予告編

My Books

アマゾン



  • アマゾンでは古本数冊…。


  • ずーっと売ってくれてます。m(__)m

(^o^)v

2021.07.28

雑文

朝から晩までオリンピックを眺めているだけでもなんだかなあと思い。。。
縦書きで表示出来るブログを見つけたので、新規に雑文書きの場所として使い始めてみました。
以下のアドレスになります。

https://rainbow082.goat.me

g.o.a.t(ゴート)という場所なのですが、KDDIが運営してるみたいです。
無料だし広告ないし、結構いいです。
私はとにかくweb広告が嫌いなので。

私の場合、何を書いても駄文なので、ここに書けばいいんですけど。
なんていうか、ここはすっかり日記的な場所になってしまっていて、どうでもいい文章を書く気になれなくなってしまっています。
かといって、Facebookみたいな掃き溜め型SNSに書く気にもなれないし。無理やり他人に読ませたくもないし、他人に反応されたくもないので。(^o^)

そんな文章書く暇あるんなら「やましたひろきくんの置き手紙」の続きを章を書けば、とか言われそうですけど。
そっちはなんかちゃんした文章で書かなければと思えるようになり、妙に敷居が高くなってしまっていて。(^^;

エッセイ、と言われれば、エッセイ風なのかも知れません。
ただ、エッセイというとなんか偉そうで、自分には似合いません。

タイムリー性にとらわれない雑文を書き残しておくだけの場所にでもなるのかな。
またすぐ飽きて辞めてしまうような気もする。。。(^^;

Ggg

 

2021.07.23

東京オリンピック

1年先送りの末、開幕した東京オリンピック。
なんだかんだあっても、結局やることが出来るってことは、日本はやっぱり幸せな国だってこと。

1964年のオリンピックの開会式も自宅のテレビで観ていた。4歳だから幼稚園に通っていた頃ってことか。
順番に登場して来る選手が持っている旗を見ては、堀ごたつのある居間の壁に貼ってはある世界地図の周囲に並んでいる世界の国旗と見比べてていた。
白黒テレビだったから、わかりやすい国旗は見分けられても、フランスとイタリアみたいなのはどこの国だかわからなかったはずなのだが、そんな細かいこと全然覚えていない。
競技のことも何にも覚えていない。残っているのは、開会式での旗の記憶だけ。
旗にこだわったのは、お子さまランチの影響かも。

57年後もまたテレビで開会式を観た。
特に感慨はない。
旗の違いははっきりわかるが、色がついていることに感動することもない。

しかし、開会宣言する天皇と同い年なんだよなあ。。。

Img_1142

2021.07.17

梅雨明け。。。

去年より半月近く早い梅雨明け。
猛暑は嫌いだけど、梅雨明けはありがたい限りです。
毎年たいてい梅雨が明けると体調が好転するので。
でもまた秋口には急降下してしまうのですけど。

先週あたりまではかなりしんどくて、このままギブアップかなあと思っていたのですが、なんとか持ちこたえてくれた模様。寝たきり生活にならずに済みました。

で、今日は、バイクで大宮まで行ってきました。
高校野球埼玉大会の3回戦。
嫁サンの親友の息子の、最後の大会なのです。

Img_1138

Img_1136

5対0での完封勝利。彼自身も3安打3打点。
140kmオーバーの正統派右腕。プロのスカウトが視察に来てる。(^o^)

次の試合ぐらいらいまでは勝てる予感。
でもその次は春日部共栄だし、その次は上尾だし、その次は浦和学院だし、その次は花咲徳栄だし。
なんせ投手一人だけだからなあ。。。

2021.07.02

大腸ポリープ。。。

春の検診の検便で引っかかっていたものの。
30年以上主治医だった内科医が閉院する関係上、先送りになっていた大腸検診。

検診自体より、その前が大変。
前日のレトルト食は仕方ないとしても、当日朝からの下剤が。。。
2リットルの下剤を2~3時間かけて飲むのにひと苦労。
酢を薄めたようなスポーツドリンクを薄めたような味。これが不味い。
飲み干すだけでクタクタ。

3年前にも引っかかり、検診でポリープが見つかり、即削除。
で、今回も同様、ポリープが見つかり、即削除。

検査結果は2週間後だが、まあ良性だろう、と。
でも放っておいたら大腸癌になるだろう、と。

ふと、こういう瞬間に「癌ですね」と言われてた人のことを想像してしまった。
想像しただけで、背筋がすーっと冷たく感じた。。。

Img_1129

2021.06.11

いきものがかり。。。

いきものがかりのライブ、オンデマンド生配信で観ました。
これを観るためだけに、WOWOWと契約しました。
HDMIの分配機が壊れて、ちょっと高級品に買い換えたら、ビデオもアマゾンプライムもPC映像もプロジェクターに送れるようになり、とっても便利。(^^)v

いきものがかりの三人でのライブはこれが最後。
二年前の放牧直前、厚木での夏のライブのチケットを入手したものの、体調不良で行けず、仕方なく転売。
今回もまた体調不安があったので、購入見送り。
でも、ネット配信があってラッキー。(^^)v

メジャーデビューが2006年3月。
その二週間後にヒロキの事故。
4月になって、やたらSAKURAの曲が流れていたような。。。

なんとなく、ずーっと聴いてます。

P6111207

2021.06.03

送迎車

つくしんぼの送迎スクランブル時のために、N-Boxの両サイドドアに貼るサイドマグネットシートを作成してみました。
ウチの次男が運転するらしいです。(^o^)

P6031204

黄色いステップワゴンにも貼ってみたかった。(^^;

2021.06.01

6月。。。

まだなんとか頑張れています。
メモ書きによると、年明けから6月まで寝込むことなく過ごせたのは、2018年以来。
「ぼくうみ・その後」を書いていた年以来ってことになります。
ただ、2018年も6月半ばあたりから体調が急降下。7~10月は寝込む日がかなり増えてきてしまっています。
はてさて、今年はどうなることやら。
エアロバイク&プロテインの効果はどこまで持つやら。。。

というわけで、私自身は案外何とかなっているものの。
ロッキーの方がかなり厳しくなってきています。
腎臓が悪いらしく、獣医には「検査状態からして、食欲があったり散歩に行きたがるようなレベルではない」とまで言われています。
実際、最近は寝ていることが多くなってきました。

現在15歳と4ヶ月。
ヒロキは15歳と6ヶ月だったので、あと2ヶ月は頑張って貰わないと。。。

P5311177

 

2021.05.29

ジューンベリー

はじめて実が出来た。

P5291123

植えてから3年目。
写真の背後、すっかりでっかくなったビックリグミの木と一緒に植えた。

P5291125

途中、枯れたみたいな感じだったので引っこ抜こうとした。
けど、とりあえずやめておいた。

そしたら実が出来るまでになった。
食べたら美味かった。

P52911232

 

2021.05.27

ほうずきとのこぎり

畑の隅、道路端の角地にほうずきが生えていて。
同じエリアが笹も生えていて。
成長の早い笹に、ほうずきが埋もれて見えなくなってしまうので、去年から邪魔な笹の除去作業を始めました。
今年は作業がまだ半分程度の状態なのですが。。。

Img_1094

鬱蒼とした緑の中から、錆びたノコギリが出てきました。
去年、同じ作業をしていて、気がついたら行方不明になっていたノコギリでした。
いくら探しても出て来なかったのに、出て来る時は呆気なく出て来る。。。

父親が畑をやらなくなって、代わりにやり始めて、畑の至る所から園芸用のハサミがたくさん出土しました。
みんな、父親が使っている途中で行方不明にしてしまったハサミなのでしょう。たぶん。さすがに最近は出てきませんが。。。

錆びがひどく、捨てようかと思ったのですけど。
アマソンで替え刃を見つけて購入。取り替えたら新品になりました。(^o^)

Img_1093

ほうずきは、お盆まで頑張るでしょう。たぶん。

Img_1095

P5261091_20210527191901

P5261094

 

2021.05.17

自分をプレゼン。。。

先週土曜日のこと。
ALSの患者さん達が自分のことを語るネット配信イベントを観た。
大学時代の同級生で声優の津久井教生が出演すると言っていたので。
久しぶりに話も出来た。zoomは便利だ。

画面を観ている限りは〈ふつう〉だ。
喋れている限り〈ふつう〉に見える。
いや、〈ふつう〉にしか見えない。
でも彼は、既に最重度の身体障害者らしい。既に全介助状態らしい。
らしい、というのは、自分の目で見ていないから。一度会いに行きたいと思ってはいるものの、コロナ下では難しい。

日大芸術学部放送学科で同期は100人ちょっと。
その中でALSに罹患した友人は2人目だ。
BDC演劇映画放送研究会というサークルで一緒だった三浦英樹もALSだった。
もう何年前になるだろう。三浦とはサークルの何十周年だったかの記念の飲み会で久しぶりに会った。学生時代と変わらず、無口で〈ふつう〉の奴だった。
当時の三浦は、既にALSに罹患していたらしい。
そして、葬儀の案内が来て、ALSだったことを聞かされた。
三浦は、生き続けることを自ら拒んだらしい。

そして、津久井をはじめ、配信イベントで自分をプレゼンしていた人達は、生き続ける選択をしている。

家を建てた時、家族は7人だった。
祖母が骨折後の長期入院の末にいなくなった。
ヒロキが事故で一瞬のうちにいなくなった。
母親が脳梗塞で一瞬のうちにいなくなった。
父親が誤嚥性肺炎で入院の末にいなくなった。

我が家に、生き続ける選択、をした家族はいない。
唯一、父親には生き続ける選択をする余地はあった。
が、私がそれを奪ったことになる。たぶん。

季節性感情障害。
症状が出ている期間は、生きているのがやっとだったりする。
症状の出ていない期間は、生きていること自体をとくに意識しない。

そして今年、もうすぐ梅雨だというのに、まったく症状が出ていない。
去年丸9ヶ月も寝込んでいたというのに。あれは何だったんだろう。
エアロバイクとプロテインがそんなに効いている?
だとしたら、これまでの17年の格闘って一体???

自分はどっちだろう、と考えてみた。
が、どうせ自分は脳梗塞で一発だろうから考えるだけ無駄、と結論づけ、思考に蓋をした。。。

1865n

Image

 

より以前の記事一覧