2024.07.14

夏の甲子園西東京大会予選・つづき

青鳥支援学校の試合と同日、母校の都立町田高校も二回戦の試合がありました。 (一回戦は不戦勝)
9回に逆転し、5対4で勝利したとのこと。
へえ~。もしかして強いのかな???

というわけで、先週に続き、予選の観戦に行ってきました。
またしてもバイクで。府中まで。
母校の野球部の試合を観るのは、実は初めてです。
三回戦。ダメでした。またしても5回コールド負け。

雨のち晴れ。湿気がとんでなかったけど。
試合時間が青鳥戦の半分だったので、体調はなんとか大丈夫でした。(^^;

P7140013

2024.07.07

夏の甲子園西東京大会予選。

昨日が神宮で開会式。今日から予選開幕。
観たい試合があって、八王子のスリーボンドスタジアムまでバイクで行ってきました。

2回戦。都立東村山西高校 vs 都立青鳥特別支援学校。
単独の特別支援校としての甲子園予選参加は初めてとのこと。
(聾学校の参加は、昭和57年に沖縄であった)

気温36℃。熱中症警戒アラート真っ只中の午後3時20分試合開始。
3時間半の熱戦。暑かったあ~。
体調は、おかげさまで大丈夫でした。
気温変化が大きいとダメだけど、暑過ぎるだけだと体調は安定するもので。(^^;

P7070403

66 対 0。5回コールド。
二人の投手で投げたとはいえ、合計で何球投げたんだろう。。。

P7070362

2024.07.04

7月。。。

気がつけば、今日はもう4日。
毎月1日だけは生存報告のつもりでブログ書こうと思いつつ。
どんどん横着になってきてます。(^^;

体調は、暑さで発汗が激しくなり、落ち着いてきました。
とはいえ、ここのところ毎日していた草取りも今日はパス。
35℃超えると、外に出るだけで息苦しい。

私には2つの好不調の波があって。
周期不確定の「躁鬱の波」と、春秋に見舞われる「ぼーっと感の波」と。
どちらかでもダメだと、体調アウト。
両方ダメだと、寝込んでしまう。

両方良くて体調万全だったの、今年前半では3~5月の2ヶ月間のみ。
後半は如何に。はてさて。。。

野菜は意外と元気。
あと元気なのは雑草ばかりなり、と。。。

Img_2273

 

2024.06.12

夢。。。

体調はその日によってころころ変わるので、翌日すらどっちに転ぶかわかりません。
昨日はわりと調子よくて、久しぶりに一太郎を開き、「やましたひろきくんの置き手紙」の最終章(予定)の執筆に向き合ってみました。
意外と集中出来て、一気に半分ぐらい書けたかなあ。

で、そんなことがあってか、久しぶりにヒロキの夢を見ました。
中学生時代のヒロキでした。
鉄板プレートに向かっていて、ウィンナーが2本焼かれていて、その1本を一口で食べてすぐに「ウィンナー!」と言ってもう1本食べようとしたので、代わりに江戸むらさきのごはんですよでご飯を食べさせて誤魔化そうとした、そんな光景。。。

 忘れてしまう前に書いておいた次第。(^^;

今日はまた調子が今いちなので、執筆する気にならず。
頭が回転しない時は、頑張っても無理なので、最初から諦めます。

書き終えたら、さてどうしようかなあ。。。

924_20240612134001

2024.06.05

6月。。。

読みたいと思っていた「俺たちの箱根駅伝」と「成瀬は天下を取りに行く」が作品ラインナップにあったので、体調良好だからとついついAudibleに手を出してしまい。
いやー、面白かった。
2作品を聴了して数日後。
あれ?
突然来た。。。
脳の膨張感。疲労感。不安感。
あれ? と思ってから最悪状態までわずか1週間。
体調一気に急降下。
動けない。頑張って動いてもぼーっとしてすぐ倒れてしまう。
パニック発作には至っていないものの、1月から3月にかけてと同じような状況。

1月半ば~3月半ばの2ヶ月 → ほぼ寝たきり。
それから5月半ばまでの2ヶ月 → 復調して元気いっぱい。
毎度調子が良くなると薬(パキシル)呑むのやめてしまうのだけど、今回は用心のために連続して飲み続けているので、このまま秋まで持つ自信はあったのだけど。
前例と違う。想定外。

20年繰り返している躁と鬱。障害者手帳も貰えている。
病気なんだからセーブしなければ。
わかっているのに、躁の時は頑張れてしまう。

ほんと、どうなってるんだろう、私の脳みそ。
老化? 鬱? 双極性障害? 季節性感情障害? 自律神経? 男の更年期? 脳梗塞の後遺症?
わからん。
わかってるのは、脳の内側が変だということ。
ここ数年、父親が亡くなった後はずっと調子良かったんだけれど。

とりあえずはまた全部諦めて、予定は全てキャンセル。
脳を休息させるしかない。
真夏には復活できると信じて。

Img_2230

2024.05.02

5月。。。

1月から3月にかけて思いっきり寝込んでいたことが嘘のように、以降はずっと体調がいいです。
これでたぶん、夏過ぎまでは持つような気がしてます。
目の方も、だいぶ調子がいいです。
見えなくても見えないなりになんとかなる。かなり慣れてきたから、かなあ。
精神的に落ち着いたのもあるような。

別ブログとして置いてある「やましたひろきくんの置き手紙」。
24章をアップしました。
あと1章、25章で完了です。

夏野菜を植えたし、アパートもやっとなんとか満室になったし。
ゆっくり最終章を書き上げようと思ってます。
予定は未定、ですけど。(^^;

Img_2193

 

 

2024.04.11

三度目の正直

自分で自分への快気祝いです。
これを食べに行ったつもりなのに、前々回も前回もなぜか別のメニューを食べてしまっていて。
三度目の正直です。
バイクで「道の駅足柄 金太郎のふるさと」へ!

Img_2146

メニューはもちろん ↓ これ!

Img_2145

【相州牛】ウニとろ牛めし


2ヶ月間の超絶不調から復帰した自分で自分への快気祝いです。(^o^)v
税込みなんと3580円!(^^;

美味かったぁ。。。

 

2024.04.01

4月。。。

目の不調から8ヶ月になります。
去年の7月には左目が。3ヶ月後の11月には右目が。
後部硝子体剥離+網膜裂孔出血の症状で視野が真っ赤に染まり。
本を読まず、PC画面を見ずの暮らしとなり。
そうなると何も書かなくなり。
日々の生活が一変。

視力は大丈夫なので何とかなるさ、とは思っていたものの。
精神的ダメージはやっぱ相当あったんでしょうね。
正月過ぎあたりから落ち込みが激しくなり。いわゆる鬱状態。
どんどん不安も増してきて、ついに10年ぶりのパニック発作。
心臓バクバク+過呼吸で、もう死にそう。死なないことは知ってるけど。
おまけに初コロナにも見舞われて。
1/15頃から約2ヶ月間寝込んでましたが、3月後半あたりから、浮上してきています。
鬱と不安とパニックを、パキシル倍増で押さえつけているだけっていう感じなのかなあ。(^^;

目にも変化が出てきています。
ずっと視界の中に〈油の塊のようなもの〉が浮かんでいて、それが視界の中で縦横無尽に動き回っているのがとにかくストレスの原因だったのですが。
その〈油の塊のようなもの〉が溶けて薄くなってきている感じがして。
その代わり、視界全体に滲みが広がっているのですが。
なんというか、雨の日の油膜だらけのフロントガラスみたいな感じというか。
でも、視界から不快な塊の浮遊が消えると、ストレスが激減。
もともと裸眼視力は0.1程度なので、ぼやけていてあんまり見えていない。そこに滲みがプラスされても、ぼやけ+滲み、あんまり気にならないんです。
飛蚊症(黒い点やゴミのようなものが見える)も光視症(光が当たっていないのに光を感じる)も減って来ています。
PCデスクトップの画面上に浮遊していた〈油の塊のようなもの〉も薄くなりました。
相変わらず目の疲労感はあるけど、休憩を取りながらであれば何とかなります。

2ヶ月寝込んでいた反動なのか、いつも3月以降に現れる季節の変わり目の体調不良も大丈夫な気がしてます。復調から3ヶ月はいつもたいてい大丈夫なので。(^^;

Img_2133

 

2024.03.09

リハビリ中。。。

パニック発作 & コロナ。
正月15日以降はずっと寝たり起きたり。
いつもなら1年で一番体調の良いはず2月。
ほぼ全日寝ていたような。。。

薬が馴染んできたのか、不安感も収まり、コロナの熱も収まり。
でも、いつものぼーっと感が。。。

コロナの後遺症のブレインフォグなのか、毎度の季節性感情障害のせいなのか。
脳の疲労感がハンバなく、毎日半日ぐらいしか起きていられません。

ま、それでも、少しずつ動けるようになってはきているような。
2~3月の予定は全てキャンセル。ご迷惑をおかけしました。m(__)m

嫁サンも目眩が収まらず寝てばっかだし。
婆ちゃんも疲れが取れず寝てばっかだし。
私はひたすら寝てばっかだし。

ロッキーいないと散歩にも行かないしなあ。
長ねぎとじゃがいも、そろそろ植えないとならんなあ。。。

Img_2099

 

2024.01.12

7年が経ちました。

ヒロキの命日の時ばかり、マクドナルドの写真と共に何か書いてますけど。
今日は父親の命日です。
7年が経ちました。

2017年。
なぜか梅の開花が早い年でした。暮れのうちから咲いてました。
7年前の今日、こんなに咲いてました。

P1000568_20240112211201

この日の午後、父親は病院で息を引き取りました。

梅が早く咲いたのはこの年だけ。
それ以降は毎年必ず1月末に開花。
暖冬とか言われているものの、今年も今のところまったく開花の気配なしです。

変な癖は残っていて。
道で霊柩車とすれ違う時、無意識のうちに両手の親指を内側に隠してグーにしてしまいます。
そうしないと、親の死に目に会えないから。
父親も、母親も15年前にいなくなっているのに。(^^;

7年経つとね、時効なんです。
相続でいろいろ頑張ったグレーな部分。
つくしんぼは丸ごと税金で取られたけど、畑が残せたこととか。
明日以降、税務署に一切突っ込まれることありません。
民事だし。殺人とかじゃないし。
善意だろうが悪意だろうが、全部時効だから。

まあ、私から次男への相続もそんな先のことでもなさそうでもあるし。
細かいことはどうでもいいや。
長男ヒロキはとっくにいないし。
頑張るのはもう私でなく、次男だから。(^o^)

Img_0174

 

より以前の記事一覧