
原因不明の得体の知れない不安感。
手足が震え、目はかすみ、頭はぼんやり。
それらの症状から逃れるように睡眠。1日15時間以上寝てしまう過眠状態。

季節性感情障害って診断名を去年貰ったけど、季節とは関係ないのかな。
何かが一段落すると、鬱がやって来る。
いつもは暑さが一段落した頃だったけど、今年は中耳炎のストレスが挟まってしまったってことなのかな。

症状的には双極性障害。精神の手帳を受け取れるレベル。
やっぱり寝込む時期があっても仕方ないと。諦めなきゃならない時期は諦めるしかないみたいです。

心配してメールくださった方、返信はそのうちに。m(__)m

置き手紙の続きは、無理せず、元気になってからにします。m(__)m

2020.12.08

火曜日。間に合わない。。。

中耳炎はなんとか収まってくれました。
右耳の耳鳴りも、消えたとはいえないけど、小さくなってます。
体自体、首から下は元気なんですけどね。
なんか、どうしても頭が、脳がダメです。変です。
疲れきってしまっているようで。。。

自分で自分の尻を叩くつもりで、連載を始めてはみたけれど。
やっぱ毎週アップは無理でした。
体調がまだ着いて来てくれない。。。

体調悪い時に書くと、文章が荒れます。
荒れた文章は、ブログとかならまだいいんだけど、ちゃんと残したいと思っている場所には発表したくない。公開すると後悔する。(^^;

無理しないで、と連絡くださった方、ありがとうございます。
症状が双極性なので、きっといい頃が来ると思います。
1年ぐらいかけてマイペースで書き上げるようにしますので、まあ時々様子を見に行ってやってください。m(__)m

 

「やましたひろきくんの置き手紙」は【こちら】

2020.12.01

12月。。。

例えば昨日の場合。。。
朝、血圧高過ぎ。薬2錠呑んで誤魔化し。
不安神経症に負けて、朝からデパスも呑んで。
ブログ書いて。
畑作業を始めてはみたものの、ぼーっと感への不安に負け、早々に撤収し。
昼食後、やっぱりダメでもう一度デパス呑んで横に。
昨日ゼルビアの試合をDAZNで眺めつつ、うつらうつら。
夕方、なんのか起き出し、ロッキーの散歩へ。

ここのとこ、日々こんな感じ。
一日15時間は寝ているかごろごろしてる。
情けない。。。

瞬間日記(スマホアプリ)を振り返ると、父親が入院した2016年も12月途中あたりまで体調悪かったことが書き残してある。
12月が必ずしも元気ってわけでもなかったみたい。

脳が冷たい空気に触れて呼吸を始めるような。
ぼーっと感が凍りついて粉々に崩れていくような。
そんな感覚とともに、少しずつ復調していくのだけれど。
最低気温5℃ 最高気温15℃以下になっているのに。
今年はまだ来ない。。。

連日頑張って書いてみました。(^^;

 

「やましたひろきくんの置き手紙」は【こちら】

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »